JAPANカードセゾンのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

JAPANカードセゾン ETC セゾンカード

JAPANカードセゾンは日本サッカー協会の公式クレジットカードなので、サッカー日本代表のサポーターの方によく知られています。

しかし、このカードにどんなメリットやデメリットがあるのかは、あまり知られていません。

ここでは、JAPANカードセゾンに入会するメリットやデメリット、入会金や手数料、ポイント還元率、ETCカードは無料で発行できるかなどを、他社のクレジットカードと比較しながら詳しくみていきます。

  1. JAPANカードセゾンの基本スペック
  2. JAPANカードセゾンのメリット
    1. サッカー日本代表を応援できる唯一のカード!
    2. 年会費、入会金は無料!
    3. 有効期限は無期限の「永久不滅ポイント」!
    4. ポイントはサッカー日本代表グッズと交換!
  3. JAPANカードセゾンのデメリット
    1. サッカー関連の特典は充実しているが、それ以外に利点がない
    2. ポイントが貯めづらい場合もある
    3. 海外保険など付帯サービスがあまり充実していない
  4. JAPANカードセゾンのポイント制度
    1. JAPANカードセゾンのポイント還元率は0.5%とやや平均的
    2. 事前に登録しておくと、永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントも貯められる
    3. Apple Payに登録すると、全国のQuicPay加盟店で利用できる上、永久不滅ポイントも貯められる
    4. 「セゾンお取り寄せグルメ」でお取り寄せするとポイントが5倍に!
    5. 「セゾンポイントモール」経由でショッピングすれば永久不滅ポイント最大30倍!
  5. JAPANカードセゾンはETCカードを無料で発行できる?
  6. JAPANカードセゾンはどんな人におすすめ?
    1. サッカー日本代表を本気で応援したい熱烈なサポーター
    2. JFAの後援会に入りたいけど入会金が高いと感じているサッカーファン
  7. JAPANカードセゾンポイント還元率を他社と比較
  8. JAPANカードセゾンが届くタイミングは?
  9. JAPANカードセゾンの引き落とし日はいつ?
  10. JAPANカードセゾンを実際に利用した人たちの口コミ

JAPANカードセゾンの基本スペック

年会費 無料※2年目以降、一部有料
入会費 無料
利用可能枠 クレジットカードの利用枠の範囲内
申し込み資格 18歳以上(高校生除く)であること※20歳未満の者が申し込む場合は親権者の同意を得ること
ポイント還元率 0.5%
海外保険 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードを選んだ場合のみ最高3000万円までの海外国内旅行傷害保険が付帯
家族カード なし
ETC専用カード あり
カード発行まで 最短3営業日
更新期間 自動更新

JAPANカードセゾンのメリット

  • サッカー日本代表を応援できる唯一のカード!
  • 年会費、入会金は無料!
  • 有効期限は無期限の「永久不滅ポイント」!
  • ポイントはサッカー日本代表グッズと交換!

サッカー日本代表を応援できる唯一のカード!

JAPANカードセゾンは、JFA日本サッカー協会とクレディセゾンが提携して出来た日本サッカー協会の公式クレジットカードです。

サッカー日本代表を応援したい!という人のために作られたので、他のカードにはない独自の特典や機能がたくさんあります。

JAPANカードセゾンに新規入会しただけで500円が寄付され、その後も会員が利用した金額の0.1%がクレディセゾンから日本サッカー協会に寄付されます。

つまり、カードを持っているだけでサッカー日本代表を応援できる、というサポーターにとっては夢のようなカードなのです。

年会費、入会金は無料!

JAPANカードセゾンは年会費・入会金が無料。

その他にも全国10,000店舗以上のレジャー施設やレストランを対象に優待価格(最大50%OFF)で利用できたり、毎月第1・第3土曜日は全国の西友・LIVINで食料品から衣料品まで含めて5%OFFの割引が受けられます。

アメリカン・エキスプレス・カードにすると年会費3000円が発生しますが、最高3000万円までの海外国内旅行傷害保険が付帯します。

その他、アメックスならではの特典を受けることもできるので、海外へ日本代表を応援に行くようなサポーターであれば、アメリカン・エキスプレス・カードを選択してもいいでしょう。

有効期限は無期限の「永久不滅ポイント」!

クレジットカードのポイントには有効期限がある場合が多く、せっかく貯めたポイントもいつの間にか失効している、ということがよくあります。

交換ポイントが高いグッズが欲しくてポイントを貯めていたのに、有効期限がきたのであきらめた、という話はよくあることです。

その点、JAPANカードセゾンの「永久不滅ポイント」は有効期限が無期限なので、期限切れを気にせずにポイントをどんどん貯められます。

ポイントはサッカー日本代表グッズと交換!

JAPANカードセゾンの最大の魅力は、貯まった永久不滅ポイントを他では手に入らないサッカー日本代表グッズと交換できることです。

数に限りはありますが、サッカー日本代表戦の観戦ペアチケットとも交換できます。

また、ポイントを日本サッカー協会へ代表強化資金として寄付することもできるのも、JAPANカードセゾンの大きな特徴です。

JAPANカードセゾンのデメリット

  • サッカー関連の特典は充実しているが、それ以外に利点がない
  • ポイントが貯めづらい場合もある
  • 海外保険など付帯サービスがあまり充実していない

サッカー関連の特典は充実しているが、それ以外に利点がない

JAPANカードセゾンは、サッカー日本代表に貢献したいサポーターの方にとっては寄付を通じて日本代表を応援できたり、特典を受けられますが、逆にそれ以外の方にとってはあまりメリットがないといえます。

クレジットカードの中には、新規入会で数千円相当分のポイントが付与されたり、ポイント還元率が1~3%といった高還元率のカードもありますが、還元率でいうとJAPANカードセゾンはあまり魅力があるものとはいえません。

ポイントが貯めづらい場合もある

クレディセゾンが発行している提携カードは、JAPANカードセゾン以外にも「MUJIカード」など、種類が豊富にあります。

「MUJIカード」は無印良品の店舗やMUJI.netネットストアで利用するとポイントが3倍、還元率は1.5%になるのに対し、JAPANカードセゾンにはそういった特典はありません。

ポイントに有効期限はありませんが、実質還元率が0.5%なので、後述する「セゾンポイントモール」のようなネットショッピングをあまり利用せず、店舗で購入することがほとんどという場合にはポイントが貯めづらいカードです。

ベースとなるセゾンカードのコストパフォーマンスは大変優れているのですが、ポイント還元率を重視するなら他のクレジットカードを選んだ方がいいでしょう。

海外保険など付帯サービスがあまり充実していない

クレジットカードを選ぶ時、海外旅行中の病気やケガの治療費を補償する海外旅行保険や、カードで購入した商品を補償するショッピング保険などが自動付帯されているカードを選ぶ人は少なくありません。

JAPANカードセゾンはアメリカン・エキスプレス・カードを選択した場合のみ、海外国内旅行傷害保険が付帯されます。

しかし、年会費・入会金が無料、または年会費がアメックスより安くても付帯サービスが充実しているカードは他にもたくさんあります。あえてJAPANカードセゾンにするメリットはほとんどありません。

JAPANカードセゾンのポイント制度

  • JAPANカードセゾンのポイント還元率は0.5%とやや平均的
  • 事前に登録しておくと、永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントも貯められる
  • Apple Payに登録すると、全国のQuicPay加盟店で利用できる上、永久不滅ポイントも貯められる
  • 「セゾンお取り寄せグルメ」でお取り寄せするとポイントが5倍に!
  • 「セゾンポイントモール」経由でショッピングすれば永久不滅ポイント最大30倍!

JAPANカードセゾンのポイント還元率は0.5%とやや平均的

クレジットカードのポイント還元率とは、ショッピングなどで利用した金額に対して何円相当のポイントが還元されるのかを示した指標です。

JAPANカードセゾンは1,000円分の買い物で1ポイント(5円相当分)が付与されるので、還元率は0.5%になります。

ポイント還元率はクレジットカードによって異なりますが、還元率0.5%のJAPANカードセゾンは、高還元率(常時1%以上)といわれている他社のカードと比較するとやや平均的なポイント還元率です。

事前に登録しておくと、永久不滅ポイントに加えてnanacoポイントも貯められる

セゾンインターネットサービス「Netアンサー」から事前に登録しておくと、全国のセブンイレブンでJAPANカードセゾンを利用した場合、永久不滅ポイントに加えてポイント還元率が1%のnanacoポイントが貯まります。

つまり還元率は1.5%になり、JAPANカードセゾンは利用方法によってはかなりの高還元率カードだといえます。

Apple Payに登録すると、全国のQuicPay加盟店で利用できる上、永久不滅ポイントも貯められる

Appleが提供する決済サービスApple PayにJAPANカードセゾンを設定すれば、コンビニやスーパーといった全国のQuicPay加盟店で買い物したり、Suicaにチャージして電車やバスに乗ることができるので大変便利です。

Apple Payを利用した場合でも、永久不滅ポイントが貯まることは大きな魅力です。

還元率は通常の0.5%ですが、新規利用で永久不滅ポイントがプレゼントされたり、還元率が上がるなどキャンペーンが開催されることもあるので、気になる方は公式サイトをこまめにチェックするといいでしょう。

「セゾンお取り寄せグルメ」でお取り寄せするとポイントが5倍に!

「セゾンお取り寄せグルメ」とは、日本全国の銘菓から老舗のギフト、地域の特産品までセゾングループが厳選したこだわりのグルメをお取り寄せできるサイトです。

さらにセゾンカード会員であれば全品10%OFF、ポイント5倍で購入することができます。

お中元やお歳暮などの贈答品を購入したいときに利用すると、ポイントも貯まりやすいでしょう。

「セゾンポイントモール」経由でショッピングすれば永久不滅ポイント最大30倍!

クレディセゾンが運営している「セゾンポイントモール」を経由してショッピングをしただけで、最大で30倍のポイントを貯めることができます。

特にAmazonは、ポイントデー開催日に利用するだけで永久不滅ポイントが5倍になります。

楽天やYAHOO!ショッピングでも、通常より2~3倍のポイントが付与されるので大変お得です。

JAPANカードセゾンはETCカードを無料で発行できる?

JAPANカードセゾンは、カードを発行する際、ETCカードを同時に申し込むことができます。

ETCカードは年会費永久無料で、発行手数料もかかりません。

ポイント

  • 年会費無料・発行手数料無料
  • 即日発行も可能
  • ETCカード5枚まで発行可能
  • 家族カードはETCカード発行不可

また、すでにJAPANカードセゾンを所持していても、ETCカードを追加で発行できます。インターネットや電話で申し込みもできますが、対象のセゾンカウンターであれば即日発行も可能なので、急ぐ場合に便利です。

ETCカードは5枚まで持てますが、JAPANカードセゾン会員本人以外の使用はできず、家族用のETCカードの申し込みはできません。

また、JAPANカードセゾンを解約すると、ETCカードも自動解約となるので注意が必要です。

JAPANカードセゾンはどんな人におすすめ?

  • サッカー日本代表を本気で応援したい熱烈なサポーター
  • JFAの後援会に入りたいけど入会金が高いと感じているサッカーファン

サッカー日本代表を本気で応援したい熱烈なサポーター

JAPANカードセゾンは、新規入会時に500円、カード利用金額の0.1%がクレディセゾンから日本サッカー協会に寄付されるので、サッカー日本代表に貢献したい本気のサポーターの方におすすめです。

2012年3月には日本代表強化資金として827万1401円がクレディセゾンから日本サッカー協会に寄贈されました。

他にも、永久不滅ポイントをJAPANカードセゾン会員限定のサッカー日本代表グッズと交換できたり、代表戦で実際に使用したサッカーボールなどが抽選で当たるキャンペーンも実施されています。

ジャパンブルーにJFA日本サッカー協会の八咫烏のエンブレムが入ったカードも評判で、日本代表のサポーターであれば持っておいて損はないカードです。

JFAの後援会に入りたいけど入会金が高いと感じているサッカーファン

JFAの後援会に入会してサッカー日本代表を応援したいけど入会金が高い、と感じているサッカーファンであれば、JAPANカードセゾンに入会してサッカー日本代表を応援するのもいいでしょう。

JFAの後援会員のような観戦チケット優先販売といった特典はありませんが、カードを所持しているだけでサッカー日本代表を応援することに繋がります。

自己負担なしに日本サッカー協会に寄付できる以外にも、利用明細と一緒にサッカー日本代表の最新情報を掲載した「サッカー日本代表NEWS」が届くなど、ファンには嬉しい特典があります。

通常のポイント還元率は他社と比較するとやや平均的ですが、有効期限が無期限であること、セゾンポイントモールを経由してのネットショッピングだとポイントが倍以上加算されることなどから、交換ポイントが高めに設定されている限定グッズや、観戦ペアチケットも比較的手に入りやすくなっています。

JAPANカードセゾンポイント還元率を他社と比較

一般的に標準還元率は0.5%で平均的、常時1%以上であれば高還元率といわれています。

カード名 還元率
JCBカードW 1.0%~3.5%
オリコカード THE POINT 1.0%〜3.0%
イオンカードセレクト 0.5~3.0%
JAPANカードセゾン 0.5%〜1.5%
アメリカン・エキスプレス・カード 0.4%~1.0%

この表では「JCBカードW」、「オリコカード THE POINT」の2つが高還元率カードといっていいでしょう。

一方「イオンカードセレクト」、「JAPANカードセゾン」は標準還元率が0.5%と平均的ですが、店舗で割引を受けたり、指定のサイトを経由して購入するとポイントが倍になるなど、幅広い場面で利用できるというメリットがあります。

「アメリカン・エキスプレス・カード」にいたっては、標準還元率が0.4%と表の中では一番低いものの、旅行保険など付帯サービスが充実しているので人気のカードです。

クレジットカードを作る際は、還元率のみならず、自分の用途や目的もよく考慮した上で選びましょう!

JAPANカードセゾンが届くタイミングは?

JAPANカードセゾンは全国各地のセゾンカウンターで申し込むと、即日で受け取ることが可能です。

インターネット経由で申し込むと、カード会社から確認の電話連絡があり、その後審査結果メールが送られてきます。本人の収入や勤務先の確認、未成年の場合には親権者の同意確認やその他の手続のため、審査に数日かかる場合もあります。

カードはその審査結果メールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日に発送されるので、申し込みしてから届くまでの日数はだいたい1週間程度でしょう(郵送なので地域によって異なります)。

ETCカードを同時に申し込んだ場合には、カードの発行に1~2日程度の時間がかかるので、その分だけ日数がのびます。

JAPANカードセゾンの引き落とし日はいつ?

JAPANカードセゾンは毎月4日が引き落とし日となります(引き落とし日が金融機関の休業日にあたる場合は、翌営業日の引き落としとなります)。

ショッピングとキャシングでは支払いサイクルと締め日が異なり、ショッピングの場合は毎月10日が締め日、翌月4日が引き落とし日となり、キャッシングの場合は毎月末日が締め日、翌々月4日が引き落とし日となります。

一部の加盟店および海外での利用分は、集計の都合上、請求が遅くなる場合もあります。

ETCカードはクレジットカードの利用代金とあわせて引き落としとなりますが、高速道路会社によって請求データを送付するタイミングが異なるので、通常の決済よりも遅れる場合があります。

JAPANカードセゾンを実際に利用した人たちの口コミ

 

30代
会社員

普段からサッカー日本代表の試合を観戦しています。JAPANカードセゾンはサッカーの試合のチケットがとりやすくなるのがいいですね。

 

JFAの後援会は年会費がかかりますが、JAPANカードセゾンは年会費無料、しかもカード入会だけでも1名ごとに500円寄付されるのでオススメです。

 

ポイントを貯めればサッカー日本代表グッズと交換できるのも嬉しいですね。実際に代表試合で使ったボールなど、日本代表の限定グッズが抽選で当たるキャンペーンもたびたび行われるので、それだけでも入会する価値はあると思います。

20代
会社員

JAPANカードセゾンに入会するだけで日本代表を応援できるということで申し込みました。

 

クレジットカードでショッピングするだけで使用額の0.1%がサッカー日本代表に寄付されるので、使えば使うほど日本代表を応援できるところが気に入っています。

 

年会費は無料なのもいいですね。JAPANカードセゾンで毎月第1・第3土曜日に西友やリヴィンで5%の割引が受けられるのもお得だと思います。

ポイントが無期限なので、有効期限を気にせずにポイントを貯められるのも嬉しいですね。

30代
個人事業主

貯まったポイントでオリジナルグッズがもらえるのでカードを作りました。年会費は無料だしポイントは無期限なのですが、還元率が低いのでなかなかポイントが貯まらない点は残念です…

 

グッズ以外にも永久不滅ポイントで観戦ペアチケットを交換できたりするので、サッカーファンなら1枚は作っておきたいカードです。

 

セゾン会員のせいか、カード審査は早かったですね。アメックスのJAPANカードセゾンにすると海外傷害保険が付帯されたり、海外や国内の人気ホテルの料金が割引されるといったアメックス独自の特典があります。別途年会費がかかりますが…

タイトルとURLをコピーしました