JCBカードRの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは

SPGアメックスの審査は専業主婦でも通過できる!審査通過のポイントとは JCBカード

“「専業主婦でも申し込めるカードについて知りたい」
「JCBカードRは専業主婦でも申し込みできるのか」

そうお悩みではないでしょうか。

JCBカードRは独自の審査基準が設けられており、専業主婦の方でも、審査に通る可能性が十分にあるカードです。

ただし、信用情報によっては審査に落ちてしまうこともあるでしょう。

この記事ではJCBカードRの申し込み条件や審査に落ちる原因を解説し、審査に通過しやすくなるためのポイントを解説します。

この記事を読めば、専業主婦がJCBカードRの審査に通るために何をするべきか、具体的な対策ができ、カードが取得しやすくなりますよ。

JCBカードRの申し込み条件

JCBカードRの申し込み条件をまとめると、以下の通りです。

  • 18歳以上(高校生は除く)で本人または配偶者に安定した収入があること
  • 18歳以上で学生の方
  • アルバイト・パートでも申し込み可能
  • 専業主婦でも申し込みは可能で審査通過が見込める

これらの条件を満たすことは他のカードと比べると、かなり簡単な部類に入るでしょう。

では次で詳しく解説します。

18歳以上(高校生は除く)で本人または配偶者に安定した収入があること

JCBカードRの申し込みをする条件は、本人または配偶者に安定した収入があることが条件です。

学生の場合は別の条件がありますが、それでも、審査のハードルは高くありません。

18歳以上で学生の方

安定収入が十分ではない場合でも、18歳以上で学生であれば、申し込みが可能です。

ただし、これは大学生、または専門学生の場合です。そのため、18歳以上であっても高校生の場合は申し込みできません。

アルバイト・パートでも申し込み可能

JCBカードRの申し込み条件である「安定収入があること」は正社員であるということではありません。

そのため、アルバイトやパートでも、条件さえ満たしていれば、申し込みが可能です。

年収の条件も高くはなく、申し込みのハードルは低いと言えるでしょう。

専業主婦でも申し込みは可能で審査通過が見込める

JCBカードRの申し込み条件は、専業主婦の人も対象になります。

配偶者の収入が審査の対象になるため、配偶者が正社員などで働いているのであれば、審査にはかなり通りやすくなるでしょう。

専業主婦がJCBカードRの審査に落ちる原因とは

JCBカードRは独自の審査基準が設けられており、審査のハードルはそれほど高くありません。

しかし、審査に落ちる要因があるような場合は、専業主婦も審査に落ちる可能性が十分に考えられます。

具体的には以下の原因があるでしょう。

  • 過去に自分のクレヒスを傷つけたことがある
  • 現在でも料金の支払いを滞納または延滞している
  • 複数枚のクレジットカードを同時に申し込んでいる
  • キャッシング枠を申し込んでいる

では次で詳しく解説します。

過去に自分のクレヒスを傷つけたことがある

JCBカードRの審査に落ちる原因は過去自分のクレヒスを傷つけたことがある場合です。

クレヒスとはクレジットカードヒストリーの略で、支払い情報が記録されています。

延滞や滞納がある状態を「クレヒスに傷がある」と表現され、この状態になっていると、審査に落ちる原因になるでしょう。
逆に、傷がない状態で利用期間が一定以上ある場合は審査よい影響を与えます。

一度ついてしまったクレヒスの傷は5年間は消えません。そのため、クレヒスの傷が原因で審査に落ちたと考えられる場合は、延滞や滞納の状況を改善してから、5年ほど待つようにするしかないでしょう。

現在でも料金の支払いを滞納または延滞している

申し込み時点で料金の支払いの滞納や延滞をしている場合は審査に落ちてしまいます。これは年収などの条件にかかわらず落ちてしまうでしょう。

たとえ収入が低くてもクレジットカードの支払いを毎月きちんとしていれば、JCBカードRであれば、審査に通る可能性は十分に期待できます。

複数枚のクレジットカードを同時に申し込んでいる

複数枚のクレジットカードを同時に申し込んでいる場合、審査落ちの原因になります。なぜなら、カードの複数申し込みは複数のカードを申し込む必要があるほど、お金に困っているとみなされるからです。

カードの申し込み状況は信用情報機関に登録されており、他社の申し込み状況が確認できます。
その情報が6ヶ月間残り続けるため、複数カードの申し込みに心当たりがある場合はその時点から6ヶ月経過してから申し込みしましょう。

キャッシング枠を申し込んでいる

キャッシング枠に申し込んでいる場合、審査に落ちる可能性が高くなります。これはキャッシング枠があることで、別の審査が必要になるからです。

キャッシング枠を申し込んでいる場合、通常のクレジットカードのショッピング枠の審査と別にキャッシング枠の審査が行われます。

キャッシング枠の申し込みをすることで、審査に時間がかかる上、審査そのもののハードルも上がります。

特に遅延や延滞、収入状況に不安がある場合は審査落ちする可能性が高くなるでしょう。

JCBカードRは審査のハードルが高いわけではありませんが、信用情報に不安がある人の場合はキャッシング枠の申し込みを避けた方が無難です。

キャッシング枠の申し込みは審査通過後でも申し込み可能なため、審査に通ってからキャッシン枠に申し込みするのがよいでしょう。

JCBカードRの審査に専業主婦が通っても利用限度額が少ないのがほとんど

JCBカードRは主婦でも審査に通る可能性が高いカードですが、利用限度額に不満が残ることも少なくありません。

主婦の場合は審査基準に配偶者の収入状況が反映されますが、主婦本人の収入に不安がある場合は、信用情報が低いと判断される可能性があるからです。

そのため、JCBカードRの申し込みを考えている場合は、利用上限額はある程度承知した上で申し込むか、利用限度額が高くなるよう、少しでも信用情報をあげた状態で申し込みしましょう。

JCBカードRの利用限度額引き上げの申請に関する注意点

JCBカードRの利用限度額を引き上げるためには、以下の注意点を抑えておきましょう。

以下の注意点を抑えておかなければ、利用限度額の引き上げの申し込みをしても審査に通りにくくなります。具体的な注意点は以下の通りです。

  • 入会してから半年以上経過してから申し込む
  • 引き落とし口座の設定が完了している
  • すでに申し込みをしていないか確認する

これらの条件に当てはまる場合、限度額引き上げの申し込みをしても、審査に通りにくいでしょう。

また信用情報をよい状態にすることも大切です。信用情報を改善するためには収入を上げるのが効果的でしょう。とは言え、専業主婦の場合収入状況を改善するのは現実的ではありません。

専業主婦の方の信用情報を改善するためには、毎月の支払いをきちんと行い、クレヒスをよい状態にしておきましょう。

毎月の支払いさえしっかりとしておけば、信用情報は確実によい状態になり、限度額引き上げの審査にも通りやすくなります。

JCBカードRの申し込み条件と審査基準を満たせば専業主婦でも発行が可能

この記事では専業主婦の方がJCBカードRの審査に通るには何をするべきか、JCBカードRの審査条件や審査落ちする原因について解説しました。

JCBカードRの審査は独自の基準が設けられており、配偶者の収入も審査に反映されるため、専業主婦の方の場合、審査に通ることはそれほど難しくはないでしょう。

ただし、信用情報が低い場合は審査に落ちる可能性も十分にあるため、そのような傷がないよう注意してください。”

タイトルとURLをコピーしました