dカードETCカードを再発行するには?紛失・故障した場合の対処法

dカードETCカードを再発行するには?紛失・故障した場合の対処法 dカード

今や高速道路を利用するために必須とも言えるのがETCです。こちらのサービスを利用することで、通常の高速道路料金よりも大きく割引された料金で高速道路が利用できます。

しかも、割引が適用されるだけではなく料金所をスムーズに通過できるようになるメリットもあります。

ETCを利用するためにはETCカードが必要です。このETCカードは利用するときには車載器に挿入しますが、利用しないときは取り出して管理しておくことが一般的です。

車載器に放置していると盗難の危険性などもあります。

ただ、取り出して管理した結果、dカードETCカードを紛失してしまう人もいるようです。安全のために取り出しても、紛失してしまっては意味がありません。dカードETCカードの再発行手続きをしなければならなくなってしまいます。

ETCカードの再発行は利用するクレジットカード会社などによって手続きが異なっています。今回はdカードETCカードの場合にはどのような手続きで再発行ができるのかについてご説明します。

dカードETCカードは再発行できる?

dカードETCカードを利用していても何かしらの理由で紛失してしまうことはあるでしょう。

トラブルに巻き込まれてしまうこともありますので、dカードETCカードを紛失してしまうことはやむを得ないときもあります。

どのような理由であっても、dカードETCカードは再発行が可能です。紛失してしまった場合には再発行の手続きを取りましょう。手続きをすれば再発行できますので心配はありません。

なお、dカードETCカードを紛失したのであれば利用を停止する手続きをしましょう。もし不正に利用された場合、利用停止の手続きをしていなければ自己負担となってしまいます。

無駄な支払いをしなくても済むように、万が一dカードETCカードを紛失した場合にはすぐに利用停止の手続きが必要です。

dカードETCカード再発行の申し込み先は?

dカードETCカードはdカードの保有者が発行できるETCカードです。

そのため、dカードETCカードを再発行するときにはdカードのサービスデスクから手続きをするのが基本です。

dカードのサービスデスクは利用しているdカードの種類によって異なります。利用しているものに応じて以下のどちらかに電話連絡をしましょう。

  • dカードセンター:0120-300-360
  • dカードゴールドデスク:0120-700-360

利用しているdカードの裏面にも電話番号が記載されています。日頃から利用している人もいるかもしれません。

dカードETCカードに関連する手続きもこちらの電話番号に連絡をして進めましょう。なお、上記でご説明したdカードETCカードを利用停止する手続きもこちらの電話番号に連絡をすることで対応してもらえます。

dカードETCカードに関連する手続きに限らず、上記の電話番号の対応時間は午前10:00から午後8:00までです。受付時間外の場合には専用の電話番号が用意されていますので、そちらに電話連絡をするようにしましょう。

特にdカードETCカードを紛失してしまった場合にはいち早く利用停止の手続きをしなければなりません。時間外の受付窓口へ連絡をして対応してもらいましょう。

なお、電話での申し込みでは本人確認をされることが基本です。dカードETCカードの手続きではなくとも本人確認はされるものです。以下の情報を求められることがありますので、手間でも適切に回答しましょう。

  • 名前と生年月日
  • 届け出している住所の市町村
  • dカードETCカードを紛失したタイミング
  • 最後に利用した記憶があるのはいつか

必ず全ての質問に答えられるとは限らないでしょう。dカードETCカードを日頃から多用している人は、いつどのタイミングで最後に利用したかは判断できないかもしれません。

全てに回答しなければ対応してもらえないわけではありませんが、可能な限り回答するようにしましょう。

dカードETCカード再発行手数料はかかる?

紛失や盗難によるdカードETCカードの再発行には1,000円(税別)の手数料が発生します。

クレジットカードによっては無料で再発行ができることもありますが、dカードETCカードの場合には手数料が必要ですので注意しなければなりません。

なお、紛失や盗難ではないdカードETCカードの更新では手数料が発生しません。

dカードETCカードは年会費が発生することがありますが、dカードETCカードの発行手数料などは発生しないものなのです。

紛失や盗難に関してはクレジットカード会社の意図しない発行ですので手数料が発生してしまうのです。

盗難であってもdカードETCカードの再発行に手数料が発生するのは納得できないかもしれません。

しかし、クレジットカード会社側からすると紛失でも盗難でも手間をかけてdカードETCカードを再発行することには違いがありません。

そのため、dカードETCカードを紛失してしまった場合には、手数料を支払って再発行の手続きを取るようにしましょう。

dカードETCカード再発行までどれくらい?

電話でdカードETCカードの再発行手続きをしてから手元に届くまでは1週間から2週間程度必要です。

これはdカードで最初にdカードETCカードを発行する場合と同程度です。再発行の手続きであるからと、特段dカードETCカードを発行するまでの期間に変化があるわけではありません。

ただ、dカードETCカードの発行は混雑具合などによっても左右されてしまう部分があります。これよりも短時間で発行できることもありますし、これよりも時間が必要となることもあります。

日頃からETCを利用している人はdカードETCカードがなくなってしまっては困ることでしょう。

再発行が可能とはなっているものの、再発行されるまでの期間はdカードETCカードなしで生活しなければなりません。高速道路を利用するときは現金で割引の適用を受けられなくなってしまいます

そのため、万が一に備えてdカードETCカードの他にもETCカードを発行しておくのも良いでしょう。ETCカードには年会費無料で発行できるものも存在しています。

そのようなETCカードを発行しておいて、dカードETCカードの紛失時など万が一のときに備える方法はあります。

ただ、ETCカードにも有効期限があります。予備のETCカードを発行しておく方法はあるものの、利用していないことで有効期限切れになっていないかは確認して利用しなければなりません。

dカードカードを紛失した際には他に手続きが必要?

dカードETCカードを紛失した際の対応についてご説明しました。

dカードETCカードは再発行が可能ですので、手続きや発生する費用、必要な期間についても理解していただけたことでしょう。それ以外に手続きは必要ではないのでしょうか。

再発行以外の手続きとしては、上記でもご説明した通りdカードETCカードの利用を停止する手続きが必要です。これをしなければdカードETCカードを不正利用されてしまう可能性があります。繰り返しにはなりますが、不正利用を防ぐためにdカードの会員デスクなどにdカードETCカードの利用停止を依頼しなければなりません。

なお、dカードETCカードの利用停止手続きをした際に、盗難であれば警察に届け出をするように指示されることがあります。何かしらのトラブルでdカードETCカードが盗難にあっている場合には、既に届け出をしているかもしれません。

既に届け出をしている場合にはそれを伝えれば良いですし、まだの場合には届け出をして受理番号を把握しておくことをおすすめします。

dカードETCカードを不正利用されても基本的には自己負担で支払いをしなければならないとご説明しました。ただ、警察に届け出をしておくことで不正利用であることが証明できる場合があります。

こうなると、クレジットカードの不正利用と同様に支払いの責任を免れることがあるのです。

警察での届け出は手間になってはしまいますが、自己責任で支払いをしなくても済むようにしておくことをおすすめします。

dカードETCカードの利用停止と再発行以外の手続きで求められるのは警察の手続きぐらいです。こちらは紛失であることが明らかである場合には必須ではありません。ただ、万が一の不正利用を防ぐ意味では手続きをしておくに越したことはないでしょう。

dカードETCカードが故障した場合も再発行が必要?

dカードETCカードが故障した場合も再発行が必要です。更新以外のタイミングで新しくdカードETCカードを手に入れる場合には手数料が発生してしまいます。

ETCカードもカードの一種ですので様々な要因で故障してしまうことがあります。例えば車載器に出し入れするときに破損してしまうことがあります。

他にもETCカードを財布で管理しているときに、財布と一緒に曲がってしまうことも考えられます。簡単に壊れるものではありませんが、何かしらの理由で壊れてしまうことは考えられるのです。

故障している状態でdカードETCカードを利用しようとしても車載器は反応してくれません。

むしろ、故障しているETCカードを無理に押し込んだりすると車載器が故障してしまうことがあります。車載器のためにも故障したETCカードは利用しないようにしなければなりません。

故障したETCカードではETCを利用できません。

支払いができずにETCゲートで事故を起こしてしまう可能性もあります。手数料が発生しますので嫌になってしまうかもしれませんが、故障していると感じた場合には早い段階でdカードETCカードの再発行をしましょう。

まとめ

dカードETCカードを再発行するときの手続きや費用についてご説明しました。電話連絡で簡単に再発行できますので、手数料の負担だけを意識しておくと良いでしょう。

ETCカードの再発行には通常のETCカード発行と同様に時間が必要です。日頃からETCを利用している人は、dカードETCカードが手元に無いことで困ってしまうことも考えられます。

再発行に手数料も発生してしまいますので、可能な限り紛失や盗難、故障をさせないように意識しておくと良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました