各プラチナカードのコンシェルジュを徹底比較!口コミから見るコンシェルジュの評判は?

各プラチナカードのコンシェルジュを徹底比較!口コミから見るコンシェルジュの評判は? クレジットカードランキング

プラチナカードならではの特典としてコンシェルジュサービスが上げられます。

クレジットカードのコンシェルジュはいわゆる秘書のようなもので、24時間365日カード保有者の依頼に答えてくれるサービスです。

コンシェルジュサービスを使えば以下のような依頼に答えてくれます。

  • 会食や接待に使える美味しいお店を予算○○円で探したい
  • 得意先にお花を送りたい
  • 海外旅行に行く際のチケットを手配して欲しい
  • 今から予約できるホテルが知りたい

プラチナカードにかかる年会費も秘書代と考えれば安いですね。

ここでは各プラチナカードのコンシェルジュサービスを比較して、おすすめのプラチナカードを紹介していきます。

コンシェルジュサービスの質にこだわりたい方は参考にしてみてください。

コンシェルジュサービスでできること

コンシェルジュサービスは冒頭でも紹介した通りいわゆる秘書のようなものです。コンシェルジュは依頼者にかわって以下のようなことをしてくれます。

  • 予約代行
  • 海外旅行先でのサポート

コンシェルジュサービスはプラチナカードとブラックカードホルダーの方が利用できます。コンシェルジュが使える=ステータスが高いということですね、

クレジットカード格付け

予約代行

コンシェルジュはあなたに代わって以下の様な予約を代行してくれます。

  • レストラン・ホテルの予約
  • プレゼントの相談と手配
  • 航空券・新幹線の予約
  • 高級レストランの予約
  • コンサート・演劇などエイターテイメントサービスの予約
  • 海外で買えなかった商品の購入

予約代行といってもただ依頼したお店を予約してくれるだけではありません。例えば「今からタクシーでいける距離で、落ち着いた雰囲気のお店」」などざっくりしたイメージを使えても、ぴったりのお店を探して最適なお店を提案してくれます。

依頼を伝えるだけで、希望に沿うお店を数店舗ピックアップしてくれ、気に入ったら予約をしてくれます。

まさに秘書のようなサービスが魅力です。

海外旅行先でのサポート

国内ではもちろんですが、海外でもコンシェルジュサービスは活躍してくれます。海外旅行は初めて行く国、言語の壁もあるので緊急時は少々不安ですよね。

コンシェルジュなら海外旅行中のサポートやトラブル時の対応も行ってくれます。

  • 海外旅行の最適プラン
  • 海外で民事トラブルに巻き込まれたときの対応
  • 忘れ物・盗難トラブル
  • 海外旅行先での病気・ケガなどののトラブル

万が一のときにもコンシェルジュサービスがあれば安心です。また、病気やケガなどのアクシデントの際、海外主要都市なら医師・医療チームも現地まで手配してくれます。

ブラックカードのコンシェルジュは専任秘書

プラチナカードより上のランク、ブラックカードになるとカード保有者専任のコンシェルジュが付く場合もあります。

ブラックカードの最高邦「アメックス・センチュリオンカード」のコンシェルジュはNOと言わないと言われているほど、コンシェルジュのレベルが高いです。

一見さんお断り、予約困難なお店の予約ができたり、入手困難なコンサートライブのチケットが入手できたり…とより幅広い依頼に答えてくれます。

各プラチナカードのコンシェルジュサービスの比較

各主要プラチナカードのコンシェルジュサービスを比較してみました。

メールでの依頼ができるのはラグジュアリーカードのみ、メールでの回答ができるのはラグジュアリーカードとダイナースプレミアムカード・アメックスプラチナです。

カード名 年会費 メールでの依頼・回答 直通で繋がるか
JCBカード プラチナ 2万5000円 ×
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード 13万円 メール回答可能 ×
ラグジュアリーカード(チタン) 5万円
ラグジュアリーカード(ブラック) 10万円
MUFGカード・プラチナ

アメリカン・エキスプレス

2万円 × ×
オリコカード・ザ・プラチナ 2万円 × ×
三井住友プラチナカード 5万円 × ×
ダイナースクラブプレミアムカード 13万円 メール回答可能 ×

直通で繋がるかは「音声案内なしでコンシェルジュに直接電話が繋がるか」を指してします。

例えばアメックス・プラチナカードはコンシェルジュデスクに電話をかけると、最初に音声案内がされて用件とカード番号12桁を打ち込むと、その後にコンシェルジュデスクに繋がります。

合計すると5分ほどなのですが、急いでいるときには少し不便に感じるかもしれません。

JCBカードプラチナ・ラグジュアリーカード全種類は直通電話に対応しています。

コンシェルジュサービスがおすすめのプラチナカード

ラグジュアリーカードBLACK CARD(ブラック)

LUXURY CARD BLACK CARD

BLACK CARD(ラグジュアリーカード)
カード年会費 100,000円+税
家族カード年会費 50,000円+税
ETC発行手数料 無料
還元率 1.25%
電子マネー
  • 重厚感のある金属製のカード
  • 空港やダイニングまでのリムジン送迎が無料
  • プライオリティパス無料付帯

ラグジュアリーカードBLACK CARD(ブラック)のコンシェルジュ

  • メールでの依頼が可能
  • 本人認証は名前だけ

ラグジュアリーカードBLACK CARDのコンシェルジュはメールでの依頼ができる点が魅力です。

また、回答も以下のようにメールでの回答が届きます。

ラグジュアリーカードは上からGOLDCARD・BLACKCARD・Titaniumの3つのランクがありますが、どのランクのラグジュアリーカードでもすべて同じコンシェルジュにかかります。

ラグジュアリーカードBLACK CARD(ブラック)はMaster Cardのワールドエリートの資格

ラグジュアリーカードBLACK CARDはMaster Cardの最上位ランクワールドエリートの資格を手に入れられます。

また以下のような特典が付帯します。

  • 提携レストランからの片道リムジン送迎
  • 海外旅行保険が最高1億2000万円付帯
  • TOHOシネマズが月に3回無料
  • プライオリティパスのプレステージ会員資格取得

年会費は高いですが、年会費相応の特典を受けられます。

ラグジュアリーカード Titanium(チタン)

ラグジュアリーカード・チタン

TitaniumCard(ラグジュアリーカード)
カード年会費 50,000円+税
ETC年会費 無料
家族カード年会費 15,000円+税
還元率 1.0%
  • 金属製のカード
  • プライオリティパス付帯
  • TOHOシネマズで毎月1回無料

ラグジュアリーカード Titanium(チタン)のコンシェルジュ

ラグジュアリーカードのコンシェルジュはすべて同じところに繋がるので、Titaniumカードもラグジュアリーカードのブラックカードと同じコンシェルジュに繋がります。

年会費5万円で上位カードと同じコンシェルジュサービスを受けられます。

しかし、メールでのコンシェルジュに依頼はできないので注意しましょう。(回答はメールで貰えます)

ラグジュアリーカード Titanium(チタン)の特典内容

  • プライオリティパス付帯
  • TOHOシネマズが月に1回無料
  • 2名以上で1名無料のグルメ特典あり

ラグジュアリーカードTitaniumカードはラグジュアリーカードの中ではゴールドカードの位置付けですが、付帯している特典は通常のプラチナカードそのままです。

リムジンサービスはつきませんんが、コスパのいいクレジットカードには変わりありません。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

アメリカン・エキスプレス・プラチナカード

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
カード年会費 13,0000円+税
ETC年会費 無料
家族カード年会費 4枚まで無料
還元率 0.5%
  • 抜群のステータス性
  • プラチナコンシェルジュデスクが利用できる
  • プライオリティパス無料!同伴者1名無料

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードのコンシェルジュ

  • メールでの依頼は不可
  • 対応が丁寧

アメックスプラチナカードは年会費が13万円とプラチナカードの中で一番高いですが、その分対応が丁寧と評判です。

アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードの特典

アメックス・プラチナはプラチナカードの中では抜群のステータス性を誇ります。ラグジュアリーカードも高ステータスですが、知名度ではアメックスプラチナの方がまだ上です。

プライオリティパスはもちろん、2名以上で1名無料のグルメダイニング・海外旅行保険などプラチナカードならではの特典はすべて付帯しているといっても過言ではないです。

ダイナースプレミアムカード

ダイナースプレミアムカード

ダイナースクラブプレミアムカード
カード年会費 130,000円+税
家族カード年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 1.5%
電子マネー
  • ダイナースクラブ最高位のカード
  • 対象レストランで1名無料!グループの利用なら2名分無料
  • ポイント還元率1.5%

ダイナースプレミアムカードのコンシェルジュ

  • メールでの依頼はできない
  • 利用者によって反応はまちまち

ダイナースプレミアムカードは利用者によって賛否が分かれています。ダイナースプレミアムカードは外部にコンシェルジュを依頼しているようです。テン・グループ・ジャパンに委託しています。

ダイナースプレミアムカードの特典

ダイナースプレミアムカードはアメックスと並んでステータスの高い国際ブランドダイナースクラブの最高峰のクレジットカードです。

プラチナカードの特典に加えて誕生日にダイナースから特別なプレゼントが送られてくるなどの特徴があります。

また、ステータスカードには珍しいポイント還元率が高いカードです。

JCBカードプラチナ

JCBプラチナ

JCBプラチナ
カード年会費 25,000円+税
ETC年会費 無料
家族カード年会費 25,000円+税
還元率 0.5%
  • 高級レストラン1名無料
  • 国内外の保険が自動付帯で最高1億円
  • 国内外の空港ラウンジ無料!同伴者1名も無料

JCBプラチナのコンシェルジュ

  • コンシェルジュの質がいい
  • 電話が直通で繋がる
  • メール回答・メール依頼はできない

JCBのコンシェルジュはとにかく質や対応がよいと評判です。JCBプラチナのコンシェルジュはJCB最高位の「JCBザ・クラス」と同じです。

年会費2万円程度でJCBのブラックカードと同じコンシェルジュに繋がると思うと非常に魅力的です。

また、JCBプラチナカードは最初の第一声が音声案内ではなく、コンシェルジュ直通で電話が繋がります。

JCBプラチナカードの特典

JCBプラチナはプラチナカードの中でも年会費が2万円と安いのが特徴です。年会費が2万円程度なのに以下のような特典が付帯しています。

  • 国内外の旅行保険が最高1億円
  • 2名以上のコース予約で1名の料金無料

JCBのプロパーカードという点も含めて年会費と特典・ステータスの3つのバランスが非常にとれているプラチナカードです。

コンシェルジュはプラチナカードだけの特権

コンシェルジュが使えるおすすめプラチナカードを紹介しました。

ホテル・航空券・レストランの手配から海外旅行時のトラブルなど、さまざまな依頼に対応してくれます。

ハズレの旅館やレストランを引く心配がないので、旅行や接待などが多い方には欠かせない存在になりそうですよね。

どのコンシェルジュにしようか迷うかもしれませんが、メールでの依頼や回答ができるラグジュアリーカードか、メールでの回答がもらえるアメックス・プラチナがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました