マイルが貯まる法人カードおすすめ5選!マイル系法人カードの失敗しない選び方とは?

マイルが貯まる法人カードおすすめ5選!マイル系法人カードの失敗しない選び方とは? 法人カード

経費管理が楽になる目的で法人カードを使っている経営者の方も多いでしょう。

法人カードは経費管理が楽になるメリットもありますが、ポイントが貯めやすい点も魅力です。社員用の追加カードを何枚作っていても本カードにポイントがまとまるため「ポイントやマイルが貯まりやすい」という側面も持っています。

マイルが貯まると特典航空券に交換できるので大変お得です。しかし、どのカードでどのくらいマイルが貯まるのかは非常に分かりにくいもの。

そこで今回はマイルが貯まりやすい法人カードと選び方のポイントをご紹介していきます。

  1. 法人カードでマイルを貯める方法
    1. カードで貯まったポイントからマイルに移行する
    2. 飛行機に乗ってマイルを貯める
  2. マイルが貯まる法人カードで失敗しない選び方
    1. どの航空会社のマイルを貯めるのか確認する
      1. ANAマイルが貯まる法人カード
      2. JALマイルが貯まる法人カード
    2. マイル移行手数料が高額でないか確認する
    3. マイル移行上限を確認する
    4. 旅行傷害保険・空港ラウンジも付帯していると便利
      1. プライオリティパスとは?
  3. 【ひと目で分かる】法人カード比較表!マイル還元率・移行手数料・移行上限
  4. マイルが貯まるおすすめ法人カード
    1. セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス
      1. JALマイルが最も貯まる法人カード
      2. 年会費2万円ながら特典も魅力的
    2. アメックス・ビジネス・ゴールド
      1. ANAマイル還元率1.0%!ポイントの有効期限なし
      2. ビジネス関連の特典が多数付帯している
    3. ANA法人 ワイドゴールドカード
      1. ANAマイルを貯めている方におすすめ
      2. 国内・海外旅行傷害保険がプラチナカード並み
    4. オリコEXGold for Biz
      1. コスパ最強の法人カード
      2. Master Cardブランドはグルメ特典付き!
    5. JCB一般 法人カード
      1. マイルが貯まる格安の法人カード
      2. 旅行保険が充実している
  5. マイルについて簡単におさらい
    1. マイル還元率とは?
    2. マイレージプログラムは航空会社のポイントプログラムのこと
  6. 法人カードでマイルを貯めるならまずどのマイルを貯めるか確認する

法人カードでマイルを貯める方法

カードで貯まったポイントからマイルに移行する

法人カードでマイルを貯めるために最もおすすめな方法が、ポイントからマイルに交換する方法です。

法人カードは通常のクレジットかーどよりポイント還元率が平均的に低いのですが、追加カードがあるためにポイントを集めやすいです。

  • 通常のクレジットカード→カード1枚ポイント
  • 法人カード→カードによっては数十枚のポイントを1つにまとめられる

さらに個人で決済する金額より圧倒的に法人カードで決済する経費の方が高額なため、マイルが貯めやすいです。

飛行機に乗ってマイルを貯める

職種によっては海外出張が多い会社もあるでしょう。その際に法人カードで決済するとマイルが貯まります。

ANAやJALなど、航空会社の発行する法人カードなら、航空券代金だけでなく、入会・更新時にマイルを貰えたり、航空会社や提携店でカードを使うとさらにマイルが貯まります。

マイルが貯まる法人カードで失敗しない選び方

どの航空会社のマイルを貯めるのか確認する

まずはどの法人カードでマイルを貯められるの確認します。

どの航空会社のマイルに貯められる法人カードもある一方、特定の航空会社のマイルしか貯められない・交換できない法人カードも存在します。

「ANAマイルだけ」「JALマイルだけ」しか貯めないのか、それともどの航空会社のマイルも貯まる法人カードがいいのか、よく確認しておきましょう。

ANAマイルが貯まる法人カード

  • アメックス・ビジネス
  • アメックス・ビジネスゴールド
  • ANA JCB 法人カード
  • オリコ EX Gold for Biz
  • ダイナースクラブ ビジネスカード
  • 楽天ビジネスカード
  • 三井住友ビジネスカード for Owners
  • JCB一般法人カード

JALマイルが貯まる法人カード

  • オリコ EX Gold for Biz
  • ダイナースクラブビジネス
  • MUFGカード ビジネス

マイル移行手数料が高額でないか確認する

法人カードの年会費・マイル還元率の項目しか確認しないのは危険です。

法人カードの種類によってはマイル移行手数料が高額なカードもあり、年会費が安くても結果的に損することも…。

例えばダイナクラブビジネスカードのポイント還元率は1.0%で、1円につき1マイルが貯まる高還元率の法人カードです。

しかしマイル移行手数料が年間に6000+税かかるため、マイルの貯まらなかった年は損をしてしまします…。

一方セゾン・プラチナ・ビジネス・アメックスはマイル移行手数料が無料です。

マイル移行上限を確認する

「マイル移行上限」とはその名の通りポイントからマイルに移行できる上限のことです。

大抵は年間を通して交換できるマイルが決まっており、上限を超えた場合、ポイントはマイル以外の何かに変えなくてはいけません。

マイル移行上限が低いカードだと、せっかくポイントが貯まっていても泣く泣くマイル以外のものに交換することにもなりかねません。

必ずマイル移行上限はチェックするようにしましょう。

旅行傷害保険・空港ラウンジも付帯していると便利

マイルメインに法人カードを検討していると思いますが、マイルの貯まりやすさに加えて、旅行傷害保険・空港ラウンジも利用できると嬉しいですよね。

特に空港の利用が多いビジネスパーソンは空港ラウンジが付帯していることで、待ち時間をゆったりすごすことができます。

海外旅行が多い方は「プライオリティパス」が付帯している法人カードならさらに快適でしょう。

プライオリティパスとは?

プライオリティパスとは、世界143ヵ国・1200ヵ所の国内外の空港ラウンジが使える資格のことです。利用できる空港ラウンジが増えるだけではなく、ラウンジでのサービスもワンランク上のものとなります。

  • シャワールームを利用できる
  • アルコール・食事が飲み放題食べ放題

【ひと目で分かる】法人カード比較表!マイル還元率・移行手数料・移行上限

法人カード名 マイル還元率 移行手数料 移行上限 海外旅行傷害保険 国内旅行傷害保険 年会費
セゾン・プラチナ・ビジネスアメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス

ANA…0.3%

JAL…1.125%

無料 JAL…年間150,000マイルまで 最高1億円 最高5,000万円 20,000円
アメックス・ビジネスゴールド

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード

ANA…1.0% ANA…年間40,000マイルまで

その他14社…上限なし

ANA…上限なし 最高1億円 最高5,000万円 年会費31,000円
ANA法人ワイドゴールドカード

ANA JCB法人 ワイドゴールドカード

 

ANA…1.0% 無料 ANA…上限なし 最高1億円 最高5,000万円 年会費19,000円
オリコEXGold for Biz

オリコEX Gold for Biz M

JAL…0.66%

ANA…0.55%

無料 JAL…年間150,000マイルまで

ANA上限なし

最高2,000万円 最高1,000万円 年会費2,000円
JCB一般法人カード

JCB(一般)法人カード

JAL…0.45%

ANA…0.45%

無料 JAL…年間15,000ポイントまで

ANA…上限なし

最高3,000万円 最高3,000万円 年間1,250円

マイルが貯まるおすすめ法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス
カード年会費 20,000円+税
条件次第で10,000円+税
追加カード年会費 4枚まで3,000円+税
ETC年会費 無料
ETC発行枚数 4枚
還元率 国内0.5%
海外1.0%
  • 法人カードNO.1のマイル還元率!さらにポイント有効期限は無期限
  • プライオリティパスが無料で使える
  • プラチナ・コンシェルジュがついてくる

 

マイル還元率 JALマイル 最大1.125%

ANAマイル 最大0.3%

マイル移行手数料 無料
マイル移行上限 JALマイル 年間150,000マイルまで
国内空港ラウンジ
海外空港ラウンジ
プライオリティ・パス
旅行保険 海外旅行傷害保険 最高1億円

国内旅行傷害保険 最高5000万円(自動付帯)

JALマイルが最も貯まる法人カード

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、JALマイルが最も貯まる法人カードです。

通常の法人カードのマイル還元率は0.5%ほどなので、約2倍のJALマイルをセゾン・ビジネス・アメックスは貯めることができます。

SAISON MILE CLUBへ登録すればマイル還元率を1.3125%にできます。登録年会費が無料なのも嬉しいです。

またマイル移行手数料も無料です。

年会費2万円ながら特典も魅力的

セゾン・プラチナ・ビジネスアメックスの魅力はマイルだけにとどまりません。

  • 24時間365日対応のコンシェルジュが利用可能
  • 国内外の空港ラウンジとプライオリティパスが無料で利用可能

その他にも魅力的な特典がついています。詳しくはこちらをご覧ください。

アメックス・ビジネス・ゴールド

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド

アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
カード年会費 31,000円+税
追加カード年会費 12,000円+税
ETC年会費 500円+税
ETC発行枚数 5枚
還元率 0.5%
  • 海外旅行保険が手厚い
  • ビジネスカード専用ラウンジが使える
  • コンシェルジュが接待に使えるお店を予約代行

 

マイル還元率 ANAマイル 最高1.0%
マイル移行手数料 年会費 3000円
マイル移行上限 ANAマイル400,000マイルまで

他14社移行上限なし

国内空港ラウンジ
海外空港ラウンジ 2か所
プライオリティ・パス ×
旅行保険 海外旅行傷害保険 最高1億円

国内旅行傷害保険 最高5000万円

ANAマイル還元率1.0%!ポイントの有効期限なし

ANAマイル還元率1.0%を実現するためには「メンバーシップ・リワード・プラス」への加入が必要です。

年会費が3000円かかりますが、加入することによってマイル還元率が0.4%から1.0%になり、ポイントの有効期限がなくなります。

せっかくためたマイルを失効することがないため、安心してマイルを貯められます。

ビジネス関連の特典が多数付帯している

アメックス・ビジネスゴールドは他のカードより少々高額な年会費になっていますが、その分ビジネス関連の特典が充実しています。

  • ビジネス情報サービス「ジー・サーチ」への登録が無料
  • ビジネス情報調査代行サービス
  • 最高1億円の海外旅行保険が自動付帯

旅行保険は本カード会員だけでなく、カードを持っていない家族の方も対象になります。

通常年会費がかかるビジネスの情報サイトや調査サービスが無料で利用できます。

ANA法人 ワイドゴールドカード

ANA法人ワイドゴールドカード

 ANA JCB法人 ワイドゴールドカード
カード年会費 19,000円+税
追加カード年会費 4000円+税
ETC年会費 無料
ETC発行枚数 5枚
還元率 0.48%
  • 海外旅行保険が手厚い
  • ビジネスカード専用ラウンジが使える
  • コンシェルジュが接待に使えるお店を予約代行

 

マイル還元率 ANAマイル還元率1.0%
マイル移行手数料 無料
マイル移行上限 ANA上限なし
国内空港ラウンジ 〇(30ヵ所)
海外空港ラウンジ 〇(2か所)
プライオリティ・パス
旅行保険 海外旅行傷害保険 最高1憶円

国内旅行傷害保険 最高5000万円(利用付帯)

ANAマイルを貯めている方におすすめ

ANA法人 ワイドゴールドカードはANAマイル還元率1.0%のカードです。

マイル移行手数料は無料で、さらにマイル移行上限がありません。そのためポイントをどんどんマイルに交換できます。

  • フライトマイルが25%加算される
  • 入会特典で2000マイルプレゼント
  • 毎年更新時に2000マイルのボーナスマイル

国内・海外旅行傷害保険がプラチナカード並み

ANA 法人ワイドゴールドカードは海外旅行保険が最高1億円付帯・国内旅行保険が最高5000万円付帯とプラチナかード並みの補償額を誇ります。

さらに、ANA法人ワイドゴールドカードは国際ブランドを3種類から選ぶことができますが、JCBブランドを選ぶとショッピング保険が最高500万円付帯します。(VISAとMasterCardは最高300万円)

カードによって付帯サービスも違うので是非チェックしてみましょう。

また、ANAマイルを貯めたいけど、高額の年会費を払いたくない…そんな方はANA 法人ワイドゴールドカードがおすすめです。

オリコEXGold for Biz

オリコ EXGold for Biz

オリコEX Gold for Biz M
カード年会費 2000円
初年度無料
追加カード年会費 3枚まで無料
ETC年会費 無料
ETC発行枚数 3枚
還元率 0.6~1.1%
  • 最大還元率1.1%!法人カードでNO.1還元率
  • 追加カード年会費無料
  • ダイニングby招待日和が利用できる

 

マイル還元率 JALマイル0.66%

ANA0.55%

マイル移行手数料 無料
マイル移行上限 ANA上限なし

JAL 年間150,000マイルまで

国内空港ラウンジ 〇(20ヵ所)
海外空港ラウンジ 〇(2か所)
プライオリティ・パス ×
旅行保険 海外旅行傷害保険 最高2000万円

国内旅行傷害保険 最高1000万円

コスパ最強の法人カード

法人カードの中でも年会費2000と安いです。しかしポイント還元率が最大1.1%でマイル還元率もANAマイル、JALマイルともに貯まります。

マイル移行手数料は無料で、ANAであればマイル移行上限はありません。

ANAかJALかどちらかのマイルだけの還元率がいい…というわけではありませんが、「どちらの航空会社もバランスよく利用する」という方にはおすすめです。

Master Cardブランドはグルメ特典付き!

Master Cardブランドを選択した場合、「ダイニングBy招待日和」が付帯します。

ダイニングBy招待日和とは2名以上コース料金を利用した際に、1名分の料金が無料になるサービスです。

通常はプラチナカードに付帯する特典ですが、オリコ EX Gold for Bizなら年会費2000円程度でダイニング特典が利用できてしまいます。

空港ラウンジも利用できることもオリコ EX Gold for Bizがコスパ最強の法人カードと言われている理由です。

JCB一般 法人カード

JCB一般 法人カード

JCB(一般)法人カード
カード年会費 1,250円+税
初年度無料
追加カード年会費 1,250円+税
ETC年会費 無料
ETC発行枚数
還元率 0.5%
  • 海外利用でポイント2倍!
  • インターネット入会で最大7000円分プレゼント
  • 初年度年会費無料

 

マイル還元率 JALマイル 0.45%

ANAマイル 0.45%

マイル移行手数料 無料
マイル移行上限 JAL年間15000ポイントまで
国内空港ラウンジ ×
海外空港ラウンジ ×
プライオリティ・パス ×
旅行保険 海外旅行傷害保険 最高3000万円(利用付帯)

国内旅行傷害保険 最高3000万円(利用付帯)

マイルが貯まる格安の法人カード

JCB一般 法人カードの年会費は0.5%ですが、年会費利用金額に応じて0.75%まで還元率をアップさせることが可能です。

年間100万円以上利用すれば還元率0.75%になるため、難易度も高くありません。

  • Oki Dokiランド経由でポイント2倍・優待店での利用でポイント最大20倍
  • WEB明細サービスに登録すると海外利用でポイント2倍

なお、JCBの会員サイトOki Dokiランドを経由すればAmazon・楽天市場・Yahoo!ショッピング・ビッグカメラなどでポイントが2倍になります。(還元率1.0%)

旅行保険が充実している

海外・国内傷害旅行保険がどちらも最高3000万円付帯しています。利用付帯ではありますが、カード年会費が1250円+税ということを考えると、かなり充実しているほうでしょう。

またショッピング保険は購入日から90日間補償が可能で、年間100万円まで付帯しています。

マイルについて簡単におさらい

マイルの仕組みを簡単におさらいします。

マイルとマイレージプログラムの仕組み、どの航空者でどのマイルが貯まるのかは以下の記事に詳しく記載しています。

関連記事簡単に分かる!クレジットカードのマイルとマイレージプログラムの仕組みとは?

マイル還元率とは?

マイルとは航空会社で貯まるポイントのことです。楽天カードで楽天ポイントが貯まるようにANAではANAマイル、JALではJALマイルが貯まります。

マイル還元率とは、クレジットカードのポイントをマイルに交換した際にどれくらいのレートで交換できるかを表します。

例えばマイル還元率1.0%の法人カードなら、1ポイント=1マイルに交換が可能です。

マイレージプログラムは航空会社のポイントプログラムのこと

マイルとマイレージプログラム、よく似ていますがマイルは航空会社のポイントのこと、マイレージプログラムとはポイントプリグラムのことです。

マイルを貯めたり、航空券に交換するためには各航空会社のポイントプログラム登録する必要があります。

法人カードでマイルを貯めるならまずどのマイルを貯めるか確認する

法人カードの中でマイルが貯まるカードを紹介しました。ポイントをマイルに交換できるクレジットカードは沢山あるので、まず自分にあった法人カードを探すことが大事です。

マイルが貯まる法人カードの選び方は以下の通りです。

  • どの航空会社のマイルを貯めるのか確認する
  • マイルの移行手数料を確認する
  • マイルの移行上限を確認する

マイルが貯まるクレジットカードをお探しの方はこちらをご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました