ドコモユーザーにおすすめのETCカードはdカードGOLD!おすすめポイントを解説

ドコモユーザーにおすすめのETCカードはdカードGOLD ETCカードお役立ち情報

キャッシュレスによる料金所のスムーズな通過やETC割引など、ETCカードは利用者に多くのメリットを与えてくれる便利なものです。

一方で、ETCカードは数多くの種類が展開されており、特にクレジットカードの付帯サービスとして発行できるETCカードは多岐に渡ります。

そのため、これからETCカードを作ろうとしている人の中には、どれを選べばいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか。

この記事では、数あるETCカードの中でも、携帯電話のドコモを利用している人にオススメノカードとしてdカードGOLDについてその概要や特徴を解説します。

ドコモのヘビーユーザーの人、ETCカードでもポイントを貯めたい人などはぜひ参考にしてみてください。

ドコモユーザーがETCカードを作るならdカードGOLDをおすすめする理由

dカードGOLDの詳細情報

「dカードGOLD」とは、ドコモが提供するクレジットカード「dカード」の中でも上位のグレードに位置するタイプのカードです。

発行元 ドコモ
年会費 10,000円(税抜)
還元率 1%〜(1ポイントは1円として利用可能)
国際ブランド VISA、master

年会費永年無料のクレジットカードがある中で、年会費10,000円というのは高いイメージがあるかもしれません。

しかし、所有することでステータスにもなるゴールドカードということを考えるとこの年会費は決して高くはありません。

ゴールドカードというと、簡単に入手できないイメージ、入会条件が厳しいイメージがあるかもしれません。dカードGOLDはというと以下のような入会条件となっています。

  • 満20歳以上であること(学生を除く)
  • 安定した継続収入があること
  • 個人名義であること
  • 本人名義の口座を用意すること

これをみてもわかるように、条件自体は決して厳しいものではないため、入会できる可能性は十分にあります。

ただ、やはりランクの高いゴールドカードということもあって年会費は10,000円と高めになっています。年会費永年無料のカードも珍しくないことを考えるとこの値段は決して安くはありません。

それでも高い年会費の分、契約者が利用できるサービスは年会費無料のカードの比にならないほど充実していると言えます。

dカードGOLD契約者が利用できる主なサービスには以下のようなものがあります。

  • ドコモの携帯電話もしくはドコモ光の利用料金から10%分(1,000円につき100ポイント)ポイント還元
  • 紛失や盗難、修理不能時の携帯電話の補償(3年間)
  • 専用のポイントサービス「d POINT」が使える
  • 電子マネーiDを搭載
  • 国内空港のラウンジが無料で利用できる

1つずつ確認していきましょう。

ドコモの携帯電話もしくはドコモ光の利用料金から10%分還元

1つめの特典は、ドコモの携帯電話やドコモ光の利用料金をdカードGOLDで支払うことで、料金の10%がdポイントとして還元されるというものです。

還元は1,000円(税抜)100ポイントであり、1ポイントは1円の価値があります。

もし、ドコモの携帯利用者が毎月利用料金を8,000円支払っていたとしたら、毎月800ポイントが貯まり、1年間で9,600ポイントを貯めることができます。

紛失や盗難、修理不能時の携帯電話の補償(3年間)

2つめの特典は、紛失や盗難、修理不能となった携帯電話を3年間で最大10万円まで補償してもらえるというものです。

携帯電話サービスを展開するドコモならではの特典だと言えます。

特にスマートフォンは地面に落とすと画面が割れてしまう可能性があるので、いざという時に役立つはずです。

専用のポイントサービス「d POINT」が使える

3つ目の特典は、カードを利用することでdポイントというポイントが貯められるというものです。

貯めたポイントは買い物の支払いのほか携帯電話料金の支払いにも活用できます。

このポイントサービスについては後述します。

電子マネーiDを搭載

4つ目の特典は、対象店舗での支払いに電子マネーのiDが利用できるというものです。

iDが使えるお店は、マクドナルド、ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、イオン、イトーヨーカドーなど様々です。

国内空港のラウンジが無料で利用できる

5つ目の特典は、全国28の空港のラウンジが無料で利用できるというものです。

ラウンジとは簡単にいうと空港における休憩スペースのことで、飲食や携帯電話の充電、また場所によってはシャワーを浴びることなどもできます。

出張や旅行に行く機会の多い人おにすすめのサービスです。

このように、dカードGOLDは年会費こそ高いですが、その分多くのサービスを利用できるお得なカードです。

メリットは他にもあるので、引き続き確認していきましょう。

アプリが使いやすい

dカードにはスマートフォンで利用できるアプリがあります。

アプリでは、利用明細やポイントの確認、さらにはお得なキャンペーン情報なども確認することができます。また、アプリからリボ払い設定をすることも可能です。

さらにアプリからポイントを貯めたり、使ったりすることもでき、おサイフケータイやApple Payにも対応しているため、ダウンロードしておくと非常に便利でしょう。

ETCカードの年会費がかからない

dカードには付帯サービスとして利用できるETCカードが存在します。

dカードGOLD契約者は年会費無料で利用することができます。

なお、2年目以降でも前年度に1回以上ETCカードの利用があれば無料となります。

また、ETCカードの利用料金でもポイントが貯まります。

ポイントは100円の利用につき1ポイントが貯まる仕組みです。

そして、万が一ETCカードが盗難にあったり、紛失したり、偽造されたりしたことで不正利用が発生した場合、その損害を最大90日前まで遡って保障してもらえる「あんしん!会員保障制度」も用意されています。

もちろん、通常のETCカードが利用できるETCマイレージサービスへの登録も可能です。

ETCマイレージサービスでは、利用料金に応じてポイントを貯めることができ、ポイントは無料通行分として利用することができます。

このように、dカードGOLD、およびETCカードはドコモユーザーとの親和性が高く、非常にお得なカードだと言えます。

dカードで効率よくポイントを貯める方法

ここからはETCカードの本体であるdカードでポイント効率よく貯める方法について解説します。

たくさんのポイントを貯めて、カードを有効活用しましょう。

優待を活用

dポイントクラブには、優待があります。これは、先ほども紹介しましたが、dカードGOLDを利用することで、ドコモの携帯電話およびドコモ光の利用料金に応じてdポイントが10%貯まるというものです。

今やスマートフォンなどの携帯電話は日常生活に欠かすことのできないものなので、それらを有効活用することでポイントを貯めることができます。

特約店を利用して還元率アップ

dカードには、特約店と呼ばれるお店があります。

これは、dカードで買い物をした際に貯まる通常のポイント(100円で1ポイント)に加えて、利用額に応じて1%以上の特約店ポイントが貯まるというものです。

一例ですが、対象となる特約店とポイント付与は以下のようになっています。

  • ルートインホテルズ:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • ENEOS・エッソ・モービル・ゼネラル:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • オリックスレンタカー:決済ポイントに加えてさらに100円で3ポイントがたまる
  • JAL:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • ANA:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • dトラベル:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • JTB:決済ポイントに加えてさらに100円で2ポイントがたまる
  • クラブメッドクラブメッド:決済ポイントに加えてさらに100円で3ポイントがたまる。また旅行代金がいつでも5%割引になる
  • 髙島屋:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • 伊勢丹:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • 三越:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • マツモトキヨシ:決済ポイントに加えてさらに100円で2ポイントがたまる
  • タワーレコード:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • 紀伊国屋書店:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • dショッピング:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
  • スターバックスカード:決済ポイントに加えてさらに100円で3ポイントがたまる
  • 東京無線タクシー:決済ポイントに加えてさらに100円で1ポイントがたまる
    など

街中の様々なお店が特約店になっているので、ぜひ積極的に利用して効率よくポイントを貯めましょう。

dカードポイントUPモールを利用する

dカードポイントUPモールとは、ポイント還元率がアップするインターネットサイトです。

パソコンやスマートフォンからこのサイトを経由してショピングサイトにアクセスしdカードGOLDで支払いをすることで、ポイント還元率が通常の1.5倍から10倍以上になることもあるなど、ポイントがよりお得に貯まります。

100円で1ポイントが貯まるため、例えば10,000円の買い物をすれば通常であれば100ポイントが貯まりますが、もしこれが10倍になれば1,000ポイントを貯めることができます。

提携しているインターネットショッピングサイトは楽天市場やAmazon、Yahoo!ショッピング、ユニクロ、ビックカメラなど、有名なお店が少なくないため、普段からインターネットショッピングを利用するドコモユーザーであれば、見逃すことができません。

なお、dカードGOLDでポイントUPモールを利用するための手順は以下の通りです。

ETCカードだけなら通常のdカードでもおすすめ

ETCカードでもdポイントを貯めることができますが、ETCカードの利用を目的にdカードを作るのであれば、通常のdカードもおすすめです。

dカードであれば年会費がかからないことに加えて、ローソンでは3%の割引と2%のポイント還元が受けられます。

また、ETCの年会費は初年度無料、次年度以降も前年度に1回以上使っていれば年会費無料になるため、dカード、ETCカードともに費用がかからない可能性は十分にありえます。

まとめ

今回は、dカードGOLDについてその概要や特徴について解説しました。dカードGOLD、dカードは利用金額に応じたポイント還元やドコモの携帯電話料金の支払いに使えるなど使い勝手の良さが特徴です。

また、dカードであれば、クレジットカードETCカードともに年会費0円で使える可能性もあります。

ドコモユーザーでETCカードが欲しい人はdカードGOLD、dカードがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました