シェル スターレックス カードのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

シェルスターレックスカード MUFGニコス

ドライブが好きだったり、通勤や通学で日常的に車の運転をするなら、ガソリン代を節約したいはず。

そんな時に役に立つのがクレジットカードです。

ガソリンスタンドが発行しているクレジットカードなら、ガソリン代の割引が受けられます。

今回は、ガソリンスタンドのクレジットカードのなかから、昭和シェル石油が発行するシェルスターレックスカードについてご紹介します。

他のクレジットカードと比べてどのような点がお得なのか、見ていきましょう。

  1. シェル スターレックス カードの基本スペック
  2. シェル スターレックス カードのメリット
    1. キャッシュバック制なので、ポイントの有効期限切れがない
    2. ご利用明細ネット切り替えサービスへの登録で、ガソリン1リットル分がお得に
    3. 海外旅行傷害保険が付帯されている
    4. NICOSネットセーフティサービスで、カードの不正利用による損害も補償
  3. シェル スターレックス カードのデメリット
    1. 昭和シェル石油のみでお得になるカード
    2. クレジットカード利用料金は、ガソリンと軽油料金にのみ還元される
    3. 高速道路でトラブルが起きた時のロードサービスがない
    4. 年間24万円以上利用しないと年会費は無料にならない
  4. シェル スターレックス カードのポイント制度
    1. キャッシュバックによるポイント還元制である
    2. 6ヶ月間の利用料金に応じてカードのランクが決まる
    3. ETCカード・家族カードもポイントが付き、ランク付けの対象になる
    4. カード発行日から翌月末まで入会特典が受けられる
  5. シェル スターレックス カードはどんな人におすすめ?
    1. ハイオクユーザーでガソリン代を安くしたい人
    2. 海外旅行傷害保険以外にも、補償が充実しているカードが使いたい人
    3. 海外旅行でサポートが受けられるカードが欲しい人
    4. シェルイージーペイを使って昭和シェル石油の支払いをしたい人
  6. シェル スターレックス カードポイント還元率を他社と比較
  7. シェル スターレックス カードが届くタイミングは?
  8. シェル スターレックス カードの引き落とし日はいつ?
  9. シェル スターレックス カードを実際に利用した人たちの口コミ

シェル スターレックス カードの基本スペック

年会費 1,250円(税別) (初年度無料) 年間24万円以上利用で翌年度無料
入会費 無料
利用可能枠 10万円~100万円
申込資格 18歳以上 (学生可)
ポイント還元率 キャッシュバック制でガソリン還元率0.83%
海外保険 あり (利用付帯)
家族カード あり (3名まで申込可)
ETC専用カード あり 年会費無料 (発行手数料1,080円)
カード発行まで 約1~2週間
更新期間 自動更新

シェル スターレックス カードのメリット

  • キャッシュバック制なので、ポイントの有効期限切れがない
  • ご利用明細ネット切り替えサービスへの登録で、ガソリン1リットル分がお得に
  • 海外旅行傷害保険が付帯されている
  • NICOSネットセーフティサービスで、カードの不正利用による損害も補償

キャッシュバック制なので、ポイントの有効期限切れがない

シェルスターレックスカードは6ヶ月の利用金額でランク付けをし、ガソリン、軽油の割引額が決まります。

最大で1リットル「ハイオクが13円」「レギュラー・軽油が8円」の割引が受けられます。

昭和シェル石油のみでの割引になりますが、ポイント制ではないのでポイントの有効期限切れがないのはメリットといえるでしょう。

クレジットカードを持っていてもポイントの使い道がわからないという人や、ポイントを消滅することが多い人は、キャッシュバック制の方がお得でしょう。

ご利用明細ネット切り替えサービスへの登録で、ガソリン1リットル分がお得に

最近は、クレジットカードの利用料金も、パソコンやスマホで見られるようになっています。

郵送と違って個人情報も保護できますし、なによりもゴミが出ません。

シェルスターレックスカードでは、利用料金の明細をWEBで見られる「ご利用明細ネット切り替えサービス」に登録をするとガソリンが1リットル分で1円お得になります。

WEBなら利用状況がいつでも確認できるので無駄遣いも防げます。

カードの使い過ぎが怖いという人でも安心です。

海外旅行傷害保険が付帯されている

海外旅行での病気や事故、カメラが壊れたり、スーツケースが盗まれたというアクシデントの時に適用されるのが「海外旅行傷害保険」です。

シェルスターレックスカードは、最高で2,000万円の補償が受けられます。

クレジットカードの海外旅行傷害保険は「自動付帯」と「利用付帯」があります。

シェルスターレックスカードは後者の利用付帯になるため、旅行代金か空港までの公共料金の支払いに利用という条件が付いています。

ただし、高速道路や駐車場、ガソリンスタンドでの支払いは対象になりません。

補償が受けられるのはカード会員本人と家族カードを持っている人になります。

NICOSネットセーフティサービスで、カードの不正利用による損害も補償

ネットサーフィンが趣味で、インターネットでのショッピングが大好きという人もいるでしょう。

クレジットカードは、ネットショッピングの強い味方です。

ただ、クレジットカードの情報が盗まれて不正利用されるケースも増えています。

買い物をした覚えがないのに利用料金の請求がきたら、犯罪に巻き込まれている可能性もあります。

インターネットショッピングやプロバイダ料金、携帯電話の料金の支払いにシェルスターレックスカードを使っている人のカードが不正利用された場合、料金の通知から60日以内に手続きをすれば損害分の補償が受けられます。

シェル スターレックス カードのデメリット

  • 昭和シェル石油のみでお得になるカード
  • クレジットカード利用料金は、ガソリンと軽油料金にのみ還元される
  • 高速道路でトラブルが起きた時のロードサービスがない
  • 年間24万円以上利用しないと年会費は無料にならない

昭和シェル石油のみでお得になるカード

同じ昭和シェル石油で使えるカードでもシェル-Pontaクレジットカードは、ローソンで利用してもポイントが2倍になります。

シェルスターレックスカードには、ローソンでも他のお店でもポイントが2倍になるサービスはありません。

カードの利用料金に対して昭和シェル石油でのガソリン代が割引されるだけです。

他社にはなりますが「出光カードまいどプラス」が西友、リヴィン、サニー、「コスモ・ザ・カード・オーパス」がイオンというように、提携先で割引があったり、ポイントが付けられます。

このようなサービスがないのは損をしたという気分になるかもしれません。

クレジットカード利用料金は、ガソリンと軽油料金にのみ還元される

クレジットカードには「ポイント還元制」と「ポイントキャッシュバック制」があります。

現在、シェルスターレックスカードは利用料金がガソリンと軽油料金に還元される「ポイントキャッシュバック制」のみになっています。

2017年3月19日までは、貯めたポイントを「景品」や「Pontaポイント」に移行できる「ポイント還元制」も選べました。

確かにガソリンが割引されるのはありがたいのですが、ポイントを貯めて欲しいものと交換したり、利用料金の支払いに充ててお得に使いたいというのも本音でしょう。

シェル-Pontaクレジットカードのようにポイントが貯められないというのは、デメリットといえます。

高速道路でトラブルが起きた時のロードサービスがない

高速道路でエンストを起こしてしまったという時にお世話になるのがロードサービスです。

ドライブ好きな人が作ることが多いガソリンスタンド系のクレジットカードは、年会費を払うとロードサービスが利用できる所もあるのですが、シェルスターレックスカードにはありません。

万が一のことを考えると不便なカードかもしれません。

年間24万円以上利用しないと年会費は無料にならない

シェルスターレックスカードは初年度は無料になりますが、2年目以降は年会費がかかります。

一般カードの場合、1年間に1回でも支払いに利用をすれば年会費が無料という所もありますが、シェルスターレックスカードは年間24万円以上の利用がないと無料になりません。

年間24万円ということは、最低でも月に2万円の利用がなければ無料にならないのです。

毎月の利用料金によっては、むしろ年会費を払った方がお得ということになりかねません。

永年無料のクレジットカードがあることを考えると、デメリットといえるでしょう。

シェル スターレックス カードのポイント制度

  • キャッシュバックによるポイント還元制である
  • 6ヶ月間の利用料金に応じてカードのランクが決まる
  • ETCカード・家族カードもポイントが付き、ランク付けの対象になる
  • カード発行日から翌月末まで入会特典が受けられる

キャッシュバックによるポイント還元制である

シェルスターレックスカードは、ポイント制ではなくキャッシュバック制になります。

利用料金は昭和シェル石油でのガソリン、軽油料金の支払いの時に還元されます。

一般的なクレジットカードのように利用金額に応じたポイントがつくわけではありません。

昭和シェル石油以外のお店でも支払いに使えますが、割引のサービスはありません。

クレジットカードで支払った分は、ランク付けの対象になります。

6ヶ月間の利用料金に応じてカードのランクが決まる

シェルスターレックスカードは、5つのキャッシュバック還元ランクがあります。

この還元ランクは6ヶ月のクレジットカードの利用料金で決まります。

支払いに使う回数が多ければ、それだけ割引率も高くなります。

昭和シェル石油でのガソリン代だけでなく、食事やショッピング、公共料金や携帯電話、インターネットのプロバイダ料金の支払いに利用した金額が、6ヶ月で60万円以上になると最高ランクである「5Star」になります。

日々のガソリン代を節約したいと考えているなら、普段からシェルスターレックスカードで支払いをして、還元ランクを上げるようにしましょう。

ETCカード・家族カードもポイントが付き、ランク付けの対象になる

還元ランクを「5Star」にするには、1ヶ月10万円以上の利用が必要になります。

かなりの高額ですし、1人分の支払いでは6ヶ月で60万円には到達しないかもしれません。

シェルスターレックスカードは、ETCカードや家族カードの利用も還元ランクの対象になります。

家族3人までなら家族カードが作れますので、配偶者や子供も車を運転するのであれば、本人のカードを作る時に一緒に作りましょう。

家族で利用すれば還元ランクも上位にしやすくなるはずです。

学生が本カード会員の場合には家族カードは作れません。

カード発行日から翌月末まで入会特典が受けられる

カード発行日から翌月末までは、入会特典で1リットル「ハイオクが13円」「レギュラー・経由が8円」割引になります。

6ヶ月で60万円以上利用の最高ランクと同じ割引が受けられます。

入会特典が受けられる時期に昭和シェル石油で給油をすれば、それだけカードの利用料金も増えるので、6ヶ月後のランク付けでも上位を狙えるかもしれません。

ただ、昭和シェル石油での1ヶ月の給油量が150リットルを超えると割引対象外になるので、入会特典があるからといって頻繁に給油をすると限度量を超えてしまうので注意が必要です。

シェル スターレックス カードはどんな人におすすめ?

  • ハイオクユーザーでガソリン代を安くしたい人
  • 海外旅行傷害保険以外にも、補償が充実しているカードが使いたい人
  • 海外旅行でサポートが受けられるカードが欲しい人
  • シェルイージーペイを使って昭和シェル石油の支払いをしたい人

ハイオクユーザーでガソリン代を安くしたい人

ガソリンスタンドのクレジットカードにおける割引率は、ハイオクもレギュラーも同じという所がほとんどです。

それだとハイオクユーザーは、あまりお得感が感じられないかもしれません。

シェルスターレックスカードは、ハイオクの割引率がレギュラーよりも高く設定されています。

割引になるのは昭和シェル石油のみになりますが、ハイオクが安くなれば、ガソリン代が節約できるという人もいるでしょう。

ランク次第で割引率も変わるので、支払いに利用してガソリン代を安くしましょう。

海外旅行傷害保険以外にも、補償が充実しているカードが使いたい人

海外旅行傷害保険の他に、ショッピングパートナー保険サービスが付帯されていて、シェルスターレックスカードで購入した物が壊れてしまったり、盗まれてしまったという時には補償が受けられます。

補償期間は、購入から90日以内で年間補償限度金額は100万円です。

食品やメガネのように補償の対象外になっているものもあります。

国内で購入した物は、分割払いかリボ払いでないと補償の対象になりません。

一括払いが対象になるのは海外で購入した場合のみになります。

海外旅行でサポートが受けられるカードが欲しい人

言葉が通じない海外旅行では、レストランの予約も大変です。

ハローデスク東京に問い合わせれば、ホテルやレストランの予約を代行してもらえます。

例えばニューヨークでミュージカルが見たいという時も、チケットの手配をしてくれます。

海外アシスタンスサービスの「ハローデスク」は、アジア、ヨーロッパ、オセアニア、アメリカと世界各国にあるので、海外旅行中にアクシデントが発生した時にも相談をすることができます。

海外旅行が好きという人は海外サポートもチェックしておきましょう。

シェルイージーペイを使って昭和シェル石油の支払いをしたい人

電子マネーやスマホ決済も当たり前になっていますが、シェルスターレックスカードの会員なら「シェルイージーペイ」というカードキーを使って支払う方法もあります。

これならお財布からクレジットカードを出す手間も省けます。

クレジットカード情報の入力はないので、昭和シェル石油での利用のみになります。

給油の他にカー用品や灯油の購入にも使えます。年会費は無料で、カードキーを失くした時や盗難に遭った時には、補償も受けられます。

最先端のサービスを利用したい人におすすめのカードです。

シェル スターレックス カードポイント還元率を他社と比較

シェル スターレックス カード 0.83%
ENEOSカードS 1.67%
コスモ・ザ・カード・オーパス なし
イオンカード(WAON一体型) 1.00%
出光カード まいどプラス 1.67%

還元率で見るとお得なのは「ENEOSカード S」と「出光カード まいどプラス」になります。

これは、ENEOSや出光で利用した場合に受けられる特典なので、お得というわけではありません。

車の運転をよくするという人は、ポイント還元率だけでなく、ロードサービスの有無についても確認して選びましょう。

「イオンカード(WAON一体型)」のように、コスモ石油で使うとポイントが付くクレジットカードもあります。

ポイント還元率だけでなく、自分が使い勝手がよいクレジットカードを選ぶことも大切です。

シェル スターレックス カードが届くタイミングは?

シェルスターレックスカードは、高校生を除く18歳以上が申込できるクレジットカードです。

インターネットで申込みでき、オンライン上で国際カード(VISAかMaster)を選んだら、会員規約に同意し必要事項と支払い口座を入力すると手続きが完了します。

この時、必ず連絡が取れる電話番号を入力するようにしましょう。

未成年者は親権者の同意も必要になります。

送信をする前に入力内容に不備がないか確認も忘れずにしてください。

審査結果はメールで届き、申込から発行まで1~2週間程度かかります。

カードは、簡易書留で送られてきます。

インターネットだと365日24時間申込ができますが、土日や祝日、年末年始に申込をすると通常よりも時間がかかることもあります。

シェル スターレックス カードの引き落とし日はいつ?

クレジットカードの引き落とし日は、カード会社によって異なります。

引き落とし日までに支払い口座にお金を用意しておかなければならないので、申込の時に確認をしておきましょう。

シェルスターレックスカードは、締め日が「毎月5日」で支払い日が「当月27日」になります。

給与口座と支払い口座を同じにしておくと、引き落としの時にお金がないということも避けられます。

給料日は25日という会社が多いので、27日に引き落としだと支払いにも困らないでしょう。

雇用体系によっては、給料日は15日や20日という所もあります。

また、月末の30日が給料日という会社もあるでしょう。

クレジットカードを作る時は、給料日から支払い日まで何日くらいあるか確認しておくことも大切です。

シェル スターレックス カードを実際に利用した人たちの口コミ

年代 30代
職業 会社員

 

近所に昭和シェル石油があるので作りました。

利用料金に応じてガソリン代を払う時にキャッシュバックされるので、他のガソリン系のクレジットカードと比べてもお得に感じます。

ポイント還元やロードサービスはありませんが、車を運転するなら持っていても損はありません。

年間24万円以上の利用だと年会費も無料になるので、ガソリン代の他に携帯料金や公共料金の支払いにも使っています。ETCカードの利用もポイントに加算されるので一緒に作ると便利です。

 

年代 40代
職業 会社員

通勤で車を使うので、ガソリンスタンドも頻繁に使います。車がハイオク車ということもありシェルスターレックスカードにしました。また、旅行が好きなので、海外旅行傷害保険が付帯されていたのも選ぶポイントになりました。このカードの最大のメリットは、使えば使った分だけガソリン代がお得になること。普段から支払いに利用すれば、年会費も無料にできます。シェルイージーペイを使えば、ICキーホルダーで読み取りができるので、支払いもスムーズに済ませられます。

年代 50代
職業 会社員

ガソリン代を節約したい人におすすめのクレジットカードです。特にハイオク車利用で昭和シェル石油をよく使うというのであれば、作った方がお得になります。我が家では家族全員が車を運転しますし、休日は高速を使って出かけることも多いので、家族カードやETC利用でもポイント貯められるというのはかなり大きいです。利用料金に応じてガソリン代の割引率も違うので、固定費の支払いやショッピングにもシェルスターレックスカードを使っています。

タイトルとURLをコピーしました