mufg申込.club!MUFGカードの作り方と申し込みの流れ!

mufg申込.club MUFGニコス

MUFGカードは三菱UFJニコスが発行するクレジットカードです。

三菱UFJニコスは発行するカードはMUFGカードの他にも、DCカード、NICOSカードを発行しています。

MUFGカードには現在、以下の種類のカードがあります。

  • MUFGカード・イニシャルカード
  • MUFGカード・スマート
  • MUFGカード JCB
  • MUFGカード・ゴールド
  • MUFGカード ゴールドプレステージ
  • MUFG・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレスカード
  • MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード

ここでは、MUFGカードの作り方の流れを詳しくご紹介していきます。

mufg申込.club!Mufgカードの作り方

MUFGカードの申し込み条件

MUFGカードの申し込み条件は、MUFGのカードごとに異なります。

カード名 申し込み条件
MUFGカードスマート 満18歳以上(高校生不可)
安定した収入のある方
MUFGカード・イニシャルカード 18歳~29歳までの学生
18歳~29歳までの安定した収入のある社会人
MUFGカード JCB 18歳以上で、本人または配偶者に安定した収入があること
MUFGカード・ゴールド 18歳以上で本人、または配偶者に安定した収入のある方(学生は不可)
MUFGカード ゴールドプレステージ 20歳以上で、本院に安定した収入がある方(学生は不可)
MUFG・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレスカード 20歳以上で本人に安定した収入がある方(学生は不可)
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 20歳以上で本人に安定した収入がある方

mufg申込.club!申し込みの流れ

MUFGカードの申し込む方法は「オンラインで口座設定する方法」と「郵送で書類を提出する方法」の2つがあります。

2つの申し込みの流れについて見ていきましょう。

オンラインで口座設定して申し込む

MUFGカードをオンラインで口座設定して申し込む手順は以下の通りです。

  1. 三菱UFJ銀行の公式サイトにアクセス
  2. カードを選択して、オンライン申し込みをクリック
  3. 会員規約に同意するにチェック
  4. WEB明細チェック登録に同意する
  5. 名前・住所などの必要事項を記入する
  6. 申し込み時のメールアドレスに確認メールが届く
  7. 審査
  8. カード発行

WEB明細に同意しないとオンライン申し込み不可

MUFGカードをオンライン申し込みする際は、必ずWEM明細チェックに登録しましょう。

郵送でもご利用明細を希望する場合は、オンライン申し込みができません。

オンライン口座の設定

三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行などの金融機関の口座を持っている場合は、オンラインで口座設定が可能で大変便利です。

オンライン口座設定ができる金融機関は以下の通りです。

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀区
  • ゆう著銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • じぶん銀行
  • イオン銀行
  • 地方銀行
  • 信用金庫

ここにのっていない金融機関についても、オンライン口座設定ができる場合もあります。

もし、「オンライン口座設定で申し込みたいけど対象の金融機関でない…」という場合には、一度三菱UFJニコスに問い合わせてみましょう。

審査結果メールの受信

MUFGカードの審査が終了したら、申し込み時に登録したメールアドレスに「審査終了」のお知らせが届きます。

メールが届いたら、審査結果照合の画面にすすみ、照合番号と生年月日を入力して審査結果を確認します。

郵送での書類提出で申し込む

自分の口座がMUFGカードのオンライン口座に対応していない場合は、郵送で書類を提出する必要があります。

申し込み方法は以下の通りです。

  1. 三菱UFJ銀行の公式サイトにアクセス
  2. 会員規約に同意
  3. WEB明細チェック登録に同意する
  4. 名前・住所などの必要事項を記入する
  5. 申し込み時のメールアドレスに確認メールが届く
  6. 審査
  7. 登録時に送られていた住所に届いた必要書類を返送する
  8. カード発行

必要書類

郵送でMUFGカードを申し込む場合、以下の本人確認書類が必要です。

  • 運転免許証(平成24年4月1に以降に交付されたもの)

運転免許証を持っていない場合は、以下のものも本人確認書類として使えます。

  • パスポート
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 国民健康保険・健康保険・介護保険などの被保険者証
  • 住民票の写し

また、本人確認書類に記載されている住所と現住所が異なる場合は、公共料金や税金の領収書が必要です。

MUFGカードの審査基準は厳しい?

MUFGカードは三菱UFJニコスが発行している銀行系のカードのため、審査が厳しいのか不安ですよね。

しかし、MUFGカードの審査基準は比較的難しくありません。

MUFGカードは高校生を除く満18歳以上の方なら、誰でもカードを申し込めます。
条件に安定した収入がある方とありますが、正社員である必要はありません。

パートの方や、学生の方、フリーターの方でもMUFGカードに申し込むことが可能です。

MUFGカード・ゴールドは18歳以上であれば申し込める!

ゴールドカードは通常30歳以上にならないと、申し込むことができません。

ゴールドカードは通常のカードよりも限度額が高いため、申し込み者にある程度の収入がないと。カード会社はクレジットカードを発行していいかためらってしまうのですね。

しかし、MUFGカード・ゴールドは18歳以上(学生除く)であれば、申し込むことができます。

本人か配偶者に安定した収入があれば、未成年でもゴールドカードを申し込めるのですね。

また、プラチナカードでも申し込み条件は「20歳以上で安定した収入のある方」のため比較的審査は難しくないでしょう。

MUFGカードの発行にかかる日数は?

オンラインで口座設定を行った場合、カード発行は最短で3営業日です。
最短でカードを発行したい場合は、9:00までに申し込みましょう。

また、郵送で申し込んだ場合は、書類返送後1~2週間程度でMUFGカードが届きます。

早めにMUFGカードが欲しい!という方は、オンライン口座での申し込みを行いましょう

なお、ETCカードを同時に頼んだ場合でも、本カードとお届け日が異なります。
オンライン口座設定で申し込んだ場合でも、最短3営業日で発行することはできないので注意しておきましょう。

MUFGカードの年会費はいくら?

MUFGカードの年会費を見てみましょう。

ご覧のようにMUFGカードは、一番ランクが上のMUFGカード・プラチナ・アメックスであっても、年会費は2万円程度です。

カード名 年会費
MUFGカード・イニシャルカード 1250円+税 初年度無料
MUFGカードJCB 2057円 初年度無料
MUFGカード・スマート 初年度無料 1080円
MUFGカード・ゴールド 初年度無料 2057円
MUFGカード ゴールドプレステージ 10800円 WEB申し込みで初年度無料
MUFG・ゴールドプレステージ・アメリカン・エキスプレスカード 10800円 初年度無料
MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード 21600円

MUFGカードのメリット

  • カード発行までが短い
  • ゴールドカード・プラチナカードの年会費が安い

MUFGカードは特にゴールドカードとプラチナカードが人気です。

一般的なゴールドカードは年会費が3000円以上に設定されていることが多いですが、MUFGカード・ゴールドの年会費は1905円です。

また、MUFGカード・ゴールドとMUFGカード・プラチナの年会費は無料になっています。

MUFGカードのデメリットをいくつか紹介

  • ポイントを貯めたい人には向かない
  • ポイント交換商品の還元率いが低い

MUFGカードは、1000円で1ポイント貯まるカードがほとんどです。
そのため100円につき1ポイント貯まるカードに比べると、ポイントが貯まりにくいです。

また、貯めたポイントを交換する際の還元率も低いため、ポイントを重視する方には向いていません。

MUFGカードで人気のカード3選

MUFGカード イニシャル

MUFGカード イニシャル

MUFGイニシャルカード
カード年会費 初年度年会費無料
1350円
ETC年会費 1000円
ETC発行手数料 無料
還元率 0.4%
電子マネー
  • 入会後3ヵ月は還元率1.2%
  • 年間20万円以上の利用+WEB明細利用で翌年も年会費無料
  • 海外旅行保険が自動付帯

MUFGカード イニシャルのメリット

  • 在学中年会費無料・初年度年会費無料
  • 年間20万円以上の利用+WEB明細利用で次年度も年会費無料
  • 入会後3ヵ月間はポイント還元率1.2%
  • 初回のカード更新時に「MUFGカード ゴールド」に切換え
  • 海外旅行保険が最高2000万円自動付帯

MUFGカードイニシャルは18歳~29歳限定のクレジットカードです。通常還元率は約0.4%と低めですが、「グルーバルplus」というポイント制度を使ってポイント率がさらにアップします。

  • 月に10万円以上の利用…請求月の基本ポイントの50%を加算
  • 月に3万円以上~10万円未満の利用…請求月の基本ポイントの20%分を加算

そのほか、「POINT名人.com」のショップの中から、買い物をするとさらにポイントが加算されお得になります。

また、海外旅行保険が自動付帯しているのも学生には嬉しいですね。

MUFGカード・ゴールド

MUFGカード・ゴールド

カード年会費 初年度無料
1905円+税
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 1000円+税
還元率 0.5%
電子マネー
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 18歳以上から申し込めるゴールドカード
  • 記念月はポイント1.5倍

MUFGカード・ゴールドのメリット

  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 国内旅行保険が利用付帯
  • 空港ラウンジが無料で利用可能
  • かード発行が早い

MUFGカード・ゴールドは年会費1905円ながら、ゴールドカードの特典である空港ラウンジサービスがついています。

さらに海外の飛行機が遅延した際の補償が自動付帯、国内の飛行機が遅延した際の補償が利用付帯となっていて、海外に行く方にもおすすめです。

カード発行もオンライン口座で申し込めば早くなるため、海外に急遽行くようになった際に便利ですね。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード
カード年会費 21600円
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー
  • プライオリティパスが無料で利用可能
  • プラチナコンシェルジュがつく!
  • コース料金2名以上で1名利用

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスのメリット

  • プライオリティ・パスが無料で使える(家族も2枚無料)
  • プラチナコンシェルジュサービスが利用可能
  • 家族カードは1枚無料(2枚目からは3000円+税)
  • 国内外の旅行保険が最高1億円付帯
  • 提携レストランでコース料金2名以上の予約で1名無料

MUFGカード・プラチナ・アメックスは年会費2万円でアメックスプラチナの特典を受けることができます。

プラチナカードの特権である、コンシェルジュサービスやプライオリティパスを使うことができます。

また空港ラウンジが利用可能・手荷物空港宅配サービス付帯など、トラベル関係の特典も充実しています。

年会費2万円でプラチナカードの特典はほぼ網羅できるお得なカードです。

ラチナの特典を受けたいけど、年会費を抑えたい…そんな方におすすめです。

審査で不安な人にもmufg申込.clubはおすすめ!

MUFGカードはポイント還元率は低いですが、審査時間が短く、発行までの日数も最短で3営業日です。

審査時間が短い=審査基準はそれほど厳しくないということなので、審査に通るか不安な方も比較的安心して申し込むことができます。

また、MUFGカードは審査に通りやすいカードですが、メガバンクは発行しているクレジットカードのため、安心感もあります。

興味のある方は是非申し込んでみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました