JCB GOLD EXTAGEは保険も充実!20代にオススメする理由とは!?

リクルートカードの海外旅行保険の補償額と補償内容とは? JCBカード

ゴールドカードはサービスが充実していてレベルの高いカードで有名ですが、審査も厳しく持つのが難しいと思っていませんか?

JCB GOLD EXTAGEは20代限定のゴールドカードで年会費も安く、審査も20代向けなので気軽に申し込みできます。

JCB GOLD EXTAGEは付帯保険もしっかりしているので、20代にオススメのカードです。

今回はJCB GOLD EXTAGEについて解説していきます。

20代でカードを持とうか悩んでいる人は必見です!

JCB GOLD EXTAGE の付帯保険は高額補償だから安心!

カードを利用するにあたって気になる付帯保険ですが、高額補償で充実した保険がついています。

JCB GOLD EXTAGEには海外・国内旅行傷害保険とショッピングカード保険が備わっています。

それぞれ高額補償なので、旅行時も安心して利用できます。

年会費が安いのに充実した付帯保険

JCB GOLD EXTAGEは年会費が3000円と安く、更に初年は年会費無料になっています。

年会費が安いのに、付帯保険はゴールドクラスなのがJCB GOLD EXTAGEの魅力です。

保険の補償内容をしっかり理解して、万が一に備えましょう。

JCB GOLD EXTAGE の海外・国内旅行傷害保険は利用付帯

JCB GOLD EXTAGEは海外・国内旅行傷害保険が利用付帯となっています。

旅行時に発生する支払いをカード決済しなければ、保険の適用外になってしまうので注意しましょう。

カードを使用することはそんなに難しいことではないので、旅行する時は意識して使用しましょう。

JCB GOLD EXTAGEの補償内容や金額は非常にレベルの高いものなので、万が一のことを考えて利用しましょう。

海外旅行保険の場合

海外旅行保険内容は以下の通りです。

補償内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
障害治療費用 1事故につき200万円限度
疾病治療費用 1疾病につき200万円限度
賠償責任 1事故につき3,000万円限度
携行品損害 1旅行中50万円限度
※保険期間中 100万円限度
救援者費用等 200万円限度

どの補償内容も非常に手厚くしっかりしているのが分かります。

国内旅行保険の場合

国内旅行保険の内容は以下の通りです。

補償内容 保険金額
傷害死亡・後遺障害 最高5,000万円
入院日額※180日限度

※8日以上の治療から対象

5,000円
手術 ※8日以上の治療から対象 入院日額×10倍~40倍
通院日額 ※事故日から180日以内、90日限度
※8日以上の治療から対象
2,000円

国内保険では、事故から8日目以降から適用されるので注意しましょう。

海外保険内容・国内保険内容の引用サイト
https://webkikaku.co.jp/site/creditcard-capture/jcbgold-extage/

JCB GOLD EXTAGE のショッピングカード保険は海外も国内も適用!

ショッピングカード保険は海外・国内両方適用されるので安心です。

カードで購入した商品が破損していたり、遭難してしまったりした場合最高200万円の補償がでます。

支払い方法の指定がないので、カードで購入していれば全て補償されます。

自己負担額が発生するので注意

ショッピングカード保険を利用する際、1事故につき一律3000円の自己負担がかかってしまうので気を付けましょう。

もし破損や盗難が発生しても、JCB GOLD EXTAGEで決済していれば補償されるので安心して買い物ができます。

JCB GOLD EXTAGE の基本情報について

JCB GOLD EXTAGEカードの基本情報はこちらになります。

年会費
本会員 :3,300円(税込) / 初年度年会費無料

家族会員:1名様無料、2人目より1名様につき、1,100円(税込)

お申し込み対象
本会員 :20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある方。学生の方はお申し込みになれません。

家族会員:生計を同一にする配偶者・親・子供(高校生を除く18歳以上)の方。

旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)
海外:最高5,000万円 (※3)

国内:最高5,000万円 (※4)

ショッピングガード保険
海外:最高200万円(1事故につき自己負担額3,000円)

国内:最高200万円(1事故につき自己負担額3,000円)

特典 Oki Dokiポイント
追加可能なカード ETC QUICPay 家族カード

WEBサービス ご入会と同時に次のサービスに自動登録され、原則として郵送の「カード ご利用代金明細書」は発行されません。MyJCBにてご確認ください。
【MyJCB】
【MyJチェック】

Apple Pay 設定可
Apple、Appleのロゴ、Apple Payは、Apple Inc.の商標です。
Google Pay 設定可
Google PayTM は、Google LLCの商標です。

カード更新について

JCB GOLD EXTAGEの初回更新時(5年後)、審査のうえ自動的にJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)へ切り替えとなります。切り替え後はJCBゴールドの年会費、ポイントサービス、その他付帯サービスが適用となります。

初回のカード更新に伴うカード切り替えについて

更新後の年会費について
本会員 :11,000円(税込)

家族会員:1名様無料(2人目より1名様につき1,100円(税込)

カード発行手数料について
JCB GOLD EXTAGEを、有効期限の到来する初回のJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)への更新時(5年後)までに退会された場合、カード発行手数料(本会員および家族会員1人あたり2,200円/税込)がかかります。

20歳以上でも学生の場合は入会できないので注意しましょう。

年会費が安い!

ゴールドカードは基本的に年会費が高めですが、JCB GOLD EXTAGEは年会費が3000円しかかかりません。

20代の間は、JCB GOLDカードを作るよりJCB GOLD EXTAGEを作った方がお得です。

問題なく利用していれば、信頼度も高くなるのでオススメです。

継続的に利用していくとJCB GOLDにグレードアップ可能

JCB GOLD EXTAGEを継続的に利用していくとJCB GOLDへグレードアップすることができます。

JCB GOLDよりもレベルの高いカードも利用可能になっていくので、今後ランクの高いカードを利用したい人は積極的に利用しましょう。

JCB GOLD EXTAGEはちゃんとした各のあるゴールドカードです。

20代の内に持っておくと将来的にもプラスになるのでオススメです。

JCB GOLD EXTAGE は保険以外も充実している

JCB GOLD EXTAGEは保険以外もサービスが充実しています。

特に旅行関係は手厚いサービスがあるのでしっかりチェックしましょう。

トラベルサービスがしっかりしている

JCB GOLD EXTAGEはゴールド限定のサービスや、JCBカード共通のサービスを利用することができます。

トラベルサービスに関してかなり充実しているので、旅行する時にしっかりと活用しましょう。

空港でも旅先でも利用できるトラベルサービス

JCBでは空港や旅先で便利に利用できるトラベルサービスがあります。

今回はトラベルサービスについて紹介します。

海外旅行をお利用する場合。

  • 海外レンタカーサービス/海外の代表的なレンタカー会社が5~25%割引
  • JCB海外おみやげサービス/事前に注文した海外のおみやげを指定場所へ宅配

空港でも手厚いサービスが備わっています。

空港宅配優待サービス/空港宅配サービスが通常の15%割引
空港免税店割引サービス/成田空港・関西国際空港の ANA DUTY FREE SHOPで5~10%割引

イベントや舞台のチケットを先行購入することも可能

JCB GOLD EXTAGEはトラベルサービスだけでなく、チケットJCBというサービスも利用できます。

チケットJCBとはコンサートやイベントのチケットを先行購入できたり、割引優待チケットを入手できたりするサービスです。

チケットJCBを利用すると、安い価格でチケット購入できるのでかなりお得です。

JCB GOLD EXTAGE は特典が豊富

JCB GOLD EXTAGEにはポイントシステムがついています。

ポイントはOkiDokiポイントという名前がついており、1000円で1ポイントとなります。

1ポイントで最大5円相当になるので、ポイントを沢山貯めると買い物がお得になります。

電子マネーQUICPay利用でポイントを貯めよう

カードを利用してポイントを貯める他、電子マネーのQUICPayでポイントを貯めることもできます。

JCB GOLD EXTAGEを作る際、追加カードとしてQUICPayを発行しているとポイントが加算されるようになります。

電子マネーをよく使う人は、QUICPayを発行してポイントを貯めましょう。

入会三ヶ月後はポイントが三倍になる!

JCB GOLD EXTAGEに入会した三ヶ月後、ポイントが3倍になります。

エクステージボーナスも存在し、入会4ヶ月目から1年までポイント1.5倍になります。

ポイントが倍になる時期をチェックして、ショピングを楽しみましょう。

OkiDokiポイントは様々な使い道に利用することができるので有効活用しましょう。

JCB GOLD EXTAGE の審査は厳しい?審査に落ちない為にしておくこと

JCB GOLD EXTAGEはゴールドカードなので審査も一般カードより厳しくなっています。

これからJCB GOLD EXTAGEに入会しようと思っている人は、審査に落ちないよう事前準備をしっかりしておきましょう。

JCB GOLD EXTAGE は銀行系のカードなので審査は厳しい

JCB GOLD EXTAGEは銀行系のカードなので、一般的なカードより厳しくなっています。

他のゴールドカードと比べると、対象が20代なので甘めになっています。

年収や社会的地位などはあまり関係なく審査されますが、バイトやパートの人は難しい傾向にあります。

安定した収入がないと評価が低くなる

収入面に問題があると、審査に落ちてしまいます。

安定した収入があってなおかつ正社員でないと厳しいです。

JCB GOLD EXTAGEを申し込む前に、自分の収入を確認しておきましょう。

借入している人は完済しよう

借入している人は、悪影響なのでなるべく完済しておきましょう。

金額が大きければ大きいほどマイナスになるので注意が必要です。

借入会社が複数ある場合、悪影響が強くなってしまいます。

借入状況があまり良くない人はまず完済しましょう。

信用情報に問題があると落ちる

信用情報がブラックだと確実に落ちてしまいます。

携帯料金の滞納やローン返済を怠っている人は、JCB GOLD EXTAGEに申し込む前に対処しましょう。

信用情報はすぐ回復するものではありません。半年くらいの期間をあけてから申し込んでください。

返済がすぐできない人は、滞納してしまっている会社に連絡して相談しましょう。

滞納金がかなり大きい人は弁護士に相談した方がスムーズに解決します。

多重申し込みしていないかチェックしよう

同じ時期に複数のカードを申し込むと、審査に落ちてしまう場合があります。

信用情報は、クレジットカードの申し込み履歴も含まれています。

他のカード会社に申請して落ちてしまった人は、少し期間をあけてから審査しましょう。

JCB GOLD EXTAGE の審査は最短1日

JCB GOLD EXTAGEにかかる審査時間は最短で1日です。

審査に通ってもカードは即日入手できません。

1週間~2週間後にカードが自宅に届きます。

JCB GOLD EXTAGEはサービスも保険内容もしっかりしているので、20代の人は検討してください。

タイトルとURLをコピーしました