dカードのETCカードの作り方と申し込みの流れを解説!

dカード ETC dカード

dカードのETCカードは初年度無料で持つことができ、さらにETCカードの利用でポイントが貯まります。

2年目以降はETC年会費がかかってしまうのですが、1年に1回でも利用があれば年会費が無料です。

dカードを持っていて、よく高速道路を利用する方にとっては「実質年会費無料でポイントが貯まるETCカード」になりお得です。

ここでは、dカードのETCカードの作り方と申し込み方法、年会費はかかるのか?など基本的な情報をご紹介していきます。

dカードのETCカードの申し込み方法はWEBから

dカードのETCカードを持つには、まず、dカードかdカードGOLDを持っている必要があります。

ETCカードのみの申し込みはできません。

WEB上での申し込み

  1. dカードのマイページにログイン
  2. 手順にしたがって必要事項を記入して申し込みを完了させる
  3. 登録したメールアドレスに申し込み完了メールが届く
  4. ETCカードの発行・受け取り

なお、dカードのマイページにログインするには「dアカウント」が必要です。

dアカウントのIDやパスワードを忘れてしまった方は、公式サイトのよくある質問→ID/パスワードを確認できます。

dカードのETCカード年会費は初年度無料

dカードのETCは初年度年会費無料です。

2年目以降も、解約から1年以内にETCカードの利用があれあば、年会費は無料になります。

1年間利用がないと、540円かかってしまうので注意しましょう。

なお、家族カードの年会費も初年度無料です。本カードと同じように、1年間利用がないと年会費(540円)がかかります。

2年目以降のETCカード年会費を無料にする方法

  • 初年度は無料
  • 年に1回以上ETCカードを利用する
  • dカード ゴールドに申し込む

ETCカードを1年間使わないかもしれない方は、年会費が完全無料のカードに申し込みましょう。

なお、dカードゴールドはETC年会費は無料ですが、dカードゴールド自体の年会費は1万円かかります。

dカードは何枚発行できる?

dカードのETCカードは本カード1枚につき1枚しか発行できません。

しかし、家族カードでもETCカードを発行は可能なので、複数必要なら家族カードからETCカードを発行しましょう。

dカードのETCカードの引き落とし先と利用明細の確認方法は?

引き落とし先はdカードの口座と同じ

dカードのETCカードの引き落とし先は、dカードの引き落とし先と同じです。

なお、締め日と支払日はdカードと同じ15日締め、翌月10日払いです。

ETCカードの明細確認方法は2つ

  • dカードの毎月の明細を確認する
  • ETC利用照会サービスで確認する

dカードの毎月の明細では、ETCのみの明細発行ができません。

ETCの明細のみが欲しい場合は、ETC利用照会サービスに登録して確認しましょう。

dカードのETCカードの利用限度額は?

利用限度額は、dカードの本カードのショッピング利用限度額と同じです。

ショッピング利用限度額が50万円、dカードで10万円使っている場合はETCカードであと40万円分利用可能です。

dカードのETCカードに発行にかかる時間は?

dカードのETCカードは申し込みから手元に届くまで、最短でも1週間かかります。

ETCカードは発行から2週間かかるカードもあるため、dカードのETCカードは比較的早い方ですね。

dカードのETCカードに審査はある?

dカードのETCカードには審査はありません。

普段からdカード・dカードGOLDを使っている方は問題ないでしょう。

しかし、dカードを発行してから1度も使ってない方や、月々の支払が著しく滞っている方は発行を断られる可能性もあります。

dカードの支払い滞納には十分に気を付けましょうね。

dカードのETCカードの利用でポイントも貯まる!

dカードのETCカードは通行利用金100円(税込)ごとに1ポイントが貯まります。

ETCカードの利用ではポイントが付かないカードも多い中、還元率1%はかなり優秀な部類です。

税込100円で1ポイントが貯まるため、端数が無駄になりにくくお得にポイントを貯めるのも嬉しいですね。

dカードGOLDなら年会費無料だし、還元率1%は十分すぎる…。

なお、ポイントの有効期限んは最長48か月です。

ETCマイレージサービスの登録でポイント2重取りも可能

ETCマイレージに登録すれば、マイレージサービスのポイントとdカードのポイントを2つが付与されます。

マイレージで貯まったポイントは、無料通行分に充てられます!

マイレージへの登録は無料なので、どんどん活用してお得にポイントを貯めましょう。

dカードのETCカードは実質年会費無料で還元率1%

ETCカードは完全に無料の物が少ないです。

アメックスや三菱UFGニコスのように発行手数料がかかるカードや、ビューカードや楽天カードのように発行手数料は無料でも年会費がかかってしまうカードもあります。

また、ライフカードのETCカードのように発行手数料も年会費もかからないけど、ポイントが全くつかないカードもあります。

dカードのETCカードは「初年度年会費無料」「2年目も1回以上の利用で年会費無料」「ポイントがつく」を備えたETCカードです。

dカードを持っている方でも、まだ持っていない方でも、ETCを利用する方ならお得だと分かりますね。

高速道路を利用する機会が多い方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

 

タイトルとURLをコピーしました