学生専用ライフカードの審査難易度と通過のポイントは?審査に落ちる人はどんな人?

ライフカード

学生専用ライフカードの審査難易度は他のクレジットカードに比べて比較的易しいです。

しかし、特に携帯代金を自分が払っている方や複数のクレジットカードに申し込んでしまっている方など、審査に落ちるケースもあります。

また、学校やバイト先にクレジットカードを申し込んだことがばれないか不安ですよね…。

ここでは学生専用ライフカードの難易度と審査に通過するためのポイントをご紹介していきます。

学生専用ライフカードの審査難易度は?

クレジットカードの種類は以下の大きく4つに分けられます。

クレジットカードの種類 発行元 審査難易度
銀行券のクレジットカード 銀行 三井住友VISAカードなど 高い
交通系のクレジットカード JR・東京メトロなどの交通機関 ビューカードなど 普通
信販系のクレジットカード クレジットカード会社が発行 オリコカーカード・JCBカード・ライフカードなど 普通
流通系のクレジットカード デパートやショッピングモール イオンカードなど 普通~やや易しい
消費者金融系のクレジットカード 消費者金融 アコム・プロミスなど 比較的易しい

ライフカードは信販系のクレジットカードです。表で確認する限りは信販系のクレジットカードの審査難易度は普通となっています。

ライフカードの審査が比較的易しいと言われているのは、2011年に消費者金融のアイフルの傘下にはったから。現在、ライフカード株式会社はアイフルの子会社になっています。

表で確認するとアイフルなど消費者金融系のクレジットカードの難易度は比較的易しいになっていますね。

そのためライフカードの審査は、信販系のクレジットカードより消費者金融の審査近く、審査に通りやすいと言われています。

学生専用ライフカードが収入なしでも作れる理由

学生専用ライフカードの申し込み資格は、難しくありません。

  • 日本国内に住んでいる18歳以上の方(18歳以上)
  • 大学・大学院・短期大学・専門学校に通っている方
  • 卒業の1ヵ月前までに申し込んだ方(郵送での申し込みは卒業の3ヵ月前まで)

この3つです。つまり学生専用ライフカードでは、収入は重視していないということです。

通常、クレジットカードは年収が200万円以上ないと作れませんが、学生なら親の扶養に入っているため審査を通過することができます。

何かあった時(支払い滞納など)は最終的に親が支払ってくれるだろうとクレジットカード会社は判断して学生カードを発行しているんですね。

私も学生カードを作りましたが、年収の欄は0円でも作ることができました。

学生専用ライフカードをつくったことが学校にばれない?

通常、クレジットカードを作る際には、本当に勤務先に申し込み者がいるかという「在籍確認」の電話がある場合がありますが。

しかし、学生専用ライフカードには在籍確認はないので、学校やバイト先にカードを申し込んだことはバレません。

社会人だと、申し込みの際に勤務先を記入しますが、学生はアルバイト先を記入することはなく、学校にも電話がかかってくることはありませんので安心してください。

学生専用ライフカードの審査に落ちる原因とは?

学生専用ライフカードの審査は比較的易しく、審査にも通りやすいと言われていますが、100%ではありません。

申し込んでも審査に落ちてしまうケースを見てみましょう。

携帯電話や奨学金の支払いを滞納してる

大学生になると機種変更をきっかけに、自分で携帯電話の料金を払っている方もいるのではないでしょうか。

特にiPhoneの最新機種を分割で購入した方は、本体料金がきちんと払われているか確認しましょう。

本体料金の分割払いを3ヵ月以上滞納した方は、ブラックリスト入りしてしまします。

クレジットカードを滞納すると個人情報信用機関に金融事故として登録されてしまいますが、携帯電話の本体料金や奨学金の支払いが滞ってもブラックとして情報が残ってしまうので気を付けましょう。

なお、信用情報が記録されてしまうのは本体料金が遅れた場合のみで、通信料や通話料は滞納しても遅延情報が記録されることはありません。

でもきちんと払いましょうね…!

金融事故になると何が不利?

金融事故をおこした方は信用がない人と判断されて、5年~10年の間情報が記録されます。

この5年間の間は、新しいクレジットカードを発行したり、金融機関でお金を借りることができなくなってしまいますので注意しましょう。

過去にクレジットカードの支払いを滞納した

過去にクレジットカードの支払いが遅れた方は、信用がなくクレジットカードを作ることができません。

学生専用ライフカードでなくても、審査に通過することは難しいでしょう。

滞納したことがある方は、信用情報機関に登録されてる情報が消えるのを待ってから申し込みましょうね。

短期間に複数枚のカードに申し込んだ

半年間の間に3枚以上クレジットカードを申し込むのは危険です。

短期間に複数枚のクレジットカードに申しこむとカード会社から「短期間で複数の会社に申し込むなんてお金に困っている人なのかな?」と思われてしまいます。

クレジットカードの申し込み情報も、信用情報機関に6か月登録されてしまうので気を付けましょう。

キャシング枠を申し込んだ

キャシング枠を申し込む=借金をする可能性がある人物とクレジットカード会社に判断されます。

これから借金をする予定の人に金を貸すのは、友達であっても不安ですよね。

全く面識がないカード会社と利用者の関係なら、なおさらです。

未成年なのに親の承諾が得られなかった

学生専用ライフカードは18~19歳の方も申し込むことができますが、未成年の場合は親の同意が必要です。

未成年が学生専用ライフカードを申し込むと、親の承諾を得てるかどうか、確認の電話がかかってきますが、そのときに同意が得られていないと審査に落ちてしまいます。

まだ未成年の方はカードの申し込みを行う前に、親に承諾を得ておきましょう。

学生専用ライフカードの審査を通過するポイント

キャシング枠を0円で申し込む

キャシング枠はよほどのことがない限り0円で申し込みましょう。

まだ収入がない学生のうちからキャシング枠を申し込む学生は、クレジットカード会社としても不安です。

キャシング枠を申し込むと、通常の審査と別にキャッシングの審査が行われ、二重に審査されることになってしまいます。

審査時間もかかってしまうので注意しましょう。

世帯年収を記入する

まだ実家に住んでいる学生の方は、世帯主(親)の年収を記入すると審査に通りやすくなります。

たとえ学生に返済能力がなくても、親の収入があれば使った分はきちんと返済してくれるだろうと判断するからです。

アルバイトやパートの収入がない方でもカードを発行することができます。

親がブラックになっているときは審査落ちする可能性も…

世帯主(親)がブラックリスト入りしている場合は、学生の信用情報に問題がない場合でも、審査に落ちてしまうことがあります。

もし、過去に親がブラックリスト入りしていまっている場合は、フリーターとして申し込むと審査に通る見込みがあります。

アルバイトをしていて、ある程度の収入がある学生に限りますが…。

職業欄を学生と記入する

アルバイトをしていて収入がある方もいると思いますが、クレジットカードを申し込む際はアルバイト・パートやフリーターとして申し込むのではなく、職業欄を「学生」にして申し込みましょう。

通常、クレジットカードを作るには年収が200万円以上ないと審査に通過しにくいですが、学生なら親の扶養に入っていて信用もあるので、審査に通りやすいです。

学生専用ライフカードの審査時間・申し込み方法は?

ライフカードの審査自体は、最短1日終了し、オンライン申し込みの場合、申し込みから最短3営業日でカードを発行して郵送します。

郵送で申し込んだ場合は、カードが発行されるまでに2~3週間かかってしまいます。

学生の皆さんは、WEBで申し込む方が圧倒的に多いと思うので、郵送の申し込みについては簡単に触れますね。

1番簡単なWEBでの申し込み方法

WEBの申し込みでは、特別な書類を用意する必要はありません。

スマートフォンやパソコンから、住所や名前、学校、引き落としの銀行口座を入力するだけです。

引き落としの口座はライフカードが提携する金融機関である必要がありますが、ライフカードは都内にあるメインバンクはもちろん、地方にある銀行にも対応しているのでほぼ心配いらないでしょう。

詳しくはライフカードの公式ホームページをご覧ください。

もし提携していない銀行の場合は、必要書類をそろえて郵送する必要があり少々面倒です。

書類をそろえて郵送するより、提携している銀行口座を解説した方が早いでしょう。

郵送で申し込む場合:本人確認書類・口座振替依頼書が必要

郵送ので申し込むと、運転免許証、健康保健所・パスポート・住民票などの「本人確認書類」と「口座振替依頼書」をコピーして送る必要があります。

もし本人確認の書類の住所と、今住んでいる住所が違う場合は、公共料金の領収書など今の住所が証明できるものが必要になります。

WEBでは口座振替依頼書は必要ありません、できることならWEBで申し込んだ方が簡単で、発行に数もかかりません。

学生なら断然学生専用ライフカードの申し込みが簡単!

学生は収入の審査がない分、通常のライフカードより審査が優しいです。

卒業しても自動的に社会人カードに切り替わるため(しかも年会費無料!)今すぐ学生専用ライフカードが必要な方も、いずれはライフカードが欲しいな…と思っている方も申し込んでみてはいかかでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました