出光カードまいどプラスの審査に落ちた…原因と対処法は?

出光カードまいどプラスの審査に落ちた…原因と対処法は? クレジットカード

「出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまった」
「出光カードまいどプラスの審査に落ちた原因が知りたい」
そうお悩みではないでしょうか。

出光カードまいどプラスは出光が発行しているカードで、出光のガソリンをお得に入れられるカードです。

そんな出光カードまいどプラスは審査のハードルが高くはないものの、信用情報によっては審査落ちの可能性があります。

この記事では出光カードまいどプラスの審査に落ちた原因や対処法に加えて、他に審査に通りやすいカードの種類についても紹介します。

この記事を読めば、出光カードまいどプラスの審査に通るために自分が何をするべきかわかりますよ。

出光カードまいどプラスの審査落ちの原因とは

出光カードまいどプラスの審査に落ちた理由として考えられるものは以下のものがあります。

  • 申し込み内容に不備があった
  • 短期間に複数枚のクレジットカードに申し込んだ
  • 在籍確認や本人確認できなかった
  • 申し込み条件を満たしていない
  • クレヒスがなかった
  • 支払い遅延の記録がある

出光カードまいどプラスは審査のハードルが高いカードではありません。

そのため、これらの原因を取り除くだけで、審査に通る確率はぐっと上がりますよ。

ではそれぞれの審査落ちの原因について解説します。

申し込み内容に不備があった

出光カードまいどプラスの審査に落ちる原因は申し込み内容に不備があったからという原因が考えられます。

不備の例としては例えば、以下のものがあります。

  • 名前の漢字が正式なものではない
  • 住所や電話番号が異なる
  • 会社の名称が異なる

名前は、「斉藤」と「斎藤」のようなちょっとした間違いでも問題になることがあります。

これらの申し込み内容に間違いがある場合、審査に通る確率はほぼありません。

出光カードまいどプラスの申し込みの前に申し込み内容をよく確認しましょう。

短期間に複数枚のクレジットカードに申し込んだ

出光カードまいどプラスの審査に落ちる原因で考えられるのは、短期間に複数枚のクレジットカードに申し込んだことでしょう。

信用情報機関には、他のカードの申し込み情報が記録されており、最大6ヶ月間残り続けます。

複数カードの申し込みがされている場合は、「複数カードが必要なほどお金に困っている」とみなされる可能性があるため、審査落ちにつながりやすくなるのです。

在籍確認や本人確認できなかった

在籍確認や本人確認ができなかった場合、審査に落ちる原因になります。

なぜなら、確認が取れないことで、本人が虚偽の申し込みをしたと判断されるからです。

例えば、申し込みしたときに記載した勤務先に電話したときに、電話を取った人が「そのような人はいません」と答えた場合には在籍確認が取れないとみなされてしまいます。

在籍確認は本人が必ず出る必要がないものの、電話に出た人が本人が会社にいることを把握していなければいけません。

申し込み条件を満たしていない

出光カードまいどプラスの審査に落ちる原因はそもそも申し込み条件を満たしていない可能性があります。

出光カードまいどプラスの申し込み条件は、高校生を除く18歳以上の人です。

他のカードであれば、年収条件があることもありますが、出光カードまいどプラスの場合は収入にも特に条件はありません。

クレジットカードの申し込み条件としてはかなりハードルは低いですが、未成年の方は申し込めないため注意しましょう。

未成年者は親の同意はあればOK

出光カードまいどプラスは18歳以上であればカードの申し込みができますが、未成年者の場合は、保護者の同意が必要です。

保護者確認が行われる場合もあるため、こっそり申し込むことはできません。

クレヒスがなかった

出光カードまいどプラスの審査に落ちる理由として考えられるのが、クレヒスがなかった場合です。

クレヒスとはクレジットカードヒストリーのことで、クレジットカードの利用履歴のこと。

このクレヒスが全くないことは20代以下の人であれば、あまり問題にはなりませんが、30歳を超えると問題になることがあります。

というのも、30歳を超えてクレヒスがない場合は、自己破産などで信用情報がなくなってしまっている可能性があるからです。

この自己破産などは信用情報に残らないため、審査時にただクレヒスがないだけなのか、自己破産したのか、その判断ができません。

20代で申し込みをする場合はクレヒスがないケースが多いため、それほど問題にはなりませんが、30代を超えて申し込む場合は自己破産を疑われることで審査落ちすることがあります。

支払い遅延の記録がある

出光カードまいどプラスの審査落ちの原因として考えられるのが、支払い遅延の記録があることです。

支払い遅延の情報は5年間は信用情報機関に残り続けるため、一度遅延の情報があると、5年間は審査に通りにくくなります。

クレヒスは毎月きちんと支払いをしておけば、審査にプラスの影響を与えます。

そのため、クレヒスはしっかりと積むようにしましょう。

他社の借入が多い

出光カードまいどプラスの審査に落ちるケースの一つが他社の借入が多い場合です。

他社の借入が多いということはそれだけ支払いに追われているということであり、支払い能力に合わない使い方をしていると疑われてしまいます。

他社からの借入情報は信用情報機関にて簡単に確認できるため、他社だから関係ないというわけではありません。

他社の借入が多い場合は、先に返済をする、または少しでも借入額を減らした状態で申し込めば審査に通る確率は上がるでしょう。

出光カードまいどプラス再申し込みの際の注意点

出光カードまいどプラスの審査に落ちてから申し込む場合、審査に通るためには対策が必要です。

何の対策もなしに申し込むと、再度審査落ちする可能性があり、今後の審査にも影響を与えかねません。

具体的には以下の対策をしておきましょう。

  • 審査落ちから半年間待って申し込む
  • 滞納している料金をなくす
  • 定職について安定収入を得る

ではこれらの対策について、次で詳しく解説します。

審査落ちから半年間待って申し込む

出光カードまいどプラスの再審査に通るためには、審査落ちから半年待ってから申し込みするようにしましょう。

カードの申し込み状況は半年間は信用情報機関に登録されており、この期間内に申し込んでも審査に通る可能性はほぼありません。

そのため審査に落ちてから半年間は期間を空けた上で申し込みをしましょう。

滞納している料金をなくす

出光カードまいどプラスの審査に通るためには滞納している料金はなくしましょう。

信用情報に傷がある場合、審査に通る可能性が低く、滞納している間は審査に通る可能性はありません。

支払いが遅れていわゆるブラックリストに載ってい状態になることもあります。

ブラックリストに載ってしまうと、5年以上はクレジットカードの申し込みができなくなります。

滞納を解決してから5年以上は信用情報機関に情報が残り続けるためです。

そのような場合は5年以上空けて審査に申し込みをしましょう。

定職について安定収入を得る

出光カードまいどプラスの審査に通るためには定職について安定した収入を得ているようにしましょう。

出光カードまいどプラスは申し込み条件さえ満たしていれば、学生でも申し込めるカードです。

しかし、信用情報に不安がある方の場合は定職に就き、一定以上の年収を得ていないと審査に通りにくいということはあるでしょう。

出光カードまいどプラスの審査に落ちた方におすすめのクレジットカード

「出光カードまいどプラスの審査に落ちたけれど、クレジットカードが欲しい」という方もいるのではないでしょうか。

そのような場合は、審査のハードルが低い以下のカードに申し込むのも選択肢です。

  • ACマスターカード
  • ライフカードCh

これらのカードであれば、出光カードまいどプラスに落ちてしまった方でも、審査に通る可能性がありますよ。

ではそれぞれのカードの特徴について、次で詳しく紹介します。

ACマスターカード

ACマスターカードはアコムが発行するクレジットカードです。

消費者金融系のカードで独自の審査基準があり、最短即日でクレジットカードを手に入れられます。

ではACマスターカードのメリットとデメリットを詳しく紹介します。

ACマスターカードのメリット

ACマスターカードのメリットとしてあげられるのは以下のメリットです。

  • キャッシングの限度額が高い
  • カードが発行可能か事前に知ることができる
  • 最短で即日発行ができる
  • 年会費が無料

ではそれぞれのメリットについて、次で解説します。

キャッシングの限度額が高い

ACマスターカードのメリットはキャッシングの限度額が高いことです。

個人の年収の状態によって上限があるものの、最大で800万まで設定できます。

他のカードでは上限がシビアなことが多く、場合によっては10万ほどしか利用できない場合も。

年収にある程度不安がある方でも、ACマスターカードの場合はある程度の上限まで利用しやすいでしょう。

カードが発行可能か事前に知ることができる

ACマスターカードも当然審査がありますが、申し込み前に簡単な診断があり、事前に審査に通る可能性がどのくらいあるか判断できます。

簡易的な診断のため、問題がなければ100%通るというわけではないのですが、申し込みして通るかどうか事前に判断できるのはありがたいですね。

最短で即日発行ができる

ACマスターカードを申し込むメリットは、最短で即日発行ができることです。

審査も30分程度で完了します、

最短で即日で手に入るカードはいくつかありますが、百貨店のカードなどの場合は、近くに対象店舗がなければ、即日で取りに行かなければ手に入りません。

ACマスターカードは、自動契約機(むじんくん)を利用すれば、その場でカード発行なため、手軽にカードを手に入れられます。

年会費が無料

ACマスターカードのメリットは年会費が無料であることです。

年会費が無料のため気軽に申し込めるカードでしょう。

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードのデメリットは以下のものがあります。

  • 保険が無い
  • ETCカードや家族カードが無い
  • ポイントが貯まらない
  • リボ払い専用

ではそれぞれのデメリットについて解説します。

保険が無い

ACマスターカードのデメリットは海外旅行傷害保険やショッピング保険などの保険がついていないことです。

特に不正利用をされてしまった場合でも、何の保証も受けられないため、ACマスターカードの利用は慎重にした方が良いでしょう。

ETCカードや家族カードが無い

ACマスターカードのデメリットはETCや家族カードが全くないことです。

キャッシングやショッピングを主に使うのであれば、問題ありませんが、家族カードを発行したい場合や、ETCカードの発行がしたい場合は別のカードに申し込む必要があります。

ポイントが貯まらない

ACマスターカードはポイントプログラムなどが一切ないため、ポイントがたまらないことがデメリットです。

通常他のカードであれば、クレジットカードを利用することでいくらかのポイントがたまるのですが、ACマスターカードは一切たまりません。

ポイントがあるカードはたくさんあるため、ACマスターカードはそれらのカードが発行できなかった場合の手段だと考えた方がよいでしょう。

リボ払い専用

ACマスターカードの場合はリボ払い専用のカードです。

たとえ、「一括で」と利用時に伝えても、それは変わりません。

リボ払いとは毎月の返済額を固定できる支払い方法ですが、手数料がかなり割高になります。

毎月の支払額はわかりやすいというメリットはありますが、手数料の負担が大きいため、あまりおすすめできません。

ACマスターカードの支払日・締め日

ACマスターカードの締め日は毎月20日、支払日は翌月7日です。

ACマスターカードはリボ払いのため、手数料がかかってしまいますが、一括払いをすることで、手数料が発生しないという裏技があります。

「ACマスターカードは手数料が辛い」という場合はこの方法を試してみましょう。

ライフカードCh(有料)

ライフカードChは通常のライフカードと異なる審査基準で審査をしているため、出光カードまいどプラスの審査に落ちた場合でも、審査に通る可能性があるカードです。

ここではライフカードChのメリットやデメリットについて解説します。

ライフカードChのメリット

ライフカードChのメリットは以下の通りです。

  • 弁護士に法律相談が1時間無料
  • 審査のハードルが高くない
  • 通常のカードと見た目が全く同じ

ではそれぞれのメリットについて次で解説します。

弁護士に法律相談が1時間無料

ライフカードChのメリットは弁護士に法律相談を1時間無料でできることです。

弁護士に相談するのは30分で5,000程度が相場です。それが1時間無料でできるというのは、ありがたいと言えるでしょう。

弁護士に相談を検討しているという場合は、そのためにライフカードChを申し込むのも選択肢です。

審査のハードルが高くない

ライフカードChのメリットは審査のハードルが低いことです。

このカードは「独自の審査」を売りにしており、他のカードで通らないような人でも申し込めるカードという位置付けだと考えられます。

そのため、出光カードまいどプラスの審査に落ちてしまった場合はこのカードの申し込みをしてみるとよいでしょう。

通常のカードと見た目が全く同じ

ライフカードChは通常のライフカードと見た目が変わらないことがメリットです。

クレジットカードに詳しい人であれば、ライフカードChは審査のハードルが低いことを知っており、もしバレてしまえば、「普通のカードでは審査に通らないような人」と思われる場合もあります。

ライフカードChは通常のライフカードと見た目が全く変わらないため、そのような印象を受ける心配はありません。

ライフカードChのデメリット

ライフカードChのデメリットは以下の通りです。

  • 年会費が有料
  • 国際ブランドがMasterCardのみ

ではそれぞれのデメリットについて見ていきましょう。

年会費が有料

ライフカードChのデメリットは年会費が有料で5,000円かかることです。

年会費5,000円は、ゴールドでもない通常のクレジットカードの年会費としてはかなり高めになっています。

さらに初回の年会費はカードの受け取り時に代引きで渡さなければいけません。

そのため、ライフカードChの申し込みをしたい場合は初回の年会費をはじめに準備する必要があります。

国際ブランドがMasterCardのみ

ライフカードChのデメリットは、国際ブランドがMasterCardしかないことです。

MasterCardは汎用性の高いカードですが、VISAやJCBでしか支払いができないようなお店の場合はカードが使えなくなります。

出光カードまいどプラスの審査に落ちたらまず半年間は待とう!

この記事では出光カードまいどプラスの審査に落ちた場合にどうするべきなのか、その原因や対処法、他に申し込めるカードについてお伝えしました。

出光カードまいどプラスの審査のハードルはそれほど高くはなく、クレヒスに傷がないのであれば、支払い状況の改善やちょっとした対策で審査に通る可能性は高まります。

この記事を参考に出光カードまいどプラスの取得を目指してみてください。

またどうしても出光カードまいどプラスの審査が難しそうな場合はライフカードChやACマスターカードの申し込みも検討してみましょう。

タイトルとURLをコピーしました