TSUTAYAでTカードプラスを即日発行できる?最速でTカードプラスを手に入れる方法

TSUTAYAでTカードプラスを即日発行できる?最速でTカードプラスを手に入れる方法 クレジットカード一覧

TSUTAYAでレンタルしてポイントを貯めるためにもTカードプラスを今すぐ手に入れたいと、こういった悩みを持つ人は多くいます。

Tカードプラスというクレジットカードを少しでも早く利用したいという気持ちは理解できますが、即日発行に対応しているかどうかという部分のほうが気になるところです。

Tカードプラスは基本的に即日発行に対応していません。余裕を持って申し込む必要があります。

即日発行に対応していないのは理解したけど、少しでも早くTカードプラスを手に入れる方法はないかと疑問を抱く人も多いですが、早くTカードプラスを手に入れる方法があるのです。

ここでは、Tカードプラスを最速で入手する方法、Tカードを最速で入手する方法について解説していきます。Tポイントを今すぐにでも貯めたい方は必見です。

Tカードプラスは即日発行に対応していない

Tカードプラスは原則として即日発行に対応していません。

審査自体は、採用されているクレジットスコアリングによって即日で終わる場合があるのですが、仮に審査を通過しても発行手続きに時間がかかります。

さらに、申し込み方法によって、手元に届くまでの時間も異なるのです。そこで、Tカードプラスが手元に届くまでにどれくらいかかるのかについて、詳しく解説していきます。

店頭申し込みは手元に届くまでに3週間かかる

TカードプラスはTSUTAYAなどの店頭で直接申し込むことができます。

しかし、例え審査が通ったとしても、手元に届くまでにおよそ3週間かかるのです。カード発行の手続きに時間がかかるとして、3週間かかるとされています。

しかし、3週間はあくまで最短で、長い人でも4週間かかると言われているからです。

店頭申し込みはインターネット環境がない人でも、Tカードプラスを申し込めるというメリットがあるのですが、手元に届くまでに3週間~4週間かかるのがデメリットであります。

インターネット申し込みは2週間で発行可能

Tカードプラスは店頭だけでなくインターネットでも申し込みが可能です。自宅にいながら申し込むことができて、店頭で申し込むより早くカードが手元に届くという魅力的な一面を持っています。

2週間でTカードプラスの発行が可能というもうひとつの魅力があり、少しでも早くTカードプラスが欲しい人には、インターネットでの申し込みがおすすめです。

クレジット機能なしのTカードなら即日発行可能

Tカードはクレジットカードの機能がない、言わばTポイントを貯めるポイントカードです。店頭で申し込んでも即日で手に入るのがメリットで、いち早くTポイントを貯めることができます。

TSUTAYAの場合、店頭でTカードの限定デザインが販売されており、限定デザインのTカードを手に入れることが可能です。

しかし、1枚500円(税抜)かかりますが、限定デザインでTポイントを貯められることを考慮すると、非常に安価であると言えます。

なお、手元に届くまでに時間(1週間以内)はかかりますが、インターネットでも申し込みが可能で、限定デザインを購入することも可能です。

ファミマ・ウェルシア・エクセルシオールなどでTカード発行も可能

TSUTAYA以外の店舗でも、Tカード発行を申し込むことができるだけでなく、即日発行にも対応しています。

店舗が発行するTカードそれぞれのデザインが異なるので、デザインだけで選んでも、使い方は変わりません。

なお、一部店舗ではTカード発行に対応していない場合があることをご理解ください。

審査結果がメールで知らされない

TSUTAYAの場合、審査結果がメールで知らされません。

しかし、Tカードプラスの発送に関する連絡がメールで知らされます。審査結果がわからないにも関わらず、なぜカード発送の連絡が来るのかと疑問を抱く人は多いですが、審査に合格したと受け止めて良いでしょう。

なぜかというと、審査に落ちてしまった人にカード発送の連絡がメールで知らされることがないからです。発送に関する連絡がメールで来るのは、審査に合格したということになります。

ちなみに、これはTカードプラスに限った話しではなく、他のクレジットカードでも同様の知らせが来るのがほとんどです。

Tカードプラスを最短発行するならインターネット申し込みがおすすめ

Tカードプラスの最短発行を希望するなら、インターネットで申し込むことをおすすめします。店頭は3週間程度かかりますが、インターネットだと2週間かかるのが目安です。

しかし、インターネットで申し込む方法はどのような感じとなるだろうかと、不安を抱く人はいます。次にてインターネット申し込みの手順を解説していきますので、特にインターネットでの手続きが苦手という人は是非、参考にしてみてください。

インターネット申し込みの手順

  1. 公式サイトでアクセス
  2. 基本情報を入力
  3. 発行先を選択
  4. 審査
  5. 発行完了

まずは公式サイトの申し込みページにアクセスしてください。

Tカードをすでに持っている人は「お申込みはこちら(切替)」、持っていない人は「お申込みはこちら(新規)」をクリックします。

「お申込みはこちら(新規)」の場合は、氏名(カタカナ)と生年月日を記入してください。そして、「同意の上申し込み」を選びます。

「お申込みはこちら(切替)」の場合は、保有しているTカードを用意してください。Tカード番号を入力し、氏名(カタカナ)と生年月日、「下記画像に表示されている数字をご入力ください。」という部分を画像通りに数字を入力し、「同意の上申し込み」を選びます。

「お申込みはこちら(新規)」の選択を仮定して説明しますが、次の画面に発行元「オリコ」、「アプラス」、「ポケットカード」の3つがあるのです。その3つの中からひとつだけ選んでください。どれも年会費無料で使い方は変わらないので、お好きなものを選んでもいいでしょう。

あとは身分証明書を用意し、画面の指示に従って入力すれば、手続きを進めることができます。手続き完了後、発送連絡に関する連絡がメールで来るのを待つだけです。途中で電話がかかってくる場合があるのですが、聞かれたことだけを答えればいいだけなので、スムーズに進められます。

Tカードプラス発行に必要な書類

Tカードプラスの発行手続きで必要なのは、運転免許証など本人確認書類です。運転免許証がない場合は、以下のとおりが有効となります。

  • 運転経歴証明書
  • 健康保険証
  • 住民票の写し
  • マイナンバーカード(顔写真入り)
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート

発行元によって、本人確認書類として有効な身分証明書が異なりますが、上記に挙げた6つがクレジットカードの発行申し込みでよく見られる、有効な身分証明書です。

即日発行できないけど…Tカードプラスのメリットは?

Tカードプラスは即日発行できないのがデメリットです。しかし、デメリットを上回るメリットをTカードプラスは持っています。そのメリットは、Tポイントが貯まりやすいというところです。

溜まったポイントの使い道は以下のとおりとなります。

  • 商品の交換
  • Tマネーにチャージ
  • Tポイント募金
  • 現金化(発行元によって対応が異なる)

Tマネーとは、Tカードに現金をチャージして利用できる電子マネーです。貯めたTポイントもTマネーに、1ポイント1円としてチャージできます。

Tポイントが貯まりやすい

Tカードプラスのポイント還元率は‎0.50%~2.00%となっています。還元率は利用する店舗によって異なりますが、提携先やTSUTAYA店舗などで利用すると、ポイント2倍~3倍獲得が可能です。

電子マネーのTマネーで買い物すると、ショッピングポイントと月間のTマネー決済ポイントを合わせて、効率よくポイントを貯めることができます。

ショッピングポイントとは買い物で得られるTポイントで、月間のTマネー決済ポイントは月間の利用金額の合計500円につき1ポイントが貯まるというものです。

合計1万円の利用金額だった場合は20ポイント貯まるという計算となります。

200円でTポイントが2倍以上貯まる

Tポイントの提携先で、Tカードプラスを利用して買い物すると、Tポイントが2倍以上溜まるというメリットがあります。

また、TモールというTポイントのポイントサイトを経由してネットショップを利用すると、多くのポイントを得ることが可能です。

TSATAYAのレンタル更新が不要で無料

Tカードは年に1度、レンタルの更新が必要です。更新にかかる年会費などの料金は各店舗によって異なるので、料金を知るには最寄りの店舗に問い合わせる必要があります。

Tカードプラスはレンタルの更新手続きが不要で、更新にかかる年会費などの料金も無料です。

TSATAYAを利用するとポイントが3倍貯まる

TSUTAYAでTカードプラスを利用して買い物すると、ポイントが3倍溜まります。

さらに、TSUTAYAのどの店舗でも、常にポイント3倍となるので、普段からTSUTAYAでDVDやブルーレイをレンタルし、書籍などを購入する人にはおすすめです。

年間利用額によってさらにポイントがアップする

TSUTAYAには「ツタランク」というランクアップ制度があります。

  • ブロンズ:月に1日以上の利用で特典はなし
  • シルバー:月に3日以上で通常ポイント1倍と期間固定Tポイント1倍で欲月Tポイント2倍
  • ゴールド:月に5日以上で通常ポイント1倍と期間固定Tポイント2倍で欲月Tポイント3倍

TSUTAYAで利用すればするほど、貯められるポイントが増えるのです。ポイント3倍を得るためにはまずシルバーに昇格し、その次はゴールドに昇格します。

順調にランクをアップすれば、最短で翌々月にはゴールドの昇格が可能です。

年間利用額でポイントがさらにアップするというシステムはTSUTAYAにありません。利用日数に応じて、ポイントがお得に貯められます。

Tカードを即日で作ってTカードプラスにポイント合算もあり

Tカードプラスは即日発行に対応していませんが、Tカードなら即日発行に対応しています。Tカードプラスがお手元に届くまでの間、Tカードでポイントを貯めるという方法があるのです。

Tカードプラスが届いた後、Tカードで貯めてきたTポイントをTカードプラスのTポイントを合算できるのかについては、できると断言いたします。なぜかというと、Tポイントを別のカードに移動してまとめることができるからです。

移動方法はAパターンとBパターンとCパターンの3つあります。

  • すでにYahoo!JAPANのIDに登録しているTカードから新しいTカードに変更し、同時にポイントを移動させるAパターン
  • Yahoo!JAPANのIDに登録しているTカードに、別のTカードからポイントを移動させるBパターン
  • Yahoo!JAPANのIDに未登録のTカードにTポイントを移動させるCパターン

自分に合った移動方法をその3つの中から選択するのです。次のTポイント移動手順は以下のとおりとなります。

  1. TカードとTカードプラスを2枚用意
  2. どちらも情報登録済みかを確認。未登録の場合はTポイント移行が不可能
  3. Yahoo!JAPANのIDにログイン
  4. 移動元であるTカードと移動先であるTカードプラスの番号を入力(クレジットカード番号ではない)
  5. 入力して受付が完了したら受付確認メールが受信
  6. メールの内容にURLが記載されているので、そのURLをクリック
  7. ポイント数が表示されているページが出てくるが、問題がなければ同意する

これで、TカードのTポイントがTカードプラスに移行されます。移行元となったTカードは通常どおり利用して、Tポイントを貯めることが可能です。

タイトルとURLをコピーしました