Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

オリコザカードポイントプレミアムゴールド クレジットカード一覧

クレジットカードの新規申し込みを考えていて、ポイントの還元率を重要視している人におすすめしたいクレジットカードは、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDです。

このカードは名前に「POINT」と入っていることからも推察できる通り、ポイント還元率に力を入れています。

本記事ではOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDの年会費やポイント還元率はもちろん、メリットやデメリットについて解説します。

カード選びの参考としてください。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの基本スペック

年会費 1,950円(税込)
入会費 無料
利用可能枠 10万円~300万円
申し込み資格 原則として年齢20歳以上の安定した収入がある方
ポイント還元率 1.0%以上※入会後6カ月間はポイント還元率が2.0%
海外保険 海外旅行傷害保険(最高2,000万円)が自動付帯
家族カード あり
ETC専用カード あり
カード発行まで 最短8営業日
更新期間 自動更新

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリット

  • ポイント還元率が良い
  • ポイント加算のタイミングが多い
  • ポイントのリアルタイム交換が可能
  • 保険が自動で付帯する
  • 宿泊施設や飲食店などを優待価格で利用できる

ポイント還元率が良い

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカードザポイントプレミアムゴールド)のポイント還元率は常に1パーセント以上です。

100円で1ポイントがたまるので還元率が良いと言えるでしょう。

また入会後の半年間はポイント還元率が2.0パーセントにアップします。

5000ポイントが上限ですが、高い還元率だと言えるでしょう。

ポイント加算のタイミングが多い

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDには、基本のポイント還元とは別に、ポイントが加算されることがあります。

オリコモールを通してショッピングをした場合、通常獲得するオリコポイントにプラスする形で、1.0パーセント分のオリコポイントがボーナス加算されるでしょう。

またOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDには、「iD」や「QUICPay」といった電子マネーが搭載されています。

この電子マネーを使ってコンビニやドラッグストアでお買い物をすると、0.5パーセントのポイントが加算されるでしょう。

さらにショッピングの支払い時にリボルビング払い、通称リボ払いを選択すると0.5パーセントのスペシャルポイントが加算されるのです。

ポイントのリアルタイム交換が可能

ポイントを貯めた後は、ギフト券などへすぐに交換することが可能です。

実際に交換するときは500オリコポイントからが条件となりますが、さまざまな形態に変えることができるでしょう。

ポイントをギフト券に交換した場合、自分で使ってもよいですが、知り合いにプレゼントすると喜ばれます。

このようにさまざまな用途に使うことができることもメリットだといえるでしょう

保険が自動で付帯する

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDに入会するだけで、海外旅行損害保険が自動的に付帯します。

同保険は、状況によっては最高2000万円まで補償する内容です。

海外旅行中に、怪我や病気を負った場合、かかった入院費用や治療費用が補償されます。

また携行品が盗難被害にあった場合でも損害が補償されるでしょう。

宿泊施設や飲食店などを優待価格で利用できる

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの会員であれば、全国の宿泊施設や飲食店などの各種施設を優待価格で利用できます。

国内や国外のホテルや旅館、遊園地や各種テーマパーク、映画館の料金や日帰り温泉などが対象です。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのデメリット

  • 年会費が発生してしまう
  • 空港のラウンジが使用できない
  • ポイントの有効期限が他の一般的なカードと比べて短い

年会費が発生してしまう

ポイント還元率などメリットが多いOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDですが、人によってはデメリットに感じるポイントもあります。

年会費が発生してしまうこともそのひとつです。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDに入会すると税込み1,950円の年会費がかかります。

他社では年会費無料というクレジットカードもあるため、デメリットに感じられるでしょう。

空港のラウンジが使用できない

空港にはラウンジという少し贅沢な空間があります。

ラウンジには、ゆったりとしたソファーやノートパソコンを操作しやすいように設計したデスクなどが配置されているのです。

さらにフリードリンクや各種読み物などが備え付けられている場合もあります。

一般の待合席でフライトの時間を待つこともできますが、ラウンジのようなリラックス空間で時間を過ごすことは有意義だといえるでしょう。

また、ただ時間を待つだけのストレスを軽減することもできます。

それどころか、ラウンジで過ごしたということ自体が、特別な体験として旅の良い思い出となることもあるのです。

また、ビジネスマンであれば貴重な時間を無駄に過ごすことは避けたいでしょう。

そのような場合、ラウンジのようなスペシャルな空間でパソコン仕事に取り組むこともできるのです。

空港ラウンジの利用を許可しているゴールドカードは多くあります。

しかしOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDの会員は、空港のラウンジを利用できません。

空港ラウンジを利用するには、ほかのゴールドカードを所持する必要があります。

ポイントの有効期限が他の一般的なカードと比べて短い

ポイントを集めやすいのがOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDの大きなメリットですが、反面そのポイントの有効期限が短いというデメリットもあります。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのポイントは、ポイント取得月から1年後の月末を過ぎると消滅するのです。

一般的なクレジットカードのポイント有効期限と比べても、短いほうだと言えるでしょう。

1年であれば、それほど短くないと考える人もいるかもしれません。

しかしもし1年間のうちにポイントを使い切ることができずに消失してしまったら、少なからずショックを受けるでしょう。

なぜならポイントは、お金と同じような価値を持っているといえるからです。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのポイント制度

  • 通常のポイント還元率が1.0パーセント以上
  • 入会後半年間はポイント還元率2.0パーセントにアップ
  • カードを上手に利用してポイント加算を狙う

通常のポイント還元率が1.0パーセント以上

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのポイント還元率は基本的に1パーセント以上です。

ほかのカードのポイント還元率が1パーセントを切ることも多いなか、高還元率だと言えるでしょう。

入会後半年間はポイント還元率2.0パーセントにアップ

ただでさえ高いポイント還元率を誇るOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDですが、入会後半年間はポイント還元率が2倍になります。

そのため、この期間に必要なものを買っておくとよいでしょう。

ただしキャンペーンで獲得可能なポイント上限は5000ポイントです。

しかし獲得ポイント数に上限があったとしても、お得であることには変わりないでしょう。

カードを上手に利用してポイント加算を狙う

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは、上手に利用することでポイント加算が狙えます。

例えばネットショッピングをする際、普通にネットショップで買い物をするだけだと、使用したカードのポイントがたまるだけです。

これではあまり得した気分にならないかもしれません。

しかしオリコモールを経由してから、特定のネットショップで買い物をしたらどうでしょうか。

カードで貯まるポイントを基本として、それ以外のスペシャルポイントが最大15パーセントも貯まることになります。

オリコモールと提携しているネットショップは数多くあるのです。

そのなかには、高い知名度を誇る有名ショップも多数参加しています。それも大きな魅力のひとつといえるでしょう。

またOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDに入会している人は、実際の支払い時にこのカードを使用しなくても、オリコモールを利用するだけでポイントが付きます。

場合によってはカードにつくポイントより、オリコモールを経由したことで付与されるスペシャルポイントのほうが多くなることもあるのです。

家庭で日用品などを買うときには、オリコモールを経由してからネットショッピングをする癖をつけるとよいでしょう。

1年程度、普通に生活用品を買っているだけで、多くのポイントを集めた人は大勢います。

ポイントはお金と同じと考えられるので、少しでも多く獲得したいと考えるものです。

獲得ポイントは、購入する商品の価格に比例して多くなるので、計画的に購入するとよいでしょう。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDはどんな人におすすめ?

  • コンビニやドラッグストアでの支払いに電子決済機能を使う人
  • ポイント還元率が重要な人
  • 早くカードが欲しい人

コンビニやドラッグストアでの支払いに電子決済機能を使う人

ちょっとした買い物のために小銭を持ち歩くことを嫌がる人は多いでしょう。

スマートフォンの電子マネーなどを使って買い物するケースも一般化してきました。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDには、「iD」や「QUICPay」といった電子決済機能が付帯しています。

コンビニなどで、ちょっとした買い物をするときには、わざわざクレジットカード機能を使わずとも決済できるので便利に感じるでしょう。

また「iD」や「QUICPay」を使うと0.5パーセントの特別ポイントが加算されます。

これは普通のカードにはない、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの特典です。

ポイント還元率が重要な人

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDのメリットはポイント還元率の高さです。

基本ベースとして1パーセント付くだけでも高還元率だといえるのに、さらに入会して最初の半年間は2パーセントにアップします。

そのため、ポイント還元率を重要だと感じている人に向いているといえるのです。

またOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDを支払いのカードとして使わなくてもポイントがたまることがあります。

例えばオリコモールを経由して、ほかのショッピングモールで買い物をするだけで最大15パーセントもポイントがたまることがあるのです。

そのため、入会して持っているだけでポイントがたまるカードだといってもよいでしょう。

普段ネットショッピングでよく買い物をする人に適しているかもしれません。

早くカードが欲しい人

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは申込みから発行までの期間が短いのが特徴です。

最短8営業日で入手できるので、早くカードが欲しい人には向いているといえるでしょう。

ただしこの日数には審査の期間は含んでいないので注意してください。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDポイント還元率を他社と比較

他社のクレジットカード会社とポイント還元率で比較しました。

 

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD 1.00%~2.50%
三井住友VISAゴールドカード 0.50%~1.00%
楽天ゴールドカード 1.00%~5.00%
楽天プレミアムカード 1.00%~5.00%
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 0.33%~0.50%
セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 0.75%~1.00%
JCBゴールド 0.50%~2.50%
JALカード CLUB-Aゴールドカード 1.00%~2.00%
ダイナースクラブカード 0.40%~1.00%
MUFGカード ゴールド 0.47%~0.50%
三井住友VISAプライムゴールドカード 0.50%~1.00%
スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード 1.00%
三井住友ビジネスカード ゴールドカード 0.50%~1.00%
ミライノ カード GOLD 0.50%~1.00%
MUFGカード・ゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード 0.47%~1.00%
EX Gold for Biz M iD×QUICPay 0.50%
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 0.33%~1.00%
ANAダイナースカード 1.00%~1.20%
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード 1.00%
アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード 0.33%~0.50%
JCBゴールド法人カード 0.47%~2.48%
セディナゴールドカード 0.50%~1.50%
JCB GOLD EXTAGE 0.50%~2.50%
ANA JCB ワイドゴールドカード 1.00%
NTTグループカードゴールド 0.60%~1.33%
MICARD+ GOLD(エムアイカード プラス ゴールド) 1.00%~3.00%
EX Gold for Biz S iD×QUICPay 0.50%
ゴールドカードセゾン 0.50%~1.00%
MUFGカード ゴールドプレステージ 0.47%~0.50%
JAL アメリカン・エキスプレス・カード CLUB-Aゴールドカード 1.00%~2.00%
ダイナースクラブ ビジネスカード 0.40%~1.00%
ライフカードゴールド 0.50%~1.00%
UC法人カード ゴールド 0.50%~1.00%
SuMi TRUST CLUB リワード ワールドカード 0.75%~1.00%
JCBゴールド/プラスANAマイレージクラブ 0.50%~2.50%
MUFGカード ゴールドプレステージ ビジネス(Visa・MasterCard) 0.47%~0.50%
MUFGカード・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレス・カード 0.47%~1.00%
アメリカン・エキスプレス・スカイ・トラベラー・プレミア・カード 0.33%~1.00%

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDが届くタイミングは?

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDが発送されるには、審査可決から最短で8営業日かかります。

ウェブサイトからのオンライン申し込みが、一番早くカードを受け取れる方法のようです。

申請書の書面を取り寄せてから郵送で申し込む場合、20日以上かかることもあるでしょう。

審査がスムーズに済んだ場合でも、申し込み日から半月、もしくは1か月程度の期間がかかる場合が多いようです。

これは土日をはさむことも影響しているでしょう。

また当然ですが、審査が滞った場合にはこれ以上の日数がかかる場合があります。

あまりにも到着が遅い場合には一度問い合わせてみるのもよいかもしれません。

思いもよらないことが原因で発送が滞っている可能性があります。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの引き落とし日はいつ?

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの引き落とし日は、利用日を含む月の翌月の27日が原則です。

これは一括払いの例です。

また土日や祝日などで金融機関が休みの場合、翌営業日に繰り越されます。

引き落とし対象となるのは、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDを使った月の1日から末日までに行った決済の合計金額です。

引き落としは、事前に登録した銀行口座から自動で実行されるでしょう。

銀行残高が足りないなどの理由で、引き落とし日に支払いが完了できないというケースがあるかもしれません。

そのような場合でも、振り込みやコンビニ払いなどによってお金を納めることが可能です。

もしそのような事態になった場合、サポートセンターへ連絡して指示を仰ぐとよいでしょう。

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDを実際に利用した人たちの口コミ

年代 30代
職業 会社員

妻と子供がいますが、家族そろってネットショッピングを普段から頻繁に使います。そのため、できるだけポイントを貯めたいと思いOrico Card THE POINT PREMIUM GOLDに申し込みました。オリコモールを経由するなどのきちんとした手順を踏めば、たくさんポイントがたまるので満足しています。
入会後半年間はポイントが倍になるのもうれしい点です。たまったポイントで家族サービスを計画したり、自分へのご褒美を買ったりすることを、今から楽しみにしています。

年代 30代
職業 会社員

Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDは持っているだけである程度ポイントがたまるカードです。実際ネットショッピングの決済では、このカードを使わずに、ほかのものを使うことのほうが多いかもしれません。
でも、たまに大きな買い物をすると一気にポイントがたまるのでうれしいです。最近ではパソコン一式を買い替えました。マシンからモニター、キーボードやマウスまで買いそろえたので結構な金額になり、その時にポイントがたくさんついたことを覚えています。
モール経由で買い物をするだけでポイントが付くし、その際の手続きもほとんど気にならないです。

年代 40代
職業 会社員

入会時のキャンペーンであるポイント2倍が大きなメリットです。あとはスマートフォンに搭載している電子マネーの代わりとして、使えるのも助かります。
コンビニで買い物をしようとした時に、スマホを忘れたことに気づいて、Orico Card THE POINT PREMIUM GOLDの「iD」機能を使いました。少額の買い物にクレジットカード支払いは仰々しいですから、「iD」や「QUICPay」で支払えるのは助かります。
とりあえずポイントが2倍になるキャンペーンのメリットを十分に受けてから、1年くらい使い続けてみようと思っています。それでも持っていたほうがいいと感じるようであれば、他のカードと比較して継続するかどうかを決めることになるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました