SPGアメックスの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは

SPGアメックスの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは アメックス

SPGアメックスは専業主婦でも審査を通過できるのかと、アメックスのクレジットカードが欲しい専業主婦の多くが考えています。

確かにアメックスは、ダイナースクラブなど他の国際ブランドよりステータスが高く、審査も厳しい傾向が強いです。

しかし、SPGアメックスの場合だと、審査は甘いという一面があり、条件さえ満たせば専業主婦でもSPGアメックスの審査通過が見込めます。

もちろん、SPGアメックスを持ってもメリットとデメリットがあるので、デメリットとうまく付き合う必要があるというわけです。

そこで、専業主婦がSPGアメックスの審査通過のポイントを解説していきます。SPGアメックスというステータスの高いクレジットカードを持ちたい専業主婦は必見です。

SPGアメックスの申し込み条件

まずはSPGアメックスの基本情報を確認しましょう。

SPGアメックスの年会費は34,100円(税込)で、家族カードが17,050円(税込)となっています。

年会費が非常に高いのがデメリットで、専業主婦がSPGアメックスの審査を通過することが困難なのではと、誰もが思うことでしょう。

まずはSPGアメックスの申し込み条件を確認しましょう。SPGアメックスの審査基準は基本的に非公開となっていますが、申し込み条件なら公開されています。申し込み条件を整ってから申し込むのが一般的です。

しかし、専業主婦の場合だとどうなのかと気になるところでしょう。そこで、申し込み条件を次に挙げて、内容を解説していきます。

20歳以上(学生除く)で定職に就いていること

申し込み条件をアメックスの公式サイトで確認しましたところ、「20歳以上(学生除く)で定職に就いていること」と記載されています。

わかりやすくまとめると「20歳以上で正社員として働いている方」となるのです。確かに、正社員であれば安定した収入を得ています。申込者が正規の公務員であるなら、正社員より優遇されると言っても過言ではないでしょう。

一見すると専業主婦は申し込み不可能と思われがちですが、あくまでも申込基準で、必ずしも申込基準に満たない人が申し込んではダメとはかぎりません。

とはいえ、年齢制限は必ず守らなければならないので、SPGアメックスが欲しい未成年者は、自身が20歳以上になるまで待つ必要があります。

パート・アルバイトの申し込みは不可能

SPGアメックスは、パート・アルバイトの人からの申し込みは受け付けていません。

定職に就いている人しか申し込めないようになっているのですが、別に正社員でなくても、契約社員の人であっても申し込みは可能であります。

なぜ契約社員でも申し込めるのかというと、パート・アルバイトは申し込み不可能でも、契約社員についての申込基準に、一切触れていないからです。さらに、専業主婦でも申し込めないという部分も、申込基準にありません。

SPGアメックスは、パート・アルバイトの申し込みは不可能である一方、契約社員や専業主婦でも申し込みは可能であるという矛盾した一面を持っているので、その矛盾した一面を利用して申し込めるのです。

専業主婦や専業主夫でも申し込みと審査通過が可能

パート・アルバイトがSPGアメックス利用を申し込むのは不可能ですが、専業主婦としてなら申し込みは可能です。申し込むのはできても、審査の通過は不可能なのではと思われる人は多いと言えるのですが、実は可能であります。

SPGアメックスの入力フォームに「世帯年収」の欄があるのですが、世帯年収によって、専業主婦でもSPGアメックスの審査を通過することが可能になるのです。男性の専業主夫でも同様であります。

結局のところ、SPGアメックスが申込者に求めているのは、支払い能力です。確かに、専業主婦の収入はゼロですが、配偶者が年会費および利用料金を支払ってくれるのなら、専業主婦にSPGアメックスを発行しても問題はないと言えるでしょう。

SPGアメックスで専業主婦が落ちる原因

専業主婦でもSPGアメックスの審査通過は可能だと説明していますが、審査に落ちる原因があれば、必ず落ちます。審査に落ちる原因は様々で、SPGアメックスも基本的に、審査に落ちた原因については公表されません。

しかし、専業主婦がSPGアメックスの審査に落ちる原因に、よく見られる共通点が主に5つあるのです。その共通点を5つ、次に挙げて解説していきます。

過去にクレジットカードヒステリーに傷を付けたことがある

過去に支払いを滞納または延滞を行った場合、例え正社員や公務員の立場の人でも、審査通過は厳しいです。

申込者の支払い関する情報や履歴は、CICなど個人信用情報機関に記録されているので、カード会社はその信用情報機関に登録されている申込者の情報や履歴を基に審査を行います。

問題があれば、審査通過は不可能です。逆に問題がなければ、審査通過は見込めます。

SPGアメックスに申し込む前にまず、自分の支払い状況に関する過去の情報を確認し、滞納と延滞があれば、清算しましょう。

清算してもクレヒスの傷は完全に消えることはありませんが、溜まっていた支払いを全て終えることで、支払いに関する信用を確保できます。支払いをきちんと行うことで、カード会社からの信用を得られるでしょう。

現在でも料金の滞納と延滞を繰り返している

過去だけでなく、現在でも料金の支払いを滞納と延滞を繰り返している場合は、SPGアメックスの審査通過は不可能です。

なぜ審査通過は不可能だと言い切るのかというと、カード会社が何より一番求めているのは、ちゃんと支払ってくれるかどうかにあります。

例え収入が高くて安定しても、支払いがなければ意味がないのです。支払いに対する信用が低い申込者をSPGアメックスは審査通過を認めません。「貸倒れ」というリスクをSPGは恐れているからです。

貸倒れとは、簡単に説明すると、貸したお金が回収できなくなって損失になることを言います。SPGアメックスは貸し倒れのリスクを少しでも避けるために、審査を厳格にしなければならないのです。

まとめると、支払うべき料金を滞納や延滞を繰り返す申込者に、カード会社は発行しません。貸倒れになる確率が高いからです。

複数枚のクレジットカードを同時に申し込んだため

複数枚のクレジットカードの同時申し込みは、審査落ちの対象になります。

なぜかと言いますと、複数枚のクレジットカードを申し込んだ人は、実はお金に困っているのではと、カード会社は警戒するからです。

申込者本人はお金に困っておらず、キャンペーンなどの目的のためだけにクレジットカードに申し込むだけあって、お金を借りるのが目的ではないのは理解しています。

しかし、カード会社の立場を考慮すると、貸倒れのリスクもあり、警戒を抱かざるを得ません。

SPGアメックス以外のカードを申し込む場合は、SPGアメックスを申し込んでから6ヶ月以上待ちましょう。

なぜ6ヶ月なのかというと、クレジットカードの申し込みも、履歴として信用情報機関に記録されてしまうからです。

6ヶ月経過すると、クレジットカードの申し込みの履歴が信用情報機関の記録から消去されます。6ヶ月以上経過しなくても、他のクレジットカードの利用を申し込むことができて、必ずしも審査落ちになるとはかぎりません。

SPGアメックスの審査を通過できるようにするためには、他のクレジットカード利用の申し込みを待ちましょう。

キャッシング枠も申し込んだため

キャッシング枠の申し込みも、SPGアメックスの審査落ちの対象になります。

なぜかというと、収入ゼロの専業主婦がキャッシング枠を申し込むということは、お金に困っているのかと疑われ、審査落ちの対象になるからです。

SPGアメックスはショッピング枠のみで申し込みができて、ショッピング枠のみでの申し込みであれば、審査が緩くなるという傾向があります。

しかし、キャッシング枠込みで申し込むと、キャッシングした後でちゃんと支払ってくれるかどうかと、カード会社は不安を抱くのです。

専業主婦に収入があれば問題ありませんが、そうではない場合は審査が厳しくなるだけなので、ここはSPGアメックスの審査通過を優先するために、キャッシング枠の申し込みを控えることをおすすめします。

配偶者の収入が不安定であること

収入がゼロの専業主婦でもSPGアメックスの審査通過は可能であると説明していますが、配偶者の収入がゼロになった時点で、審査落ちの対象になります。

SPGアメックスが専業主婦の審査通過を認めるのは、配偶者の収入を基に審査を行っているからです。

その配偶者の収入に不安定があれば、専業主婦の審査通過は厳しいでしょう。

収入があれば審査通過の可能性はあるのですが、配偶者の収入がゼロになったとき、返済能力が配偶者にもないとみなされ、審査通過は不可能になります。

専業主婦がSPGアメックスの審査を通過しても利用限度額が少ない

専業主婦が仮にSPGアメックスの審査を通っても、利用限度額が少ないのがデメリットです。

単純にSPGアメックスが欲しいというだけであれば、利用限度額を気にしなくても問題はないのですが、普段から買い物している専業主婦にとっては、利用限度額を気にせざるを得ません。

SPGアメックスの利用限度額はどのくらいなのかと言いますと、申込者によって異なります。専業主婦の場合ですと、利用限度額は10万円~30万円以内であると考えられるでしょう。

利用限度額10万円とは、クレジットカードの最低限度額で、初めてクレジットカードを持つ人の多くが最低限度額に設定されています。10万円で十分だと考える人がいれば、10万円では足りないと考える人もいるのです。

それだけでなく、自分の利用限度額を知ることができないというデメリットもあります。利用限度額を知るためには、SPGアメックスのカスタマーセンターに問い合わせする必要があるのです。

10万円では足りないと考えている専業主婦は、SPGアメックスに電話で問い合わせて、限度額引き上げを申請しましょう。

利用限度額を引き上げる方法はある

SPGアメックスの利用限度額を引き上げる方法はあります。その方法を以下にまとめてみました。

  • クレヒスを積み重ねる
  • SPGアメックスのカスタマーセンター

支払いに対する延滞や滞納などがなく、クレヒスを積み重ねることで、利用限度額が自動的に引き上げられます。引き上げが行われるのは、早くて半年、遅くて1年であるのがほとんどです。

しかし、1年経過しても限度額の引き上げがないという人もいます。

よく聞かれる理由は主に、料金を延滞または滞納などが挙げられるのです。あまり急いでいない、だけど利用限度額を引き上げたいという専業主婦は、支払いを堅実に行いましょう。

初回の利用限度額をすぐに引き上げてもらいたい場合は、SPGアメックスのカスタマーセンターに電話をかけて、利用限度額の引き上げを申請する必要があります。もし、申請が通らなくても、デポジットを行えば解決可能です。

デポジットとは事前入金を意味するので、事前入金すれば、事前入金した分だけ利用限度額を一時的に増額できます。

条件を満たせば専業主婦でもSPGアメックスの審査通過が可能

専業主婦でもSPGアメックスの審査を通過できるのかについて紹介しましたが、審査通過のポイントをしっかり押さえておけば、審査通過は可能です。

アメックスはクレジットカードの国際ブランドの中でも、ステータスが比較的に高いと言われ、申込者が例え大企業に勤める正社員または公務員でも、審査は甘くありません。

しかし、SPGアメックスの場合、専業主婦でも審査通過が可能という審査に甘い一面を持っています。

SPGの申し込み資格および審査条件を満たせば、専業主婦でも審査通過は見込めるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました