JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリット・デメリット!年会費・手数料・ポイント徹底比較

JALカード CLUB-A-ゴールドカード(ディズニーデザイン) JALカード

「JALカード CLUB-Aゴールドカードがどんなカードか詳しく知りたい」
「JALカード CLUB-Aゴールドカードを最大限活用する方法が知りたい」
そうお悩みではないでしょうか。

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、JAL利用時のボーナスマイルや、空港内での割引があり、JALを頻繁に利用する人におすすめです。

ただし、利用頻度が少ない場合は利用するメリットがなく、デメリットの方が大きくなりかねません。

この記事ではJALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットやデメリット、どのような人におすすめなのか、詳しく解説します。

この記事を読めば、自分がJALカード CLUB-Aゴールドカードを持つべきなのか、適切な利用法まで詳しくわかりますよ。

  1. JALカード CLUB-Aゴールドカードの基本スペック
  2. JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリット
    1. マイルが貯まりやすい
    2. 空港ラウンジサービス
    3. ビジネスクラスチェックインカウンターが利用できる
    4. 国内空港や空港免税店で機内販売割引
    5. お得な宿泊プランや特典あり
    6. 国内・海外旅行傷害保険が付帯
    7. 提携ブランドごとにメリットあり
      1. JAL アメリカンエキスプレス・カード
      2. JALカードSuica
      3. JAL・JCBカード
  3. JALカード CLUB-Aゴールドカードのデメリット
    1. 年会費が高い
    2. JAL以外での還元率が低い
  4. JALカード CLUB-Aゴールドカードのポイント制度
    1. 基本は200円1マイル
    2. 店舗ごとに還元率が変わる
    3. ボーナスマイルが付帯される
  5. JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの申し込み方法
  6. JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの年会費・発行可能枚数・ポイントは?
    1. ETCカードは発行無料
    2. オンラインで同時申し込みできる
    3. ショッピングマイルは通常通り貯まる
    4. 発行可能枚数は1会員1枚
  7. JALカード CLUB-Aゴールドカードはどんな人におすすめ?
    1. JALを複数回利用する方
    2. JAL CLUB-Aカードを普段使いしている方
  8. JALカード CLUB-Aゴールドカードポイント還元率を他社と比較
  9. JALカード CLUB-Aゴールドカードが届くタイミングは?
  10. JALカード CLUB-Aゴールドカードの引き落とし日はいつ?
  11. JALカード CLUB-Aゴールドカードを実際に利用した人たちの口コミ
  12. JALカード CLUB-AゴールドカードはJALをよく利用する人におすすめ!

JALカード CLUB-Aゴールドカードの基本スペック

JALカード CLUB-Aゴールドカードのスペックをまとめると以下の通りです。

年会費:17,600円(家族会員8,800円)
入会費:無料
ブランド:JCB・VISA・MasterCard
利用可能枠:50万円〜200万円
支払い方法:1回払い・2回払い・ボーナス一括払い・リボ払い・分割払い
付帯保険:旅行傷害保険(海外・国内)自動付帯
付帯機能:なし

JALカード CLUB-Aゴールドカードは年会費が17,600円と他のカードと比べても、会費が高いカードです。その分、JALで利用した場合の割引やマイルの還元率は高めになっています。

ただし他のゴールドカードと比較すると年会費が高めです。そのため、JAL以外でのサービスは年会費とのバランスで見た場合、全体的に充実しているとは言い切れません。

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリット

JALカード CLUB-AゴールドカードはJALを利用するときに、特にメリットが大きいカードです。

具体的には以下のメリットがあります。

  • マイルが貯まりやすい
  • 空港ラウンジサービス
  • ビジネスクラスチェックインカウンターが利用できる
  • 国内空港や空港免税店で機内販売割引
  • お得な宿泊プランや特典あり
  • 国内・海外旅行傷害保険が付帯
  • 提携ブランドごとにメリットあり

では次で詳しく見ていきましょう。

マイルが貯まりやすい

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットはマイルの貯まりやすさです。

マイルの還元率が他のカードと比べても高く、最大で1.5%の還元率になります。

それに加え、初回フライト利用時などにはボーナスマイルが付帯されることも特徴です。初回登場ボーナスは最大で2,000マイル付与されるため、かなり大きな還元率になるでしょう。

空港ラウンジサービス

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、空港ラウンジサービスが利用できることがメリットです。

空港ラウンジとは空港内で、フライトを待つ時間を過ごすための空間です。ラウンジを利用することで、時間を持て余しがちな空港内の時間をのんびりと過ごせるでしょう。

国内にある空港ラウンジや、海外のラウンジなどが対象になっており、提携カードによって、どの空港が対象になっているのかは異なります。

そのため、特定の空港の利用頻度が高い場合はその空港のラウンジが対象になっているか、確認するとよいでしょう。

ビジネスクラスチェックインカウンターが利用できる

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットはビジネスクラスチェックインカウンターが利用できることです。

ビジネスクラスチェックインカウンターは、ビジネスクラスの人が利用できるチェックインで、エコノミークラスの搭乗口よりもスムーズにチェックインできます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードがある場合、ビジネスクラスを利用していない場合でも、ビジネスクラスチェックインカウンターで搭乗手続きが行え、スムーズに手続き可能です。

ただし、ビジネスクラスにグレードアップされるわけではないことには注意しましょう。

国内空港や空港免税店で機内販売割引

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットは国内空港や空港免税店、機内販売などの割引が受けられることです。

対象空港の店舗でカードを提示すると、店舗ごとの割引を最大10%受けられます。

また機内販売での購入も割引が受けられることがメリットです。機内販売オンラインストアの商品も対象になるため、機内販売で取り扱いがある商品をネットで購入した場合も対象になります。

JALカード CLUB-Aゴールドカードで決済すれば、ショッピングマイルの還元率が2倍、国際線機内販売マイルも貯まり、マイルが効率的に貯められるでしょう。

お得な宿泊プランや特典あり

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットはお得な宿泊プランや特典が利用できることです。「ニッコー・ホテルズ・インターナショナル」「ホテルJALシティ」ではお得な宿泊プランや特典が受けられます。

宿泊プランに応じて200マイル〜1,000マイルまで貯まり、アーリーチェックインやレイトチェックアウトも利用でき、ホテルをより使いやすくなるでしょう。ホテル指定の料飲施設では5%の割引が受けられます。

そのため、国内旅行で上記のホテルへの宿泊をよくする人の場合、お得に利用できるでしょう。

国内・海外旅行傷害保険が付帯

JALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットは、国内・海外旅行傷害保険が自動付帯されていることです。

国内・海外旅行傷害保険とは、対象の旅行中にケガや病気になった場合に、その料金を補填してくれるサービスです。自動付帯になっているため、このカードを利用していない場合でも、保険を適用させられます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードの海外旅行傷害保険では、提携カードではないJCBカードの場合で、最大1億円の補償が受けられます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードは海外旅行や国内旅行が多い方も多く、利用するメリットは大きいでしょう。

提携ブランドごとにメリットあり

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、いくつかのカードと提携しており、そのカードの特典も別で受けられます。

たとえば、以下のカードではそれぞれ別の特典があります。

  • JAL アメリカンエキスプレス・カード
  • JALカードSuica
  • JAL・JCBカード

それぞれの特典内容について、次で簡単に解説します。

JAL アメリカンエキスプレス・カード

JAL アメリカンエキスプレス・カードは空港ラウンジが幅広く利用でき、提携ホテルで最大70%の割引が受けられることが特徴です。

空港ラウンジは会員本人と同伴の人1名まで無料で利用できます。

特に対象のレストランやホテルで、10%〜70%の割引が受けられることが特徴です。そのため、飛行機を使った旅行の頻度が多い人や、レストランでの食事の頻度が高い方におすすめです。

JALカードSuica

JALカードSuicaは、入会、利用特典としてJRE POINT 5,000ポイントがもらえることが特徴です。

新幹線グリーン車利用券や東京駅構内にあるビューゴールドラウンジなどが利用できます。

JAL・JCBカード

JAL・JCBカードはラウンジキーにより、世界各国のラウンジが利用可能です。さらに空港ラウンジも無料で利用できます。

JCB GOLD Service Club Offという優待サービスも利用可能です。この優待サービスの対象店舗で、カードを利用することでそれらのサービスをお得に利用できます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードのデメリット

JALカード CLUB-AゴールドカードはJALを利用する場合に、メリットが大きいカードですがデメリットもあります。

具体的には以下のとおりです。

  • 年会費が高い
  • JAL以外での還元率が低い

では次で詳しく見ていきましょう。

年会費が高い

JALカード CLUB-Aゴールドカードのデメリットは、年会費が高いことです。

年会費は17,600円と高く、家族会員も8,800円とゴールドカードの中でも、年会費が高い部類のカードです。

そのため、利用頻度が低い場合は年会費の負担が重くなる可能性もあります。

JAL以外での還元率が低い

JALカード CLUB-Aゴールドカードのデメリットは、JAL以外でのメリットがそれほどないことです。

上記で紹介した特典はJALを利用しなければ、メリットがないものが多く、JALの利用頻度が少ない人にとってのメリットはそれほどありません。

JALをあまり使わないのであれば、別のカードを検討した方がよいでしょう。

JALカード CLUB-Aゴールドカードのポイント制度

「JALカード CLUB-Aゴールドカードのポイントはどのくらい貯まるのか知りたい」
そうお考えではないでしょうか。

JALカード CLUB-Aゴールドカードのポイント制度はいくつか特徴があり、ポイントを整理しておくと理解しやすいでしょう。具体的には以下の通りです。

  • 基本は100円1マイル
  • 店舗ごとに還元率が変わる
  • ボーナスマイルが付帯される

では次で詳しく解説します。

基本は200円1マイル

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、100円で1マイル貯まります。これは毎日の買い物や公共料金の支払いなどが該当するでしょう。

JALカード CLUB-Aカードの場合は200円1マイルのため、通常カードと比較すると、還元率が2倍変わります。

そのため、JALカード CLUB-Aカードを普段使いして、一定の利用額がある場合はJALカード CLUB-Aゴールドカードに切り替えることで、より効率的にポイントが貯められる場合があるでしょう。

店舗ごとに還元率が変わる

JALカード CLUB-Aゴールドカードのマイル還元率は店舗ごとに還元率が変わります。通常の場合は100円1マイルですが、JALカード特約店の場合は2倍になり、効率がかなり上がることが特徴です。

JALカード特約店の例を挙げると以下の通りです。

  • イオン
  • ファミリーマート
  • エネオス
  • ロイヤルホスト
  • 大丸

これらの店舗での利用頻度が高い場合は、JALカード CLUB-Aゴールドカードをよりお得に利用できるでしょう。

ボーナスマイルが付帯される

JALカード CLUB-Aゴールドカードは飛行機の利用時にボーナスマイルが付与されることです。具体的には以下のものがあります。

  • 入会搭乗ボーナス:最大5,000マイル
  • 毎年初回搭乗ボーナス:最大2,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル

これらのマイルが付与されるため、JALの利用頻度が高い場合はより効率的にマイルを貯められるでしょう。

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの申し込み方法

JALカード CLUB-AゴールドカードはETCカードを発行できます。ETCカードが必要な場合は、初回申し込み時にオンラインで同時申し込みで同時に申し込みできるでしょう。

そのため、ETCカードが必要な場合はオンライン申し込みでの同時申し込みをすると、手間が省けるでしょう。

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの年会費・発行可能枚数・ポイントは?

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの年会費や発行枚数が気になる人も多いでしょう。

簡単にまとめると、以下の通りです。

  • ETCカードは発行無料
  • オンラインで同時申し込みできる
  • ショッピングマイルは通常通り貯まる
  • 発行可能枚数は1会員1枚

では次で詳しく解説します。

ETCカードは発行無料

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードは無料で発行できます。

そのため、車にETCカードが搭載できる状態であれば、申し込みに特にデメリットはありません。

オンラインで同時申し込みできる

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードはゴールドカードの申し込み時に同時にオンラインで申し込みできます。

そのため、ETCカードが必要な場合はオンラインで同時申し込みすると、手間なくスムーズに発行できるでしょう。

ショッピングマイルは通常通り貯まる

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードはショッピングマイルもETCの利用額に応じて貯まります。

そのため、気軽に利用して問題ありません。

発行可能枚数は1会員1枚

JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードの発行可能枚数は1会員1枚です。

家族カードの場合は、本会員と別に申し込みできます。

JALカード CLUB-Aゴールドカードはどんな人におすすめ?

「JALカード CLUB-AゴールドカードのETCカードは結局どんな人におすすめなの?」
そう疑問ではないでしょうか。

JALカード CLUB-Aゴールドカードがおすすめできる人は具体的には以下の通りです。

  • JALを複数回利用する方
  • JAL CLUB-Aカードを普段使いしている方

では次で詳しく解説します。

JALを複数回利用する方

JALカード CLUB-Aゴールドカードがおすすめできる方はJALを複数回利用する方です。

JALカード CLUB-AゴールドカードはJALの飛行機利用時のボーナスマイルなどの恩恵が大きく、この点においては他のカードと比べ物になりません。

JALの提携店や空港内での割引も大きく、JAL利用時にはかなりのメリットがあるでしょう。

空港以外でも提携店舗での還元率は悪くはありませんが、年会費が17,600円と決してやすいカードではありません。提携店舗での利用のみに限った場合は、還元率がよいカードが他にもあるため、別のカードを選ぶ方がよいでしょう。

JAL CLUB-Aカードを普段使いしている方

JALカード CLUB-Aゴールドカードがおすすめできるのは、通常のJALカード CLUB-Aカードを普段使いしている方です。

JALカード CLUB-Aゴールドカードと比べると、ポイントの還元率が半分になっており、ポイントを効率的に貯められるとは言えません。

そのため、JALカード CLUB-Aカードを普段使いしているのであれば、ゴールドカードへのランクアップは選択肢になるでしょう。

JALカード CLUB-Aゴールドカードポイント還元率を他社と比較

JALカード CLUB-Aゴールドカードのポイント還元率は他社と比べてどうなのか、比較すると、以下の通りです。

https://detachmentcollaboratory.org/luminecard/
(こちらの表にJALカード CLUB-Aゴールドカードの1%〜2%を追加)

JALカード CLUB-Aゴールドカードはマイルで付与されるため、マイルを貯めたい場合におすすめできるカードでしょう。

ポイント面では他のカードに劣ることはなく、JAL空港内ではの割引やJAL利用時のボーナスマイルは他のカードにはないメリットです。

ただし、カードの特典はJALや旅行時にメリットがあるものが多く、JALの利用頻度が少ない場合にはあまりおすすめできません。

JALカード CLUB-Aゴールドカードが届くタイミングは?

JALカード CLUB-Aゴールドカードが手元に届くまでのタイミングは約4週間ほどかかります。

審査から発行までに約2週間、そこから手元に届くまでに1週間、ゴールデンウィークなどを挟むと、もう少し時間がかかるため、4週間ほどで手元に届くと考えばよいでしょう。

そのため、他のカードと比較すると、審査や発行までにある程度かかります。急ぎでJALカード CLUB-Aゴールドカードが必要な場合はある程度余裕を持ってカードの申し込みをしてください。

JALカード CLUB-Aゴールドカードの引き落とし日はいつ?

JALカード CLUB-Aゴールドカードの引き落としは提携カードがJALカードSuicaかそれ以外かで引き落とし日が変わります。

JALカードSuica以外のカードの場合は、締め日が15日、引き落とし日が翌月10日です。

JALカードSuicaの場合は、当月末締め、翌々月4日が引き落とし日です。

そのため自分のカードの提携先がどこなのか、あらかじめ確認し、引き落とし日までに入金しておきましょう。

JALカード CLUB-Aゴールドカードを実際に利用した人たちの口コミ

「JALカード CLUB-Aゴールドカードを利用した人の口コミが詳しく知りたい」という場合も多いでしょう。ここでは実際に利用した人の声を詳しく紹介します。

※以下引用
一度、ステータスが上がると落ちにくいという点が、気に入ってます。それと、搭乗の際、エコノミーでもビジネスの窓口を利用できるので、混雑時は、助かります。
参考:https://review.kakaku.com/review/88050000021/
※引用終わり

JALカード CLUB-Aゴールドカードの魅力としてステータス性の高さを挙げる人は多いようです。また空港のビジネスクラスチェックインカウンターが利用できるため、JALの利用をスムーズにできることもメリットでしょう。

※以下引用
このカードを使うようになってから、マイルが以前より溜まるようになりました。入会時に、まずマイルがもらえました。よくjal を使うので、通常に加え、25%アップでもらえるので、お得です。Jal をよく利用する人にはおすすめのカードです。
参考:https://review.kakaku.com/review/88050000021/
※引用終わり

JALカード CLUB-AゴールドカードのメリットはJAL利用時のマイル還元率の高さでしょう。入会時にマイルがもらえる上、JALの初回利用時には最大で2,000マイル、毎回の搭乗時にもボーナスでマイルがもらえます。

そのため、JALの利用頻度が高い場合はマイルをかなり効率的に貯められるでしょう。

※以下引用
JAL CLUB-AゴールドカードはJALを利用する方への手厚い補償や空港ラウンジ利用など、旅行や出張などでJALを利用する方にはとてもおすすめできるカードです。JALマイルも入会後の初搭乗時ボーナス、毎年初搭乗ボーナス、搭乗ごとボーナスがもらえたまりやすいのが魅力的です。何気によかったのが海外旅行で帰国の際の手荷物空港宅配サービスでスーツケース1個分を無料で配送して頂けました。旅行をすればするほどお得になるカードなのでおすすめできます。
参考:https://review.kakaku.com/review/88050000021/
※引用終わり

JALカード CLUB-Aゴールドカードは海外旅行傷害保険が自動付帯でついており、空港でのラウンジサービスの利用も魅力の1つです。

以上のことから、JALカード CLUB-Aゴールドカードの口コミはJAL利用時に実感する人がほとんどであることが伺えます。

逆にJALでの利用頻度が少ない人の場合は不満を感じることが多いと言えるかもしれません。

JALカード CLUB-AゴールドカードはJALをよく利用する人におすすめ!

この記事ではJALカード CLUB-Aゴールドカードのメリットやデメリット、どのような人におすすめなのか、詳しく解説しました。

JALカード CLUB-Aゴールドカードは、JAL利用時にお得なサービスが付帯しているカードです。

JAL空港内や提携店舗での割引のメリットはかなり大きいため、JALの利用頻度が多い人におすすめできるカードでしょう。

しかし、JALの利用頻度が多くない場合、年会費の高さから、あまりおすすめできるカードとは言えません。

この記事を参考にJALカード CLUB-Aゴールドカードを最大限活用する参考にしてください。”

タイトルとURLをコピーしました