楽天プレミアムカードの審査基準と審査落ちの理由を解説!審査で見られるポイントは?

楽天プレミアムカードの審査基準と審査落ちの理由を解説!審査で見られるポイントは? 楽天カード

「楽天プレミアムカードに申し込みたい!」
「でも楽天プレミアムカードの審査に落ちるのではないかと不安」

そうお悩みではないでしょうか。

楽天プレミアムカードはいわゆるゴールドカードの一つですが、審査のハードルは低めで、条件を満たしていれば、学生や主婦の方でも審査に通る可能性があるカードです。

とはいえ、きちんと対策をしてから望まないと、審査に落ちてしまう可能性は少なからずあります。

この記事では、楽天プレミアムカードの審査基準は何か、落ちてしまう原因は何か、落ちないためにはどんな対策ができるのか、詳しく解説します。

この記事を読めば、楽天プレミアムカードの審査に通るために自分が今何をするべきなのかわかりますよ。

  1. 楽天プレミアムカードの審査基準!安定した収入があればOK
    1. 楽天プレミアムカードの申し込み資格は2点だけ
      1. 在籍確認の電話に繋がらないと審査に落ちる
    2. 学生・専業主婦の方でも審査に通る可能性があるカード
  2. 楽天プレミアムカードの審査で見られているポイント
    1. 過去に滞納を起こしていない信用できる人物かどうか
    2. 継続的な収入があるかどうか
      1. 審査に通りやすい年収は200万円以上
  3. 楽天プレミアムカードの審査難易度は?
  4. 楽天プレミアムカードの審査に通るために絶対に覚えておきたいポイント
    1. 一番低い利用額で申し込む
    2. クレジットヒストリーを育てる
    3. 複数のクレジットカードに申し込まない
    4. キャッシング枠は設定しない
  5. 楽天プレミアムカードを申し込む方法
    1. 公式サイトにアクセス
    2. 「e-NAVI」にログインする
      1. 必要事項を記入する
    3. 審査を受ける
    4. 本人確認書類と口座振替依頼書の提出をする
  6. 楽天プレミアムカードの審査に落ちる7つの原因とは?
    1. 原因①クレジットカードの利用実績が浅かった
      1. 申込者が信頼できるかどうかは、支払い能力でみる
    2. 原因②過去にクレジットカードの支払いを滞納したことがある
      1. 金融事故とは?どれくらい残るの?
    3. 原因③他の金融機関で年収の3分の1以上借りている
    4. 原因④収入が安定していない
    5. 原因⑤楽天プレミアムカードを同じ時期に複数のクレジットカードを申し込んだ
    6. 原因⑥在籍確認が取れなかった
    7. 原因⑦申し込みの内容に間違いがあった
  7. 審査に落ちたけど楽天プレミアムカードをどうしても作りたい!改善すべき点は?
    1. 収入・借り入れなど審査の項目を改善する
    2. 再審査はすぐ申し込まない!少なくとも半年間は待とう
    3. キャッシング枠は0円で申し込もう
  8. 楽天プレミアムカードの審査に落ちたらすぐ申し込まず、改善してチャレンジ!
  9. 楽天プレミアムカードは社会人1年目でも作れる可能性はある

楽天プレミアムカードの審査基準!安定した収入があればOK

楽天プレミアムカードは、カードの種類としてはゴールドカードとして扱われますが、審査の条件はそれほど厳しくなく、条件さえ満たしていれば、学生でも取得できる可能性があるカードです。

ここでは楽天プレミアムカードを取得するための基準について解説します。

楽天プレミアムカードの申し込み資格は2点だけ

楽天プレミアムカードに申し込むための条件は、以下の2つがあります。

  • 20歳以上であること
  • 楽天独自の与信審査に通ること

楽天独自の与信審査については、正式な基準が公開されていませんが、クレジットカードの信用情報を積み重ねていれば、学生や主婦の方でも発行できた事例があるため、それほど高い審査基準ではないと考えられます。

在籍確認の電話に繋がらないと審査に落ちる

クレジットカードの申し込みの際には、在籍確認が行われることがあります。

クレジットカードの在籍確認とは、カード会社から勤務先に電話がなり、申込者が在籍しているかどうかを確認することです。

在籍確認できれば良いので、本人が必ずしも出る必要はなく、別の人が出て応対しても問題はありません。

ただし、連絡先の設定次第では「そのようなものは在籍しておりません」と言われることがあり、そうなってしまうと、審査に落ちてしまうため、注意が必要です。

学生・専業主婦の方でも審査に通る可能性があるカード

楽天プレミアムカードは、ゴールドカードという扱いでありながら、学生や専業主婦の方でも審査に通る可能性があるカードです。

なぜなら楽天の信用調査では、本人に限らず、世帯収入が安定している場合、資産がある場合などでも通る場合があるからです。

また楽天カードや楽天ゴールドカードでクレジットカードの支払いをきちんとしていると、クレヒス(クレジットカードヒストリー)の状態が良くなり、審査に良い影響を与えます。

収入が安定していない学生や主婦の方の場合でも、上記のような条件を満たしていれば、審査に通る可能性があるため、申し込んでみるとよいでしょう。

楽天プレミアムカードの審査で見られているポイント

楽天プレミアムカードの審査では、以下の点を中心に審査されています。

  • 過去に滞納を起こしていない信用できる人物かどうか
  • 継続的な収入があるかどうか

これらの点を押さえておくことで、審査に通る可能性はぐっと高まりますよ。

過去に滞納を起こしていない信用できる人物かどうか

楽天プレミアムカードの審査に重要なのが、過去に滞納などを起こしていないかどうかです。

滞納などをしていると、クレヒスに傷がついてしまい、審査に悪影響を及ぼします。

特に収入などの面でマイナス評価になりやすい学生や主婦の方で滞納している場合には、審査に通る可能性がかなり厳しくなるでしょう。

また楽天のサービスなどで支払い関係のトラブルを起こしている場合も審査に通りにくくなるため、注意が必要です。

またクレジットカードを持っていない場合は、クレヒスが全くなく、これも審査に良い影響を与えません。

そのため、楽天プレミアムカードの審査に通る確率をあげたいのであれば、まずは楽天カードなどを作り、そこでクレヒスを積み重ねることを意識すると、審査に通りやすくなりますよ。

継続的な収入があるかどうか

楽天プレミアムカードの審査に通りやすくするためには、継続的な収入があることが大切です。

つまり、銀行に財産が十分にあるような場合でも、継続的に収入が得られないような状態であれば、審査には通りにくくなってしまいます。

審査に通りやすい年収は200万円以上

「審査に通りやすくするにはどのくらいの収入があればよいの?」
と疑問の方もいるかもしれません。

大まかですが、年収が200万円を超えるような方の場合には審査に通りやすくなります。

ただし、年収が200万以下だからといって、絶対に落ちるというわけではなく、毎月のカードの支払いをきちんと行い、クレヒスをきちんと積み上げていくことで、審査に良い影響を与え、審査に通りやすくなります。

楽天プレミアムカードの審査難易度は?

楽天プレミアムカードは、ゴールドカードの中でも、審査難易度が低く、場合によっては学生や主婦の方でも審査に通る可能性があるカードです。

20歳以上で、安定した収入があることが条件ではありますが、世帯収入がきちんとある方の場合には審査に通る可能性があります。

自分ではなく、家族の収入状況が審査に影響を与えるため、ゴールドカードの中でも審査難易度が低いことは間違いありません。

とはいえ、ゴールドカードである以上、申し込めば必ず審査に通る、ということはありませんので、申し込みの際には、クレヒスに傷を作らず、きちんと支払いを行っていくことを意識しましょう。

楽天プレミアムカードの審査に通るために絶対に覚えておきたいポイント

楽天プレミアムカードの審査はゴールドカードのため、審査に通る確率を上げるためには、いくつか押さえておくべきポイントがあります。

具体的には以下の通りです。

  • 一番低い利用額で申し込む
  • クレジットヒストリーを育てる
  • 複数のクレジットカードに申し込まない
  • キャッシング枠は設定しない

これらの点を押さえておくことで、ただ申し込みをするよりも、審査に通る可能性はぐっと高まりますよ。

一番低い利用額で申し込む

楽天プレミアムカードの審査に通る可能性を上げるなら、一番低い利用額で申し込みを行いましょう。

一番低い利用額に設定することで審査に通る確率は確実に上がります。

逆に利用額を高く設定すればするほど、審査のハードルは厳しくなるため、審査に落ちてしまう確率も高くなってしまいます。

もし利用額を引き上げたい場合には、審査に通ってから行うこともできますので、すぐにその利用額が必要ではないのであれば、利用額を一番低い額に設定しておく方が間違いありません。

クレジットヒストリーを育てる

楽天プレミアムカードの審査に通りやすくするには、クレジットカードヒストリーを育てることが大切です。

例えば、以下のような条件を満たしてしまっていると、クレジットカードの審査には落ちてしまいやすくなります。

・クレジットカードの支払いを2ヶ月以上滞納している
・他社での借入額が多い
・携帯電話の本体代金を滞納している

このような状況の場合には、カード会社の信用情報が著しく下がり、審査に落ちてしまう可能性が高まります。

複数のクレジットカードに申し込まない

楽天プレミアムカードの審査に通る可能性をあげたいのであれば、同時期に複数のカードの申し込みを行わないようにしましょう。

複数のカードに申し込むと、複数カードを申し込まなければいけないくらいにお金に困っている、とみなされ、審査に落ちてしまいやすくなります。

最低6ヶ月間は、他者の申し込み状況が残るため、審査に通る可能性を引き上げたいのであれば、その間は他のカードに申し込まないようにしましょう。

キャッシング枠は設定しない

楽天プレミアムカードの審査に通る可能性をあげたいのであれば、キャッシング枠は設定しないようにしましょう。

キャッシング枠を申し込むことで、キャッシングの審査がカードの審査と別に必要になってしまいます。

その結果、審査に時間がかかるだけではなく、審査に落ちてしまう可能性も高まってしまうのです。

キャッシング枠はあとから申し込みをして作ることもできますので、楽天プレミアムカード申し込みの際にはキャッシングの利用枠は設定しないようにしましょう。

楽天プレミアムカードを申し込む方法

楽天プレミアムカードの申し込みはインターネットでのみ行えます。

具体的な手順は以下の通りです。

  • 公式サイトにアクセス
  • 「e-NAVI」にログインする
  • 必要事項を記入する
  • 審査を受ける
  • 本人確認書類と口座振替依頼書の提出をする

ではそれぞれの手順について簡単に解説します。

公式サイトにアクセス

まずは、楽天プレミアムカードの申し込みの公式サイトにアクセスします。

楽天プレミアムカードも、楽天カードも、申し込みはインターネットでしか行えないため、注意してください。

「e-NAVI」にログインする

次に楽天「e-NAVI」にログインをしましょう。

IDを作っていない場合には、まず新規登録をすることから始めてください。

このIDを作っていないと、楽天プレミアムカードの申し込みはできません。

必要事項を記入する

次に楽天プレミアムカードの申し込みに必要な事項を入力します。

  • 名前
  • 住所
  • 他社の借り入れ情報
  • 勤務先情報
  • 収入
  • 引き落とし銀行口座の設定

などの情報を入力します。

審査を受ける

楽天プレミアムカードの申し込みが完了したら、その段階で審査が始まります。

申込者の状況や申し込みしたタイミングにもよりますが、一般的には3〜4日程度で結果がメールにて通知されます。

本人確認書類と口座振替依頼書の提出をする

審査に無事通ったら、本人確認書類と口座振替依頼書の提出をしましょう。

本人確認書類はネット上でアップすることもできます。

ネット上で確認できた場合には、カード受け取りの際に、簡易書留で送られ、簡単に受け取れます。

もし本人確認書類を発送までに提出しなかった場合には、本人限定受取郵便で郵送され、受け取りの際には、運転免許証などの本人確認書類が必要になります。

楽天プレミアムカードの審査に落ちる7つの原因とは?

楽天プレミアムカードの審査はゴールドカードに区分されるだけあって、それほど簡単ではなく、審査に落ちてしまう可能性も十分にあります。

この審査に落ちてしまう原因として、大まかに以下7つの原因が考えられます。

では次で、それぞれの原因について詳しく解説します。

原因①クレジットカードの利用実績が浅かった

楽天プレミアムカードの審査に落ちてしまう原因はクレジットカードの利用実績が浅いことが考えられます。

クレジットカードの支払い状況を積み重ねることで、信用情報が積み重なっていくため、継続して使っていくことが大切です。

ただし、支払い遅延などあると、クレヒスに傷がついてしまい、審査に落ちてしまう可能性がむしろ上がってしまうため、支払い遅延などないように注意しましょう。

申込者が信頼できるかどうかは、支払い能力でみる

申込者の支払い能力を見る上で重要になってくるのが、クレヒスです。

またクレジットカードを所有していない人の場合、カードを申し込んだ際に、きちんと支払いができるのかどうか、判断する基準がありません。

そのためクレヒスがない場合には、審査に通りにくくなってしまうため、注意しましょう。

原因②過去にクレジットカードの支払いを滞納したことがある

楽天プレミアムカードの審査に落ちてしまう場合、考えられる原因はクレジットカードの支払いを滞納したことがある場合です。

クレジットカードの支払いが遅延するような人の場合、カード会社としては貸し倒れのリスクが出てきてしまうため、審査に通りにくくなります。

クレジットカードの支払い状況は信用情報機関に登録されているため、支払いの遅延があるかどうかも簡単に調べられます。

楽天プレミアムカードはゴールドカードという扱いになるため、支払いの遅延がある場合には、審査に通る可能性がかなり下がってしまうため、注意してください。

金融事故とは?どれくらい残るの?

金融事故を起こしたことがある人の場合、審査に通る可能性がかなり下がります。

金融事故とは、支払い遅延や債務整理など、お金の支払いに関してトラブルを起こしている助鬱滞のこと。

ブラックリストに載るとも表現されています。

このブラックリストに情報が残る期間は5年というのが一般的ですが、実際には、どこの信用情報機関に登録されているかで異なります。

いずれにせよ、このブラックリストに載っている状態で楽天プレミアムカードの審査に通る可能性は限りなく低いと言えるでしょう。

このブラックリストの載らないようにするためにも、月々の支払いはきちんと行うことが大切です。

原因③他の金融機関で年収の3分の1以上借りている

クレジットカードの審査で落ちてしまう原因として考えられるのが、他の金融機関で、年収の3分の1以上の金額借りている場合です。

これを総量規制といい、この状況を満たしている人間に対して、お金を貸してはいけないと賃金業法にて定められています。

例えば、年収が450万円の人の場合は、他者からの借り入れで150万円以上すでに借り入れている場合には総量規制の対象になり、これ以上お金を借りることができなくなります。

そのため、この総量規制の対象になっている場合、クレジットカードの申し込みをしても審査に通ることはありません。

原因④収入が安定していない

楽天プレミアムカードの審査に落ちてしまう原因は、収入が安定していないことです。

学生や主婦など収入がない人が審査に落ちやすいのはもちろんのこと、アルバイトやパートで働いている場合も安定した収入とはみなされず、審査に通りにくいです。

アルバイトだから、審査に絶対に通らないということではありませんが、審査に通る可能性をあげたいのであれば、正社員の状態で申し込むのがベターです。

原因⑤楽天プレミアムカードを同じ時期に複数のクレジットカードを申し込んだ

クレジットカードの審査に落ちる原因として、同時期に複数のクレジットカードに申し込んだ場合があげられます。

一般的には、同時期に3枚以上のカードに申し込んでいる場合には、審査に通りにくいと言われています。

クレジットカードの申し込み状況は、信用情報機関に登録されており、6ヶ月までは保管されてます。

そのため、別のカードを申し込みたい場合は6ヶ月以上空けておくようにしましょう。

原因⑥在籍確認が取れなかった

クレジットカードの審査に落ちる原因は、在籍確認が取れない場合です。

クレジットカードの審査の際勤務先の住所や連絡先を記載しますが、その際に在籍確認をされることがあり、この電話で、在籍が確認できない場合には、審査に落ちてしまいます。

そのため、勤務先情報の嘘などは確認されるため、絶対にやめましょう。

原因⑦申し込みの内容に間違いがあった

申し込みないように誤りがある場合、審査に落ちてしまうことがあります。

なぜなら住所や電話番号、氏名、年齢など、基本的な情報が間違っていると、悪意がない場合でも、虚偽の申告だとみなされてしまうからです。

年収などの情報も自分なりに、きちんと計算してから提出し、このような些細なことで審査に落ちてしまわないようにしましょう。

審査に落ちたけど楽天プレミアムカードをどうしても作りたい!改善すべき点は?

楽天プレミアムカードの審査に落ちてしまったけれど、どうしても楽天プレミアムカードを作りたい、そんな場合には、以下の点を押さえておくことが大切です。

  • 収入・借り入れなど審査の項目を改善する
  • 再審査はすぐ申し込まない!少なくとも半年間は待とう
  • キャッシング枠は0円で申し込もう

では次で詳しく解説します。

収入・借り入れなど審査の項目を改善する

審査に通りやすくするためには、収入や借り入れなど、審査に関わる項目を改善するようにしましょう。

正社員やアルバイトなど働いていない場合は、まず定期的な収入を作るようにし、すでに働いている人の場合には、借入金を少しでも減らせないか検討してみてください。

審査の項目を改善することで、審査に通りやすくなりますよ。

再審査はすぐ申し込まない!少なくとも半年間は待とう

再審査を申し込みたい場合には、最低でも半年間は後にしましょう。

カードの申し込み情報は、信用情報機関に登録され、6ヶ月は残っています。

そのため、その状態で何度も申し込んでも、審査に通ることはありません。

審査に落ちてしまった場合は、まず次の申し込みまで半年以上は期間を空けましょう。

その間に、収入や借入金など、他の審査に関わる項目の改善ができないか、取り組むのがおすすめです。

キャッシング枠は0円で申し込もう

再審査に申し込む場合は、キャッシング枠の申し込みを0円にしましょう。

キャッシング枠を申し込んでいると、カードの審査とは別にキャッシング枠の審査が必要になり、審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

キャッシング枠はカード発行後でも申し込みできますので、キャッシング枠を申し込みたい場合には、カードを手に入れてからでも遅くはありません。

楽天プレミアムカードの審査に落ちたらすぐ申し込まず、改善してチャレンジ!

楽天プレミアムカードの審査に一度落ちてしまった場合は、すぐに申し込みをしても審査に通る可能性は低いため、審査項目を改善してから、申し込みをすることがおすすめです。

具体的には、以下のことに取り組みましょう。

  • 楽天カードなど、他のカードを利用し、きちんと支払う
  • 収入を増やすまたは定職に就く
  • 借入金を減らす

特にカードの支払いをきちんと続けていくことで、クレヒスの状態が良くなれば、今までは通らなかったけれど、今回は通る、という可能性も十分に出てきます。

この記事を参考に審査項目の改善に取り組み、楽天プレミアムカードの取得を目指しましょう。

楽天プレミアムカードは社会人1年目でも作れる可能性はある

楽天プレミアムカードは、ゴールドカードの中でも審査のハードルが低く、条件さえ満たしていれば、社会人1年目でも審査に通る可能性があるカードです。

その際は、以下の点を踏まえて申し込みしましょう。

  • 利用額は少なくする
  • 別のカードでクレヒスを積む
  • 複数枚の申し込みはしない
  • キャッシング枠をつけない
  • 安定した収入の仕事に就く

これらの点を踏まえて申し込みをすれば、十分に審査に通る可能性はありますよ。

タイトルとURLをコピーしました