楽天ゴールドカードの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは

楽天ゴールドカードの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは 楽天カード

楽天ゴールドカードは専業主婦でも作れるのかと、楽天ゴールドカードが欲しい多くの専業主婦は気になっています。しかし、条件と審査要件を満たせば、専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査通過は可能です。

そこで、専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査通過のポイントを紹介いたします。

楽天ゴールドカードが欲しい専業主婦は必見ですが、男性の専業主夫でも必見です。

楽天ゴールドカードの申し込み条件

楽天ゴールドカードの年会費は2,200円(税込)と格安で、確かにこの年会費なら専業主婦のお小遣い程度でも支払えます。

国内空港ラウンジを年間2回まで無料で、楽天市場という楽天が提供するインターネットショッピングで買い物すると最大5倍などの特典が楽天ゴールドカードに付帯されているのが魅力です。

特に旅行と買い物が好きな専業主婦にとって、年会費がかかるというデメリットを除けば、喉から手が出るほど楽天ゴールドカードが欲しいと言っても過言ではないでしょう。

そこでまず、申し込み条件を確認します。申し込み条件は楽天ゴールドカードの公式サイトで公開されており、申し込み条件を満たない人は申し込めないのです。

自分は専業主婦で収入がゼロなので審査は通過できないのではと不安を抱く人はいるのですが、審査を通過できないとはかぎりません。

申し込みに関するポイントが3つあり、その3つを次に挙げて、解説していきます。

20歳以上であるとしか表記されていない

楽天ゴールドカードの申し込み条件を確認したところ、20歳以上であるとしか表記されていません。まとめると、20歳以上の人であれば、申し込みが可能だということです。

その他に条件はあるのかと気になる人は多いと思われますが、20歳以上であるとしか表記させていません。

つまり、どのような立場の人でも、審査落ちの原因を抱えていないかぎりは、楽天ゴールドカードの審査通過が可能となります。

アルバイト・パート・派遣社員でも審査通過が可能

アルバイト・パート・派遣社員は収入を得ている立場であるため、楽天ゴールドカードの審査通過は簡単だと言えるでしょう。なぜ簡単だと言えるのかというと、収入を得ているからです。

楽天ゴールドカードに限った話しではありませんが、収入を得ている人はクレジットカードの審査で比較的に優遇されます。支払い能力があると、カード会社は判断されるからです。

しかし、求められるのは支払い能力があって、収入ではありません。ちゃんと支払いしてくれるかどうかにあります。いくら収入があっても、延滞や滞納などの常習性があれば、審査通過は不可能です。

専業主婦および専業主夫でも審査通過が可能

専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査通過は可能であると説明していますが、それは男性の専業主夫でも同様です。

収入がゼロの専業主婦でもなぜ、楽天ゴールドカードの審査通過が可能なのかと言えるのかというと、配偶者の収入にあります。

専業主婦の収入がゼロだとしても、配偶者に収入を世帯年収として申し込めば、楽天ゴールドカードの審査通過が可能になるのです。

しかし、専業主婦や専業主夫は条件さえ整っていれば、楽天ゴールドカードの審査を通過できるのは理解しましたが、ただの無職の人はどうなのだろうかと気になる人はいるでしょう。

確かに、楽天ゴールドカードの申し込み条件は「20歳以上であること」と明記されており、その他のことは記載されていません。理屈的に考えれば、無職の人でも審査通過が可能です。

なぜかというと、専業主婦も立場的に言えば、無職であるのが理由であります。

とはいえ、ただの無職は楽天ゴールドカードの審査において厳しくなるのは確かだと言えるでしょう。

楽天ゴールドカードの審査に専業主婦が落ちる原因とは

専業主婦でも、楽天ゴールドカードの審査通過は目指せるのですが、審査落ちの原因を持っている場合は文字通り、審査に通ることができません。

楽天ゴールドカードの審査基準は基本的に非公開ですが、原因があるから審査落ちになると考えてもいいでしょう。

考えられる原因は主に4つあり、その4つを次に挙げて、解説していきます。

過去にクレヒスを傷つけたことがある

カード会社にとって一番警戒しなければならないのは、過去に延滞や滞納を行い、クレヒスを傷つけたことがある申込者です。なぜかというと、クレジットカードの利用料金と年会費をちゃんと支払ってくれるのかと、カード会社は警戒しているからです。

確かに、カード会社の立場を考えると、支払いに対する姿勢に問題がある人にカードを発行できないのは仕方ないと納得できます。未払いが続くと、カード会社は「貸倒れ」で損失を被ることになるからです。

貸倒れとは、簡単に説明すると、何らかの理由で料金を回収できず、貸した側であるカード会社は損失を出す結果となります。

貸倒れのリスクがあるため、カード会社は厳しい姿勢で審査を行わなければならないのです。

まとめると、カード会社は貸倒れというリスクから回避するために、過去に延滞や滞納などを行ってクレヒスを傷つけた申込者を審査から落とす可能性があります。

日頃から支払いを堅実に行っていれば、専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査は通過できるでしょう。

現在でも料金の滞納や延滞を行っている

現在でも料金の滞納や延滞を行っている申込者は、楽天ゴールドカードの審査に通過することができません。なぜなら、例え収入があっても、支払いに対する信用度が申込者にないからです。

カード会社はCICなど個人信用情報機関を通じて、申込者の情報を得ています。どのような情報なのかというと、内容は主にクレジットカードやローンの利用履歴や支払い状況、スマホ代などその他の支払いなどが記録されているのです。

専業主婦の場合も例外ではなく、支払いに怠りがあれば、楽天ゴールドカードの審査は通過できません。逆に、延滞や滞納がない状態だと、楽天ゴールドカードの審査通過は見込めるでしょう。

複数枚のクレジットカードの利用を申し込んだ

楽天ゴールドカードだけでなく、複数枚のクレジットカードの利用を申し込んだ場合、審査落ちになる可能性が高いです。

なぜかと言いますと、複数枚のクレジットカードを申し込むということは、お金に困っているのではと、カード会社は警戒していることにあります。

申込者はお金に困っているわけではなく、カードに付帯されているサービスの利用が目的で申し込むのがほとんどです。

しかし、カード会社にとっては、警戒せざるを得ません。貸倒れのリスクがあるのが理由ですし、お金に困っているという理由だけでカードを発行するのは、大きなリスクです。

楽天ゴールドカード以外のカードを複数持ちたいという専業主婦は多くいます。どうすれば複数のカードを持てるのかというと、楽天ゴールドカードを申し込んでから6ヶ月以上待つ必要があるのです。

実はクレジットカードの申し込みについても、申し込み履歴としてCICなど個人信用情報機関に記録として保管されます。保管期限は6ヶ月なので、6ヶ月過ぎれば、記録が消えるのです。

楽天ゴールドカード以外のカードが欲しいという専業主婦は、楽天ゴールドカードに申し込んでから6ヶ月以上待ちましょう。

キャッシング枠も申し込んだ

キャッシング枠の申し込みも、審査落ちの対象になる可能性が大きいです。

楽天ゴールドカードはショッピング枠のみで申し込むことが可能で、買い物や旅行のためだけに利用するなら、ショッピング枠だけで十分と言えるでしょう。

専業主婦がキャッシング枠に申し込んでも審査落ちになるとはかぎりませんが、審査が厳しくなります。楽天ゴールドカードの審査を少しでも確実に通したい場合は、ショッピング枠のみで楽天ゴールドカードの利用を申し込みましょう。

専業主婦が審査を通っても利用限度額が少ないのがほとんど

仮に専業主婦が楽天ゴールドカードの審査を通っても、利用限度額が少ないのがほとんどです。

楽天ゴールドカードの最高利用限度額が200万円と設定されています。最低限度額については、楽天ゴールドカードを取得しないかぎりは確認できません。

専業主婦の場合、楽天ゴールドカードの利用限度額は初回で10万円~20万円辺りになるのではと考えています。

確かに、利用限度額が10万円~20万円は少ないと感じる人もいるでしょう。

利用限度額を引き上げる方法

楽天ゴールドカードの利用限度額を引き上げる方法は主に、利用実績を積み重ねることと、限度額引き上げの申請の2つです。

楽天ゴールドカードを利用し続けることで、利用限度額が自動的に引き上げられます。最初の限度額が10万円だったものが、気が付いたときには20万円または50万円になる場合があるのです。

一方、限度額引き上げの申請については、楽天e-NAVIから手続きする必要があります。

または、電話で限度額引き上げの申し込みも可能です。もちろん、審査はありますが、審査が通れば限度額引き上げは認められます。

一時的な限度額引き上げも、楽天e-NAVIで申請することも可能です。

条件を満たせば専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査通過は可能

専業主婦でも楽天ゴールドカードの審査通過は可能なのかについて紹介しましたが、可能だと断言します。

楽天ゴールドカードの申し込み資格を確認しても、20歳以上であるとしか記載されておらず、正社員や公務員など定職に就いている人しか申し込めないという記述がありません。

専業主婦でも、クレヒスに傷が付いているなどの問題がないかぎり、条件さえ整っていれば、審査通過は見込めるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました