スポーツオーソリティカードのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

スポーツオーソリティカード ETC クレジットカード一覧

スポーツ用品やスポーツウェアが揃う専門店・スポーツオーソリティにはスポーツオーソリティカードというクレジットカードがあります。

このスポーツオーソリティカードには、メリットやデメリットはあるのでしょうか。

また、作成によって生じる年会費や入会費、ETCカードを発行できるかどうか、そしてポイント還元率やお得な特典についても解説します。

  1. スポーツオーソリティカードの基本スペック
  2. スポーツオーソリティカードのメリット
    1. スポーツオーソリティでときめきポイントがいつも2倍
    2. スポーツオーソリティ各店舗での買い物は毎日5%オフ
      1. オンラインショップでも割引になる
    3. カード送付時に500円のお買い物券をプレゼント
    4. 毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」で5%オフ
    5. 毎月10日はポイントが2倍
    6. ショッピングセーフティー保険
  3. スポーツオーソリティカードのデメリット
    1. ポイント還元率が低い
    2. ボーナスの引き落とし日が一定ではない
    3. 原則はWEB明細
  4. スポーツオーソリティカードのポイント制度
    1. ときめきポイントは200円で1ポイント
      1. ポイントの有効期限と交換できるものは?
    2. 同名義のカードは合算できる
    3. ときめきポイントTOWNの利用でもっとポイントが貯まる
  5. スポーツオーソリティカードはETCカードを無料で発行可能
    1. ポイント制度・お見舞い金制度あり
  6. スポーツオーソリティカードはどんな人におすすめ?
    1. スポーツオーソリティをよく利用する人
    2. イオン加盟店をよく利用する人
    3. ネットショッピングをよくする人
  7. スポーツオーソリティカードポイント還元率を他社と比較
  8. スポーツオーソリティカードが届くタイミングは?
    1. スポーツオーソリティカードの申し込み手順
    2. 家族カードは3枚まで申し込める!届くタイミングは?
  9. スポーツオーソリティカードの引き落とし日はいつ?
    1. ボーナス一括払いの引き落とし日はいつ?
    2. 1回払いからリボ払いに変更した場合の引き落とし日
  10. スポーツオーソリティカードを実際に利用した人たちの口コミ

スポーツオーソリティカードの基本スペック

年会費 無料
入会費 無料
利用可能枠 キャッシング枠は1千円~300万円の利用可能枠内
申し込み資格 18歳以上で電話連絡が可能な人。

未成年者は親権者の同意が必要。高校生は卒業年の1月1日以降申し込み可能。

ポイント還元率 0.5〜1.0%
海外保険 なし
家族カード あり(無料。3枚まで)
ETC専用カード あり(無料)
カード発行まで 1週間〜2週間
更新期間 自動更新(審査あり)

スポーツオーソリティカードのメリット

  • スポーツオーソリティでときめきポイントがいつも2倍。
  • スポーツオーソリティ各店舗での買い物の際毎日5%オフ。
  • カード送付時に500円のお買い物券プレゼント
  • 毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」で5%オフ
  • 毎月10日はポイントが2倍
  • ショッピングセーフティー保険

スポーツオーソリティでときめきポイントがいつも2倍

スポーツオーソリティ各店舗で買い物すると、イオンカードの独自ポイントである「ときめきポイント」がいつも2倍還元されます。

つまり200円で1ポイントのところ、スポーツオーソリティカードを使用すると200円で2ポイント獲得できます。

また、イオングループの対象店舗でもポイントが2倍つきます。

ポイントが200円で1ポイントなのはJCB、VISA、Mastercardの加盟店、イオングループの対象店舗以外の加盟店での利用のみです。

スポーツオーソリティ各店舗での買い物は毎日5%オフ

スポーツオーソリティカードで決済するとお会計額が常に5%オフになります。

さらに、毎月20日・30日は「スポーツオーソリティお客さま感謝デー」で10%オフになるので、スポーツオーソリティで買い物する機会が多い人はかなりお得に買い物ができます。

オンラインショップでも割引になる

この割引はスポーツオーソリティオンラインショップでも受けることができ、オンラインショップでの買い物の場合はカードの引き落とし時に割引が適用になります。

近くにスポーツオーソリティがないという人でも入会のメリットがある特典となっています。

オンラインショップでの「お客さま感謝デー」は前日17時から始まるので、店舗よりも早く利用することが可能です。

カード送付時に500円のお買い物券をプレゼント

カードと一緒にスポーツオーソリティで使える500円分のお買い物券がプレゼントされます。

このお買い物券は5,000円以上の買い物で使うことが可能で、カードのディスカウントと合わせて使用すればよりお得に買い物できます。

毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」で5%オフ

毎月20日・30日は「お客さま感謝デー」でイオン加盟店での買い物が5%オフになります。

全国のイオン、マックスバリュ、イオンスーパーセンター、サンデー、ビブレ、ザ・ビッグ等が対象です。

なお、イオンネットスーパー・イオンショップは対象外になります。

毎月10日はポイントが2倍

毎月10日はイオンマークのカードのクレジット決済で、ときめきポイントが通常の2倍付きます。

ショッピングセーフティー保険

クレジット決済により購入した1品5,000円以上の商品が対象で、購入日から180日間の間に起きた火災・盗難・破損による損害が補償されます。

利用控えが必要となる場合があることと、保険会社が補償の判断をするので破損した商品も保存しておく必要があります。

スポーツオーソリティカードは提携カードなので年間限度額は50万円ですが、高額商品を購入する時には心強い保険で、年会費が無料のカードについていることは珍しい特典です。

スポーツオーソリティカードのデメリット

  • ポイント還元率が低い
  • ボーナスの引き落とし日が一定ではない
  • 原則はWEB明細

ポイント還元率が低い

量販店や百貨店では他店舗の利用でも1%付与のカードも多いため、ポイント還元率は0.5%なので他のカード会社と比較すると高いとは言えません。

しかし、通常のポイント還元率が低く設定されている分、ポイント還元率が上がる日が多めに設定されていますし、商品金額のディスカウントもあります。

ポイント還元率が上がる日を把握し、ポイントを貯められる日に買い物したりポイント還元キャンペーンを見逃したりしないように心がけていればポイントが貯めにくいカードではないでしょう。

ボーナスの引き落とし日が一定ではない

夏のボーナス一括払いは、引き落とし日として設定されている日が3日あります。

店舗ごとに引き落とし日が違っているため、ボーナス一括払いを複数回使っていると、何日にいくら引き落とされるのか把握しづらいというデメリットがあります。

なお、ボーナス2回払いの場合は冬が1月2日で、夏が8月2日と決まっています。

原則はWEB明細

初期設定では書面での請求書が郵送されません。明細を郵送希望の場合はカード受け取り後にMy Pageから変更することになります。

もともとインターネットでの利用料金確認をしない人であれば、明細を郵送してもらうのに手続きがいるというのがデメリットではありますが、一度変更すればその後もずっと明細は郵送で届き続けるので、煩わしい操作があるのは最初だけです。

スポーツオーソリティカードのポイント制度

  • ときめきポイントは200円で1ポイント
  • 同名義のポイントは合算できる
  • ときめきポイントTOWNの利用でもっとポイントが貯まる

ときめきポイントは200円で1ポイント

スポーツオーソリティカードではイオン加盟店のときめきポイントを貯めることが可能です。このときめきポイントはカードショッピング200円ごとに1ポイント貯まります。

また、JR東日本での利用分(みどりの窓口、びゅうプラザ、券売機、VIEW ALTTEでのSuicaチャージ分、モバイルSuica)、SMART ICOCAのクイックチャージ分は400円ごとに1ポイント貯まります。

なお、キャッシングローンや集金代行の金額はポイント付与の対象外です。

ポイントの有効期限と交換できるものは?

ポイントの獲得期限は誕生月11日〜翌年の誕生月10日となっており、貯まったポイントはそのポイント数に応じて商品と交換ができます。

ポイントの交換期限は獲得期間開始日の翌々年誕生月末日です。ときめきポイントは1,000ポイントから応募でき、商品への応募以外にも寄付に使ったり、WAONポイントに交換したりできます。

ときめきポイントで交換できる商品は、家電や食べ物・金券・他のポイントへの移行など、多岐にわたります。

同名義のカードは合算できる

イオンマークのついているカードを2枚以上所持している場合、そのカードの名義人が同一である場合に限りポイントを合算できます。

例えば、スポーツオーソリティでの買い物はディスカウントのためにスポーツオーソリティカードを利用し、普段公共料金の支払いのためには他のイオンカードを使っているとすると、どちらも中途半端なポイント数が貯まってしまいます。

しかし、カードの名義が同じであればこの2枚のポイントは合算ができます。また、合算した時に1,000ポイントを超えていればポイント交換に申し込めます。

ときめきポイントTOWNの利用でもっとポイントが貯まる

ときめきポイントTOWNからamazonや楽天といったショッピングモールに入ることができ、そこではときめきポイントの還元率が2〜21倍になっていることがあります。

もしネットで買いたいものがある時は、まずときめきポイントTOWNを確認してみましょう。このポイント還元率のアップは頻繁に行われている上にクーポンの配布もされていることがあります。

こうしたサイトを利用していれば、より効率的にポイントを獲得できるでしょう。

スポーツオーソリティカードはETCカードを無料で発行可能

年会費・入会費は一切かからず、ETCカードを発行できます。また、1枚のカードに対して1枚のETCカードを申し込むことが可能です。

土・日・祝日を除く、平日14時までに申込みを完了すると最短で翌日にカードが発行され、簡易書留で発送されます。

ポイント制度・お見舞い金制度あり

ETCカードも、利用のたびにときめきポイントが貯まります。さらに、ETCカードにはETCゲート車両損傷お見舞金制度がついています。

この制度は万が一ETCゲートで開閉バーに衝突して車両を損傷した場合、年1回、一律5万円分の見舞金が支払われる制度です。

スポーツオーソリティカードはどんな人におすすめ?

  • スポーツオーソリティをよく利用する人
  • イオン加盟店を利用する人
  • ネットショッピングをよく利用する人

スポーツオーソリティをよく利用する人

スポーツオーソリティの商品が毎日5%オフになります。さらに、毎月2回10%オフになる日もあるので、スポーツオーソリティの利用頻度が高い人はかなりお得に使うことが可能です。

毎月2回の10%オフはオンラインショップでも対象で、前日の17時からアクセスできます。

年会費・入会費も無料ですし、近隣に店舗がない人でもスポーツ用品を買う人は作っておいて損はないでしょう。

イオン加盟店をよく利用する人

スポーツオーソリティカードはイオン系列のカードなので、イオン加盟店での利用でときめきポイントという独自ポイントが貯まります。

また、毎月20日と30日には決済額から5%オフにもなります。ポイントを貯める目的で使うよりも、商品を安く買えることを期待して使うと満足できるカードですが、ポイント還元率の高い日もあります。

毎月10日はポイントが2倍付与されるので、ポイントを貯めたいという人にも利用しやすいでしょう。

ネットショッピングをよくする人

スポーツオーソリティの店舗が近隣になくてもオンラインショップでディスカウントの特典を受けることができます。

さらにときめきポイントTOWNから各ネットショップへ入ると、ときめきポイントが通常よりも多くつくキャンペーンを頻繁に実施しています。

ネットショップを頻繁に利用する人はポイントが貯まりやすいです。

スポーツオーソリティカードポイント還元率を他社と比較

スポーツオーソリティと同じくスポーツ用品を販売している店舗のクレジットカードとポイント還元率を比較してみました。

MIカードは伊勢丹のカードで、OPカードは小田急百貨店のクレジットカードです。JREカードはアトレやグランデュオ、ペリエでポイントが貯まります。

カード名 最低還元率 最高還元率
MIカード 0.5% 10%
OPカード 0.5% 10%
ヨドバシカメラゴールドポイントカード 1% 11%
JREカード 1.5% 3.5%

スポーツオーソリティカードのポイント還元率は基本的には最大で1%なので決して高くありませんが、その分商品のディスカウントがついています。

商品が10%オフになる機会が月に2回あり、その会計でもポイントの付与はされるので、スポーツオーソリティでの買い物が多い人にとってはお得なカードと言えます。

スポーツオーソリティカードが届くタイミングは?

インターネットで申し込みをすると、カードが届くまでに1〜2週間程度かかります。

なお、審査状況や配達状況によっては届くまでに1ヶ月程度かかることもあります。

また、イオンマークのついたクレジットカードを複数枚申し込んでいる場合は枚数の制限がかかる可能性があるため注意しましょう。

スポーツオーソリティカードの申し込み手順

スポーツオーソリティカードの申し込みには以下のものが必要になります。

  • 顔写真付きの本人確認書類(運転免許証やパスポート、顔写真付きのマイナンバーカード、在留カード、特別永住者証明書)
  • 引き落とし口座のキャッシュカード

本人確認は入会審査後メールによって案内が届くので、そこで本人確認書類の画像をアップロードします。

書類に不備があった場合や画像が不鮮明だった場合、画像のアップロードによる本人確認を利用しなかった場合には佐川の受取人確認サポートで本人確認がされます。

引き落とし口座のキャッシュカードは、本人名義のもののみが使用できます。

家族カードは3枚まで申し込める!届くタイミングは?

さらに、家族カードはカード所持者がMy Pageで申し込んだ場合は2週間程度、郵送申込の場合は3~4週間程度で届きます。

家族カードは18歳以上の生計を共にしている家族であれば3枚まで申し込むことができ、本人会員と同じ特典を家族が受けることが可能です。

スポーツオーソリティカードの引き落とし日はいつ?

スポーツオーソリティカードは毎月10日締め切りで、翌月2日の引き落としになります。2日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日の引落としです。

なお、海外の利用分や一部の加盟店では集計が締め切りに間に合わない場合、次の引き落としになる可能性があります。

ボーナス一括払いの引き落とし日はいつ?

夏のボーナス一括払いは11月21日から6月20日までの期間で、支払日は7月2日、8月2日、9月2日のいずれかになります。

冬のボーナス一括払いは6月21日から11月20日までの期間で、支払日は1月2日です。ボーナス2回払いも選択でき、利用金額は50,000円以上の支払いから、3%の手数料で利用できます。

夏のボーナス一括払いの引き落とし日は加盟店によって異なるため、夏のボーナス一括払いを選択する時はいつが引き落とし日なのか加盟店に確認しましょう。

1回払いからリボ払いに変更した場合の引き落とし日

さらに、1回払いからリボ払いに変更した場合の引き落とし日は、毎月19日23時59分までに変更すれば、翌月2日の請求分から反映されます。

リボ払いに変更できるのは1回払いとボーナス一括払いのみで、分割払いやボーナス2回払いをリボ払いに変更することはできません。

スポーツオーソリティカードを実際に利用した人たちの口コミ

20代
大学生

大学に入学してから陸上サークルに所属し、スポーツオーソリティで買い物をすることが増えたのでカードを作成しました。

 

スポーツオーソリティでの買い物がいつでも5%オフという特典もありますし、10%オフになる機会が月に2日もあるのでありがたいです。

 

スポーツオーソリティの店舗が近くにないので主にオンラインショップの利用でしたが、それでもディスカウント率に変更はなく、またイオン加盟店での買い物にポイントもつくので作ってよかったと思っています。

 

年会費がかからないのも安心です。

30代
会社員

小学生の子供の服や靴を購入するのでカードを作成しました。子供の服しか買わないのであまり使用機会はないかと思っていましたが、そもそも子供の服や靴のサイズはよく変わるし、レジャー用品もあるので思いの外使用頻度が高いカードになりました。

 

年会費もかからないので、このカードを作ることによるデメリットはないと思います。スポーツオーソリティにある商品なら安いものでも5%オフになりますし、緊急でなければいつもお客さま感謝デーの時に買うようにしています。

 

ディスカウント価格で買える上ポイントもいつの間にか貯まっているので、使いやすいカードです。

 

家族カードも作成して、私が買い物する時と妻が買い物する時とで使い分けています。貯まるポイントは共通なので、どちらかのポイントが中途半端に貯まることもありません。

 

引き落とし口座は私の口座からまとめて引き落とされるので管理もしやすいです。

 

30代
主婦

ホットヨガとジムに通うことにしたので、スポーツオーソリティでウェア等一式揃えるために加入しました。

 

ウェアはそこまで買い替えるものではないのでスポーツオーソリティでの買い物自体は頻度が少ないのですが、いざ買い物したいという時にディスカウント価格になるのは心強いです。

 

それに、スポーツオーソリティでの買い物の頻度が少なくてもイオン系列の店舗でポイントが貯まるので、ポイントを貯めるために使っています。

 

イオンの「お客さま感謝デー」が毎月2回あって5%オフになるので、買い物の時はこのカードがあって便利だと感じます。

 

タイトルとURLをコピーしました