JCB GOLD EXTAGEの審査の時間にかかる時間は?審査が遅い6つ原因

JCB GOLD EXTAGEの審査の時間にかかる時間は?審査が遅い6つ原因 JCBカード

JCBが若者向けに発行を続けているクレジットカードがJCB GOLD EXTAGEです。

本来JCBのクレジットカードといえば格式の高いものですが、こちらは若者向けに発行されていますので低いハードルで発行できます。しかもゴールドカードということもあり、若者に特に注目を集めているクレジットカードです。

注目を集める人気のクレジットカードではあるのですが、申し込みをしても審査の結果が出ないと心配してる人がいます。その理由はどこにあるのでしょうか。

JCB GOLD EXTAGEの審査結果がなかなか出ない理由についてご説明します。

JCB GOLD EXTAGEの審査結果がでるまでの時間は?

審査結果が出るまでの時間は最短で1営業日程度です。

JCBが発行するクレジットカードですので、他社のクレジットカードと比較をすると少々審査に時間がかかります。また、ゴールドカードということもありさらに時間を要することがあります。

混雑状況にもよりますが審査は長くても一週間程度です。これ以上時間を要している場合には、審査が進められているかなどの確認が必要となります。

JCB GOLD EXTAGEの審査結果はメールで送られてくる

クレジットカードの審査結果はメールで送られてきます。他の連絡手段はありませんので、必ずメールを確認するようにしておきましょう。

場合によってはなかなか審査結果のメールが届かないということがあります。

実際に届いていないこともありますが、迷惑メールフォルダーに振り分けされていることもあります。

自分が原因で気づかないこともありますので、必ず迷惑メールフォルダも含めて確認するようにしておきましょう。

JCB GOLD EXTAGEの審査状況を確認する方法

JCB GOLD EXTAGEは審査状況を確認できるクレジットカードです。

なかなか審査結果が出ないと心配になってしまうことがあるでしょう。そんな時は審査状況を確認することで簡単に安心できます。

クレジットカードの中には審査結果が出るまで状況を確認できないものもあります。そのようなクレジットカードと比較するとJCB GOLD EXTAGEは状況を把握しやすく良心的なものです。

JCBのWEBサイトで確認する

JCBのwebサイトから審査状況の確認が可能です。公式サイトにアクセスをして、以下の情報で審査状況の確認をしましょう。

  • 入会受付番号または照会番号(半角数字16桁)
  • 判定状況確認用キーワード(半角英数字・記号8~20桁)

情報を入力すれば簡単に審査状況が確認できます。なお、これらの情報はJCB GOLD EXTAGEに申し込みをしたときのメールにて受け取りするものです。

誤って削除してしまうなどすると、これらの情報が確認できなくなってしまいます。

JCB GOLD EXTAGEのコールセンターで確認する

コールセンターに電話をすることで審査状況を確認することも可能です。コールセンターには対応していないクレジットカードが大半なのですが、JCBではコールセンターの利用も可能です。

ただ、コールセンターは営業時間が限られています。Webからの確認であれば24時間可能ですので、特別な理由がない限りはWebから確認した方がスムーズです。

JCB GOLD EXTAGEの審査に時間がかかっている6つの原因

審査が完了すれば早ければその日のうちに審査結果が送られてきます。

遅くとも翌日には、審査結果が届いているはずです。

ただ、場合によってはなかなか審査結果が届かないこともあります。その理由についてもご説明します。

①過去に金融事故を起こしたなど、信用情報に傷がある

過去に金融事故を起こしていることが原因となっている可能性があります。金融事故にも様々な内容があるのですが、ここでは長期間の支払遅延が該当すると考えたらよいでしょう。

短期間の支払い遅延も金融事故には該当しますが、この点は重要視されていないこともあります。

支払遅延などの金融事故を引き起こしていると、クレジットカード会社からの信頼を勝ち取れません。それが審査落ちの原因となってしまうことがあります。

家賃の滞納は審査落ちの原因にはならない

クレジットカードの審査に影響しないか心配されるものとして家賃の滞納があります。場合によっては家賃も高額な支払いとなりますので、遅延するとクレジットカードの審査に影響すると考えるのです。

ただ、家賃の滞納はクレジットカードの審査には影響しません。なぜなら信用情報に支払いを遅延した事実を記録できないからです。

クレジットカード会社は家賃について把握できませんので、審査には影響を与えないものとなっています。

②入会キャンペーンなどで申し込みが殺到している

入会キャンペーンなどで申し込みが殺到していることも考えられます。クレジットカード会社側も審査に対応する担当者を増やすなどしていますが、それでも申し込みが殺到すると待ち時間が出てしまいます。

そのことが原因となり審査が長引いていることがあります。

キャンペーンのタイミングで申し込みをしたかどうかは、自分でも判断しやすいものでしょう。

そのタイミングに該当すると感じるのであれば、審査が長引いても必要以上に心配する必要はありません。

③年齢が高いのにクレジットカード利用歴がない

年齢が高いにも関わらずクレジットカードの利用実績がないことが原因かもしれません。ここでの年齢が高いとは、40歳以上のことをイメージしてもらうと良いでしょう。

クレジットカードの利用履歴は信用情報に記録されています。今までにどのようなクレジットカードを発行し、どのように利用したのかがすべて記録されているのです。

クレジットカード会社は信用情報を参照して、過去の実績から信頼できる人であるかどうかを判断します。

ただ、40歳までクレジットカードの申し込みをしたことがなければ、信用情報には何も記録されません。クレジットカード会社は審査をしようにも判断基準がなくなってしまうのです。そのため通常よりも審査に時間がかかってしまいます。

若ければこれから信用力を積み上げていくものと判断されます。しかし、年齢が高くなっているとそうとは判断されないのです。

信用情報がないと審査側が懸念するもう1つの可能性

信用情報に何も記録されていないことは、クレジットカード会社に自己破産の可能性を心配させます。一度自己破産すると最低でも5年はクレジットカードが利用できなくなり、その後は信用情報がまっさらな状態に戻ります。

つまり信用情報がまっさらで年齢を重ねているということは、過去に自己破産をしている可能性があるということです。

クレジットカード会社側は、自己破産を経験してる人に簡単にクレジットカードを発行できません。本当に信頼できる人なのかどうかを念入りに調査しなければなりません。

実際は自己破産をしていない人であっても、調査が必要になることで審査に時間がかかります。

④申し込み時にキャシング枠を申し込んだ

申し込み時にキャッシング枠を申し込んだことが原因の可能性もあります。

一般的にキャッシング枠の審査には時間がかかります。即日審査が完了するようなクレジットカードでも、キャッシング枠の申し込みをすると一週間以上必要となります。それだけ慎重に審査されているのです。

クレジットカードの審査結果がなかなか届かないのであれば、申し込み時にキャッシングも申し込みしていないかを確認してみましょう。それが原因となっている可能性もあります。

⑤申し込み時に記入漏れや不備があった

申込内容に不備や記入漏れがあった可能性もあります。

この状態でクレジットカードの申し込みをすると、正しく審査ができないため審査に時間が必要となってしまいます。

⑥短期間に複数枚のクレジットカードを申し込んだ

短期間に複数のクレジットカードに申し込みをしたことが原因である可能性もあります。これはクレジットカードの多重申込と呼ばれています。

どの程度の枚数に申し込みをすると多重申込と判断されるのかの基準は存在していません。

ただ、半年間に4枚以上の申し込みをすると多重申込に該当すると言われることがあります。クレジットカード会社によって判断は異なると思われますが、それ以上の申し込みはしないように注意しておかなければなりません。

複数のクレジットカードに申し込みをしていると、クレジットカード会社に悪印象を与えます。

お金に困っている人ではないかと考えさせてしまうことがあるのです。実際にお金に困っているとは限りませんが、クレジットカードは事実からリスクを回避するような審査をしてしまうのです。

審査時間を短くする方法とは

JCB GOLD EXTAGEの審査時間を短くするにはどうしたら良いのでしょうか。

これは信用力を高めるしかありません。特にJCB GOLD EXTAGEはゴールドカードに分類されるものですので、一般カードよりもさらに高い信用力が求められていると考えましょう。

信用力が高いの基準はいくつもあるのですが、安定した企業に働いていることやクレジットカードの支払い遅延がないことなどが該当するでしょう。クレジットカード会社が安心して発行できると判断すればするほど、審査は短くなる傾向にあるのです。

営業時間内に申し込みで審査時間を短くしよう

JCB GOLD EXTAGEをスムーズに発行したいのであれば、営業時間内に申し込みをすることを心がけましょう。

クレジットカード会社も24時間審査をしているわけではありませんので、営業時間外に申し込みをしても待ち時間が発生してしまいます。

申し込みはWebからできますので、24時間いつでも対応していると考えても差し支えありません。

ただ、JCB GOLD EXTAGEのようなゴールドカードではクレジットカード会社の担当者による審査も実施されていると考えられます。

そのため、営業時間外に申し込みをしても待ち時間が長くなってしまうだけなのです。

即日発行したいならセゾンカードに申し込みもおすすめ!

どうしてもクレジットカードを即日発行したいのであれば、セゾンカードに申し込みをすることがおすすめです。

JCB GOLD EXTAGEは即日発行できるクレジットカードではありませんので、即日発行できるクレジットカードも検討してみましょう。

セゾンカードを発行する場合には、申し込みをしてからセゾンカウンターへとクレジットカードを受け取りにいかなければなりません。

受け取りをする手間が発生するのですが、それだけ短時間でクレジットカードを受け取りできます。

審査時間が長いから審査落ちしているわけではない

審査時間が長くなるとJCB GOLD EXTAGEの審査に落ちているのでは無いかと心配になるでしょう。審査落ちの連絡待ちであると心配してしまう気持ちもわかります。

ただ、クレジットカード会社にも都合があります。審査に時間がかかっているからと審査に落ちているとは限らないのです。

一週間程度はJCB GOLD EXTAGEの審査結果が出るかどうかを待つようにしてみましょう。

タイトルとURLをコピーしました