dカードGOLDの審査はパートや専業主婦でも通過できる?審査通過のポイントとは

dカードGOLDの審査はパートや専業主婦でも通過できる?審査通過のポイントとは dカード

メインカードでdカードを申し込んで使ってみたら、意外とポイントが貯まって使いやすかったから、GOLDカードへのアップグレードをしようかな?

家族がいてパートで働いている方は、家のお金も管理しているでしょう。

dカードGOLDはドコモユーザーなら、特に家族の多くがドコモを使っている方なら年会費1万円も気にならないほどお得になります。

でもゴールドカードは正社員しか通らないのか?パートの年収では審査通過は厳しいのでは?と審査が不安な方も多いでしょう。

パート・専業主婦をしているけどdカードGOLDが欲しい!そんな方にdカードGOLDはパートでも審査通過ができるのか、年収いくらあれば審査通過が可能なのか解説していきます。

dカードGOLDの申し込み条件

まずは、dカードGOLDの申し込み条件から。入会条件は4つあります。

  • 満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること
  • 個人名義であること
  • ご本人名義の口座をお支払い口座として設定いただくこと
  • その他当社が定める条件を満たすこと

「その他当社が定める条件を満たすこと」についてはドコモ側で明確な記載がされていません。他のカードと同様にドコモが申し込み者の年収や職業をみて審査に通すかどうか判断している、と考えてよいです。

ドコモの携帯端末を使っているからといってdカードGOLDの審査に有利なわけではありません。

満20歳以上(学生は除く)で、安定した継続収入があること

dカードGOLDは学生は申し込むことができません。満20歳以上であっても学生の方は対象外になります。

通常のdカードだと学生が申し込むことはできましたが、GOLDカードは学生不可です。このあたりはさすがゴールドカードの基準って感じがしますね…。

パートをしている方はこの基準はクリアですね。

では、「安定した継続収入があること」についてはどうでしょうか?

パートでもdカードGOLDの審査に通過できる!

dカードGOLDの申し込み条件に「安定した収入があること」という記載がありましたが、パートの方でも審査通過が可能です。

というのもゴールドカードによっては「本人に安定した収入があること」「年収500万円以上の方」のように記載されていることがありますが、dカードGOLDには本人に安定した収入が必要の記載はありません。

パートで毎月安定した収入がある方はもちろん、申し込み資格を満たしていますし、結婚している方は配偶者に安定収入があればパートの収入がなくても審査通過が可能です。

参考までにdカードGOLDに申し込める人は以下の方です。

  • 会社員・会社役員
  • 自由業・自営業
  • 年金受給
  • アルバイト・パート・派遣社員・契約社員
  • 公務員
  • 医師・弁護士・司法書士・税理士等
  • 勤め先がない方・専業主婦の方

勤め先がない方とありますが、これは配偶者に安定した収入がある場合です。世帯が1人で無職の方はdカードGOLDは申し込めません。

専業主婦でも審査通過が可能

パートは収入があるとしても、専業主婦は収入0円だからdカードGOLDの審査に通らないんじゃ…と思いますよね。

しかし、専業主婦でも申し込み条件を満たしており、以下の条件にも当てはまっていればdカードGOLDの審査に通る可能性は十分にあります。

  • 自分の口座をdカードGOLDの支払い先に設定する
  • 配偶者に安定した継続収入がある
  • 配偶者の扶養に入っていること

アルバイト・パートをしていない専業主婦の方でも配偶者に安定収入があれば、審査通過が可能です。

また、配偶者の年収を記入した場合でも、引き落とし先の口座は申し込み者本人の名前でしか利用できないため注意しましょう。

パート・専業主婦の方がdカードGOLDの審査に落ちる原因

パート・専業主婦の方もdカードGOLDを申し込むことができますが、申し込んだ全員が審査に通るわけではありません。

dカードGOLDを申し込んだのに審査落ちしていまうパート・専業主婦の原因を紹介します。

過去のクレジットヒストリーに傷がある

審査落ちしてしまう原因の1つとして、他社のクレジットカードの支払いを遅延・延滞経験があげられます。

クレジットカードの支払いを遅延・延滞すると「個人信用情報機関」の遅延・延滞の情報が残ります。ネガティブな情報がのこっているとカード会社は「dカードGOLDの支払いも遅延するのではないか…」と思ってしまいます。

クレジットカードは信頼によってなりたっています。毎月きちんと支払っていると優良顧客とみなされて審査通過の確率はあがりますが、延滞ばかり繰り返しているとカード会社は信用してくれません。

特に以下のような方は審査に落ちやすいので要注意です。

  • 2~3ヵ月以上クレジットカードの支払いを延滞したことがある
  • 支払いが遅れているのは1~2日程度だが、毎月のように延滞している

dカードGOLDに申し込もうと思っているパート・専業主婦の方は、自分のクレジットカードヒストリーが良好かどうか確認しましょう。

ドコモ携帯電話の支払いが遅れている

dカードGOLDはドコモが発行しているクレジットカードです。

そのためドコモの支払い状況は特にダイレクトに審査に影響しています。自社の月々の支払い数千円~1万円程度の支払いが遅れている方が、利用限度額が数十万円のゴールドカードを使いこなせるか…?

使いこなせない、というのが一般的な判断ですよね。dカードGOLDを申し込むと、ドコモの支払い状況は必ず確認されます。

dカードGOLDを申し込みたいパート・専業主婦の方は、ドコモ携帯電話料金が毎月滞りなく支払えているか今一度確認しましょう。

複数枚のクレジットカードに短期間に申し込んでいる

短期間に複数枚のクレジットカードに申し込んでいると審査に落ちやすいです。

「パートで収入が少なくて審査に通るか不安だから…」「夫の収入だけでほんとにdカードGOLDが手に入るのか…」不安に思う気持ちは分かりますが、だからと言って複数枚のクレジットカードに申し込むと審査落ちしていまします。

同時期に複数枚のクレジットカードに申し込むとカード会社から「本当にdカードGOLDが必要なのか?」「たくさんのクレジットカードを持っているとdカードGOLDの支払いができないのでは…?」と思われてしまいます。

具体的に何か月で何枚以上は多重申し込みと決まっているわけではありませんが、6ヵ月間で4枚以上申し込んでいるとキケンです。

複数枚のクレジットカードを所持しているパート・専業主婦の方は、使っていないカードを解約するなどして枚数を減らしましょう。

キャッシング枠を申し込んだ

パート・専業主婦の方がキャッシング枠を申し込んだ場合、審査に通過できない可能性が高いです。

パートをしていたとしても正社員の様な収入はありません。専業主婦ともなると自身の収入は0円です。

キャッシング=借金をする恐れがある人と判断されるため、カード会社としてもdカードGOLDの審査に通すのは心配なんですね。

パート・専業主婦の方は審査に通っても利用限度額が少ないことも…

パート・専業主婦の方はdカードGOLDの審査に通っても利用限度額が少なる傾向にあります。

パート収入があったり、配偶者の収入があるとはいえ、いきなり高額の枠のカードを発行することはカード会社にとってもリスクになります。

dカードGOLDが発行されたとしても、10万円~20万円程度になることが多いです。もちろん、毎月きちんと支払を行いクレヒスを積んでいけば、利用限度額を引きあげることは可能ですが、最初から高額な枠は期待しない方がいいでしょう。

条件をみたせば専業主婦・パートでもdカードGOLDの発行が可能!

dカードGOLDの申し込み条件には「本人に」安定した収入があることの記載がないため専業主婦やパートの方でも発行が可能です。

還元率がいいクレジットカードを探している方、特にドコモユーザーの方はdカードGOLDをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました