楽天ゴールドカードの審査の時間にかかる時間は?審査が遅い6つ原因

楽天ゴールドカードの審査の時間にかかる時間は?審査が遅い6つ原因 楽天カード

「楽天ゴールドカードの審査結果がなかなか出ない」
「少しでも早く審査に通りたい」

そうお悩みではないでしょうか。

楽天ゴールドカードの審査結果は、他のカードと比べても早い方ですが、それでも審査に時間がかかる場合があります。

この記事では楽天ゴールドカードの審査にどのくらいの時間がかかるか、審査に時間がかかる原因や対処法について解説します。

この記事を読めば、楽天ゴールドカードの審査状態が確認できるだけではなく、審査に通りやすくするためには何をするべきなのか、その方法がわかりますよ。

  1. 楽天ゴールドカードの審査結果がでるまでの時間は?
  2. 楽天ゴールドカードの審査結果はメールで送られてくる
  3. 楽天ゴールドカードの審査状況を確認する方法
    1. 楽天専用WEBサイトで確認する
    2. 楽天ゴールドカードのコールセンターで確認する
  4. 楽天ゴールドカードの審査に時間がかかっている6つ原因
    1. ①過去に金融事故を起こしたなど、信用情報に傷がある
      1. 家賃の滞納の場合は審査落ちにならない
    2. ②入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している
    3. ③年齢が高いのにクレジットカード利用歴がない
    4. ④申し込み時にキャッシング枠を申し込んだ
    5. ⑤申し込み時に記入漏れや不備があった
    6. ⑥短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んだ
  5. 審査時間を短くする方法とは
    1. 営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう
    2. キャッシング枠は申し込まない
    3. キャンペーンなどの申し込みは避ける
    4. 複数枚のカードには申し込まない
    5. 信用情報を良い状態に保つ
  6. 即日発行したいなら別のカードもおすすめ
    1. ETCカードも即日発行!セゾンカードインターナショナル
      1. 全国のセゾンカウンターで即日発行可能
    2. 店頭で当日に受け取れるエポスカード
      1. マルイ・モディのエポスカウンターで即日発行可能
    3. 発行スピードNO.1!アコムACマスターカード
      1. 30分審査でスピード発行
  7. 審査時間が長いから審査落ちしているわけではない

楽天ゴールドカードの審査結果がでるまでの時間は?

楽天ゴールドカードの審査は申し込んだ当日から翌日までに審査の結果が十分にあるカードです。

楽天ゴールドカードは審査をスムーズに行えるように、クレジットスコアリングというシステムを採用していることがその秘密です。

ただし、これはあくまでスムーズにいった場合で、楽天ゴールドカードは定期的にキャンペーンを行なっており、その場合は審査が殺到することがあります。

そのような場合は審査が完了するまでに、4日〜1週間かかることも十分考えられます。

そのため、楽天ゴールドカードの審査は翌日までに出ることが多いですが、それ以上かかる場合もあるため、慌てずに待ちましょう。

楽天ゴールドカードの審査結果はメールで送られてくる

楽天ゴールドカードの審査結果は最初に登録したメールアドレスに審査結果が送られてきます。

楽天ゴールドカードの審査に通過したときは、「カードの発行手続きが完了しました」という内容が楽天カードから届きます。

反対に審査に落ちてしまったときは「審査結果をご確認ください」という内容でメールが届きます。

楽天ゴールドカードの審査状況を確認する方法

楽天ゴールドカードの審査状況を確認する方法は以下2つの方法があります。

  • 楽天専用WEBサイトで確認する
  • 楽天ゴールドカードのコールセンターで確認する

ではそれぞれの方法について、詳しい手順を見ていきましょう。

楽天専用WEBサイトで確認する

楽天のWEBサイト「楽天e-NAVI」にて審査結果を確認することができます。
審査結果を確認する方法は以下の通りです。

  1. 楽天カード公式サイトにアクセス「カード申し込み受付IDの入力」
  2. カードID・生年月日・電話番号を入力
  3. 発行状況の確認のボタンをクリック

審査結果を確認するには、以下の情報を入力します。

  • 生年月日
  • 電話番号
  • 受付ID

カードの申し込みIDは、申し込み完了のメールに記載されていますよ。

楽天ゴールドカードのコールセンターで確認する

楽天カードのコールセンターからも審査状況の確認ができます。

電話番号は以下の通りです。

電話番号:0120-30-6910(楽天カードコールセンター)
携帯電話の場合:092-474-9255

営業時間は9:30~17:30になっています。携帯電話の場合は通話料が別途かかりますので、注意してください。

受付時間が短く、昼間仕事をしている営業時間が短いので、会社勤めの方は勤務日の確認は難しいでしょう。

その場合はWEBからの審査結果を確認するのがおすすめです。

楽天ゴールドカードの審査に時間がかかっている6つ原因

「楽天ゴールドカードの審査結果が中々出てこない」
そうお悩みではないでしょうか。

楽天ゴールドカードは当日から翌日の間に結果が出るのですが、ある条件を満たしている場合は審査結果が出るのに時間がかかることもあります。

具体的には以下のような場合です。

  • 過去に金融事故を起こしたなど、信用情報に傷がある
  • 入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している
  • 年齢が高いのにクレジットカード利用歴がない
  • 申し込み時にキャシング枠を申し込んだ
  • 申し込み時に記入漏れや不備があった
  • 短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んだ

ではそれぞれの手順について詳しく解説します。

①過去に金融事故を起こしたなど、信用情報に傷がある

過去に金融事故を起こした人で信用情報に傷がある場合、審査に時間がかかりやすくなります。

例えば以下のようなケースに当てはまる場合は注意が必要です。

  • 携帯電話の本体代金を滞納している
  • クレジットカードの支払いが遅れた経験がある
  • 自己破産などの金融事故を起こしたことがある

このような条件を満たしている場合、信用情報機関に情報が登録されているため、審査に時間がかかってしまいやすくなります。

また審査落ちの原因にもなるため、金融事故は絶対に起こさないようにしましょう。

家賃の滞納の場合は審査落ちにならない

「携帯電話の分割料金が信用情報に関わるなら、家賃の滞納は大丈夫なの……?」
そうお悩みではないでしょうか。

一見すると関係ありそうですが、家賃を滞納した場合は実は影響がありません。

ただし、だから安心というわけではなく、支払いがきちんとできる体制を整えた上で申し込みをしましょう。

②入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している

楽天ゴールドカードは定期的にポイントプレゼントなどのキャンペーンを行なっており、申し込みが殺到するケースがあります

申し込みが殺到している場合、その分だけ審査に時間がかかってしまいがちです。

お得なキャンペーンを利用すると、ポイントなどを効果的に貯められますが、急ぎでカードを発行したい場合にはあまりおすすめできません。

そのため、信用情報に不安がない場合でも、審査に時間がかかることは十分に考えられますよ。

③年齢が高いのにクレジットカード利用歴がない

年齢が高いのに、クレジットカードの利用履歴がない場合は審査に時間がかかる傾向にあります。

新卒や若い人の場合はクレジットカードの利用履歴がなくても、審査に影響は少ないのですが、40代などの方でクレジットカードの利用履歴がない場合は事情が変わります。

なぜなら、自己破産で利用歴がなくなる場合があるからです。

自己破産を行なった場合は、クレジットカードが5年〜10年利用できなくなり、その後クレジットカードの利用情報が全て白紙になります。

若い方がこうなっている可能性はほとんどありませんが、高齢の方の場合には自己破産で白紙になった場合が考えられるので、審査の結果を出すのに慎重になる傾向にあります。

「利用履歴がないから信用情報がない」というだけで話は終わらないことに注意が必要です。

④申し込み時にキャッシング枠を申し込んだ

申し込み時にキャッシング枠を申し込んだ場合、審査に時間がかかる傾向にあります。

なぜならキャッシング枠を申し込んだ場合は、通常のカードの審査と一緒にキャッシング枠の審査も別で必要になってしまうからです。

キャッシング枠はカードの審査に通ってからでも審査を受けることができるため、カードの審査結果を急ぎたい場合には、キャッシング枠を申し込まない方がよいでしょう。

審査に落ちるリスクも高まるため、審査に通るか不安な方の場合もおすすめできません。

⑤申し込み時に記入漏れや不備があった

楽天ゴールドカードの申し込み時に記入漏れや不備があった場合、審査に時間がかかる傾向にあります。

WEB上で申し込みをする場合は記入漏れがあるなどすると、エラーが出るので間違いが出にくいですが、名前の表記が少し違うだけでも確認が必要になるため、審査に時間がかかる場合があります。

また虚偽の内容が記入されている場合などもNGです。

運がよければ確認の電話があるのですが、そうではない場合、審査落ちの原因にもなりかねません。

このような場合は審査に時間がかかるため、申し込み内容はよく確認しておきましょう。

⑥短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んだ

短時間に複数枚のカードを申し込んだ場合も審査に時間がかかることがあります。

他のカードの申し込み情報は実は信用情報機関に登録されており、複数枚同時にカードに申し込んでいると、審査に時間がかかるだけではなく、審査落ちの原因にもなりかねません。

というのも、「複数枚のカードを必要とするほどお金に困っている」と見なされてしまうからです。

本人にその意思がなくても、そう見なされてしまえば審査に時間がかかってしまうため、カードの同時申し込みは避けましょう。

審査時間を短くする方法とは

「審査にかかる時間を少しでも短くしたい」
そうお悩みではないでしょうか。

楽天ゴールドカードは審査が短いカードのため、ポイントを抑えて申し込めば、それほど時間をかけずに審査を受けることができます。

具体的には以下の点を押さえておきましょう。

  • 営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう
  • キャッシング枠は申し込まない
  • キャンペーンなどの申し込みは避ける
  • 複数枚のカードには申し込まない
  • 信用情報を良い状態に保つ

ではそれぞれのポイントについて次で詳しく解説します。

営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう

楽天ゴールドカードの審査に時間をかけないようにするには申し込みは営業時間内に申し込むことが大切です。

WEB上で申し込めば、すぐに申し込めるのですが、審査は在籍確認などの電話で人の手が必要になる場合があります。

そのような場合に営業時間外だと審査が翌日になってしまうため、時間がかかってしまいますよ。

少しでも審査にかかる時間を短くしたい場合には、営業時間内に申し込みを行いましょう。

キャッシング枠は申し込まない

審査にかかる時間を少しでも短くしたい場合はキャッシング枠を申し込まないようにしましょう。

キャッシング枠を申し込むと、カードの枠とは別枠で審査が必要になり、時間がかかってしまいがちです。

キャンペーンなどの申し込みは避ける

審査の結果を少しでも急ぐ場合、楽天ゴールドカードのキャンペーンなどのタイミングでは申し込まないようにしましょう。

キャンペーン時は申し込みが殺到するため時間がかかってしまいます。

複数枚のカードには申し込まない

複数枚のカードに同時で申し込まないようにしましょう。

複数枚のカードに申し込むと、信用情報を疑われ、審査に時間がかかりやすくなります。

また過去6ヶ月以内はカードの申し込み情報は信用情報機関に残り、審査が長引く要因になるため、避けた方がよいでしょう。

信用情報を良い状態に保つ

楽天ゴールドカードの審査時間を短くするためには信用情報をよい状態に保つのがおすすめです。

具体的には以下のことを意識しましょう。

  • クレヒスを積む
  • 年収をできるだけ高くする
  • 安定した職業に就く
  • 勤続年数を長くする

すぐに対応できないものも多いですが、審査にかかる時間を短くするのにはおすすめですよ。

即日発行したいなら別のカードもおすすめ

「即日発行できるカードが欲しい」
そうお悩みではないでしょうか。

即日発行がしたい場合には、即日発行できる別のカードに申し込むのがおすすめです。

即日発行できるカードは、具体的には以下のカードがあります。

  • ETCカードも即日発行!セゾンカードインターナショナル
  • 店頭で当日に受け取れるエポスカード
  • 発行スピードNO.1!アコムACマスターカード

ではそれぞれのカードの特徴について詳しく見ていきましょう。

ETCカードも即日発行!セゾンカードインターナショナル

セゾンインターナショナルカードはインターネットで申し込み、当日に受け取ることができるクレジットカードです。

18歳以上であれば申請できるため、大学生などでも問題なく申請できます。

全国のセゾンカウンターで即日発行可能

セゾンインターナショナルカードを即日で受け取るには、セゾンカウンターでの受け取りが必要です。

インターネットで申し込み時に受け取り場所を「セゾンカウンターでの受け取り」にチェックを入れ、お近くのセゾンカウンターがある店舗を選択しましょう。

審査などの手続きが完了すれば、セゾンカウンターにて受け取りが可能です。

店頭で当日に受け取れるエポスカード

エポスカードは、店頭受け取りをすることで、即日での受け取りが可能なカードです。

マルイの店舗ですぐに使える2,000円分の優待クーポンも受け取れます。

マルイ・モディのエポスカウンターで即日発行可能

エポスカードを即日で受け取るには、マルイ・モディのいずれかのエポスカウンターにて受け取りを行う必要があります。

まずはWEBで申し込みし、「店頭受け取り」を選択し、受け取り場所を選びましょう。

ただし、エポスカードの種類によっては受け取りができない場所もあるため、注意してください。

発行スピードNO.1!アコムACマスターカード

アコムACマスターカードは、即日、最短30分でカードの受け取りができるクレジットカードです。

自動契約機での受け取りで簡単な手続きで発行できますよ。

30分審査でスピード発行

アコムACマスターカードは30分という短い審査時間で受け取れるカードです。

インターネットで事前に申し込みし、30分で審査完了、審査が完了したら、自動契約機(むじんくん)での受け取りが可能です。

そのため、仕事帰りや土日祝日でもカードの受け取りができます。

審査時間が長いから審査落ちしているわけではない

この記事では楽天ゴールドカードで審査に時間がかかる原因やその対処法について詳しくお伝えしました。

楽天ゴールドカードは審査に時間がかからないカードですが、それでも申し込みの状態や、信用情報の状態によっては審査に時間がかかることもあります。

ただし、審査に時間がかかっているからと言っても、審査に落ちると決まったわけではありません。

また審査の状況はネットや電話で確認することもできます。

この記事を参考に楽天ゴールドカードの申し込み状況を確認し、気長に審査結果を待ちましょう。”

タイトルとURLをコピーしました