楽天カードの審査の時間にかかる時間は?審査が遅い6つ原因

楽天カード 審査 時間 楽天カード

還元率の通常1%のクレジットカードと評判だから申し込んだのに、なかなか審査結果が来ない…もしかして審査に落ちた?

楽天カードは年会費無料で発行しやすいイメージがあるので、審査結果がなかなか来ないと審査に落ちてしまったのか心配になりますよね。

でも審査結果が来ない=審査に落ちてしまったわけではありません。

楽天カードの審査結果がでるまでの時間はどれくらいなのか、時間がかかっている理由はどうしてなのか見ていきましょう。

また、なんでもいいから即日でクレジットカードが欲しい!という方はセゾンカードがおすすめです。

楽天カードの審査結果がでるまでの時間は?

楽天カードの審査結果がでるまでは最短2分、長くても1週間程度です。

審査結果がでると、申し込み時のメールアドレスに審査結果が送られてきます。

楽天カードの審査結果を確認する方法

楽天カードの審査は登録したときのメールアドレスに送られてきます。

審査に通過したときは、「カードの発行手続きが完了しました」という内容が楽天カードから届き、
反対に審査に落ちてしまったときは「審査結果をご確認ください」という内容でメールが届きます。

審査結果確認の案内が届いた際は、100%審査に通過できていないときです。

審査の状況が気になると思うので、次に審査状況の確認の仕方についてみていきましょう。

楽天カードの審査状況を確認する方法

楽天カードの審査結果が来なくて、今どういう審査状況なのか不安だという方は、WEBまたは電話から確認ができます。

発行状況の確認は「申し込み受付」「入会審査」「本人確認」「結果通知」「カードお届け」「カード受けとり」の項目に分けられています。

発行状況の確認を行えば、自分が現在どの状況まで審査が進んでいるかが1目で確認可能です。

審査結果が来なくて心配な方はもちろん、審査結果が来てるのになかなか楽天カードが発行されなくて不安な場合にも使えます。

審査結果がでてから困ったことがあった際も、発行状況確認を利用してみてくださいね。

楽天専用WEBサイトで確認する

楽天のWEBサイトで審査結果を確認する方法は以下の通りです。

  1. 楽天カード公式サイトにアクセス「カード申し込み受付IDの入力」
  2. カードID・生年月日・電話番号を入力
  3. 発行状況の確認のボタンをクリック

なお、審査結果を確認するには生年月日・電話番号4桁・カード申し込み時受付IDが必要です。

カードの申し込みIDは、申し込み完了のメールに記載されているので、確認してみてください。

楽天カードのコールセンターで確認する

楽天カードのコールセンターからも審査状況の確認ができます。

  • 電話番号:0570-66-6910(楽天カードコールセンター)
  • 営業時間は9:30~17:30

営業時間が短いので、会社勤めの方は勤務日の確認は難しいでしょう。

WEBからの審査結果確認なら、24時間回答してもらえるため急ぎの方はWEB確認がおすすめです。

楽天カードの審査に時間がかかっている6つ原因

楽天カードの審査に通っている方は、通常1日で審査結果がメールで知らされます。

にもかかわらず、審査結果が1日以上こないのはなぜでしょうか…。
理由を見ていきましょう。

①過去に金融事故を起こしたなど、信用情報に傷がある

まず1つ目は、過去に大きな金融事故を起こして、申し込み時の信用に傷がある場合です。

過去にクレジットカードの料金を滞納してしまった経験はありませんか…?

1回数日遅れたぐらいでは大きな傷にはなりませんが、以下に当てはまっている方は審査に時間がかかってしまいます。

  • 携帯電話の本体代金を滞納している
  • クレジットカードの支払いを数回遅れたことがある
  • 過去に自己破産など大きな金融事故を起こした

家賃の滞納は審査落ちの原因にはならない

携帯電話の本体料金滞納より、家賃の方が高額でクレジットカードの審査に影響しそうですが、家賃は審査落ちの原因にはなりません。

エポスカードやエポスカードなどの信販系のクレジットカードの場合は、審査に悪影響を及ぼす可能性もありますが、楽天カードは信販系のクレジットカードではないので心配する必要はありません。

しかし、家賃を滞納している方は楽天カードを滞納する危険は十分にあるので気を付けましょう。

②入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している

楽天カードは頻繁にポイントプレゼントなどの入会キャンペーンを行っているため、キャンペーン中は申し込みが殺到し、審査が長引きやすいです。

申し込みが殺到すると、楽天カードの審査の機械も込み合います。

お得なキャンペーンなので、申し込んだ方も多いかと思いますが、「もしかしたら混んでいるのかな」とあまり心配しなくて大丈夫です。

③年齢が高いのにクレジットカード利用歴がない

まだ20代の方はあまり関係はありませんが、例えば40代で初めてクレジットカードを申し込んだ場合、審査に時間がかかってしまいます。

クレジットカードを申し込むと個人信用情報機関というところに「どのカードを申し込んだか」「今までの支払い情報」が記録されます。

40代で初めてクレジットカードを申し込んだ場合、カード会社が見るのは、「申し込んだことも利用したこともない、まっさらな状態の記録」です。

楽天カード会社側からすると、これから発行するカードの利用代金をきちんと支払ってくれるのかの判断材料がありません。

そのため、年齢が高くて利用歴がない方は審査に時間がかかってしまうのです。

信用情報がないと審査側が懸念するもう1つの可能性

クレジットカードの使用歴がなく、個人信用情報機関がまっさらな状態でカード会社が考えるもう1つの可能性は「自己破産」です。

自己破産するとクレジットカードが5~最長10年使えなくなり、その後今までの信用情報は0に戻ります。

申し込み者の金額を一時的に立て替えてるカード会社側からすると、一度自己破産をした人を審査に通すのは非常にリスキーです。

そのため、信用情報がまっさらな方は審査に時間がかかってしまうんですね。

④申し込み時にキャシング枠を申し込んだ

申し込みの際に、キャッシング枠を付けると審査が厳しくなります。

キャッシング枠を申し込む=キャッシング(借金)をする可能性があるということ

借金をするかもしれない人に、お金を貸したくないというのでカード会社側の本音です。
キャッシング枠を付けなければ最短2分、長くて1週間です。

しかし、キャッシング枠をつけると審査期間は最速2日、長いと10日程度かかってしまいます。

審査の結果がなかなか届かない…という方はキャッシング枠を申し込んでいないか確認しましょう。

⑤申し込み時に記入漏れや不備があった

楽天カードの申し込み時に時間がかかっている原因として、申し込み時の情報に不備があったことが上げられます。

例えば、郵便番号と住所が違った場合、審査の機械はどちらの情報を登録するか判断に迷ってしまいます。

また、記入漏れがあった場合や、嘘の情報を記載していた場合も同様です。

申し込み完了メールを確認する、電話で確認するなどして申し込み情報に間違いがなかったか確認しましょう。

⑥短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んだ

楽天カードの審査に通るか不安だからといって、エポスカード・オリコカード・ライフカードなど様々なクレジットカードを申し込みませんでしたか?

短期間に複数枚のクレジットカードに申し込む、具体的にいうと半年間に4枚以上のクレジットカードに申し込むと審査に時間がかかる可能性が高まります。

1枚のクレジットカードの限度額は20万円だとして、4枚のカードを持っている場合、限度額は単純計算で1ヵ月に80万です。

よほどの稼ぎがない限り、1か月に80万円の利用額を返済できません。

楽天カード側も、「お金に困っている人なのかな?」と考えてしまうため審査時間が長引いてしまうのです。心当たりがないか確認してみてくださいね。

審査時間を短くする方法とは

楽天カードは申し込みによって審査時間最短2分で終わらせることができます。

以下の方は信用が得られやすく、審査が短くなりやすいです。

  • 収入が安定している職種や企業である
  • これまでのクレジットカード履歴に問題がない
  • 転職歴がなく収入が安定している

営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう

楽天カードの審査結果を最短にして楽天カードが早く欲しい方は、営業時間内に申し込みましょう。

WEB上の申し込みはもちろん24時間行うことが可能です。しかし、審査の本人確認(電話で申し込み者の在籍を確認する)の際は人の手が必要です。

営業時間外ではオペレーターが働いていないため、在籍確認がとれず審査の結果を通知することができません。

もちろん、在籍確認は必ずあるわけではありませんが、もしもの場合に備えて営業時間内に申し込みをしましょう。

即日発行したいならセゾンカードに申し込みもおすすめ!

楽天カードの審査結果通知が待てない!今すぐにでもクレジットカードが欲しいという方にはセゾンカードがおすすめです。

セゾンカードなら、インターネット申し込み→店頭申し込みを選択すれば、申し込んだその日中に受け取ることが可能です。

また、同じく即日発行できるカードとして、セゾンパール・アメックスもおすすめです。
セゾンパール・アメックスは海外旅行保険が自動付帯しています。海外にいく予定があるけど、クレジットカードが間に合わない!という方にぴったりですね。
25歳以下は年会費は無料なので、興味のある方は是非見てみてください。

審査時間が長いから審査落ちしているわけではない

楽天カードの審査にかかる時間と審査に時間がかかっている原因を解説しました。

信用情報に傷がある場合や、キャンペーンに時間がかかっている場合まで、理由は様々でしたね。

キャッシング枠を申し込んでいない場合は、長くても審査結果がでるまで1週間です。

もし1週間たっても楽天カードから審査結果が届かない場合は、電話にて審査状況を問い合わせましょう。

タイトルとURLをコピーしました