母子家庭でもクレジットカードの審査に通る!節約にぴったりなおすすめカードと節約の3つのコツ

母子家庭でもクレジットカードの審査に通る!節約にぴったりなおすすめカードと節約の3つのコツ クレジットカード審査

母子家庭だと、収入が少ない中で子育てにかかるお金が必要ですよね。

ここでは母子家庭の方がクレジットカードの審査に申し込むときの注意点について紹介します。

少しでも出費を減らしたい方のために、当サイトでは

  • 年会費無料のクレジットカード
  • 普段のスーパーの買い物でお得になるカード
  • 審査に通りやすいカード

この3つを満たすポイントを満たすクレジットカードを紹介します。

クレジットカードを使って節約するコツも紹介するので、節約術が知りたい方も是非参考にしてみてください。

  1. 母子家庭でもクレジットカードを発行できる
    1. 母子家庭でも安定収入があればカード発行できる
    2. 生活保護を受けている方はクレジットカードを作れない
    3. 18歳以上なら子どももクレジットカードを発行できる
  2. 母子家庭の方でも審査に通るクレジットカード
    1. イオンカード
      1. イオングループで毎月2回の5%OFF
      2. イオンカードの審査
    2. ウォルマートカード・セゾンアメックス
      1. ウォルマートカード・セゾンアメックスは西友・リヴァン・サニーで毎日3%OFF割引
      2. ウォルマートカードの審査
    3. セブンカード・プラス
      1. セブンカード・プラスは毎月3回イトーヨーカドーで5%OFF
    4. 楽天カード
      1. 楽天カードはポイント重視派・楽天市場を使う方におすすめ
      2. 楽天カードの審査
    5. VIASOカード
      1. VIASOカードはポイントが自動でキャッシュバックされる
    6. セディナカードJiyu!da!
      1. セディナカードJiyu!da!
      2. セディナカードJiyu!da!は独自審査
  3. 安定収入があるのに審査に落ちてしまうケースとは
    1. 過去にクレジットカードの支払いを滞納した
    2. カードローン・キャシング・教育ローンを利用している
    3. キャッシング枠を付けてしまった
    4. 複数枚のクレジットカードに申し込んだ
  4. 母子家庭の方が知って得するクレジットカードのマメ知識
    1. 2回払い・ボーナス一括払いは手数料がかからない
    2. 毎月の支払いが便利なリボ払いだけど手数料には注意して
    3. ポイント還元率が高い・割引のあるカードをチェック
  5. お母さんが離婚して母子家庭に…大学生の子どもでもカードを作れる?
    1. 20歳以上であれば親の同意なしでもクレジットカードを作れる
    2. 親がブラックになっていると審査通過は難しい
  6. 母子家庭でもクレジットカードの審査には影響なし

母子家庭でもクレジットカードを発行できる

クレジットカードの審査において大切なのは「毎月の安定した収入があること」と「過去の支払いの実績があり、信用能力があること」です。

そのため、母子家庭の方であってもこの2つの条件を満たしていれば審査に通過してカードを作ることができます。

母子家庭でも安定収入があればカード発行できる

クレジットカードの審査で必要なのは毎月に何らかの決まった収入があることです。

そのため雇用形態は正社員でなくても構いません。パートやアルバイトをしている母子家庭の方もいらっしゃるので雇用形態を不安に思うかもしれませんが、実際に非正規の雇用形態で審査に通っている方は大勢います。

クレジットカード会社が求める安定収入は年収200万円以上です。これはあくまで目安なので年収150万円の方でも、実家暮らしであったり、持ち家であるなど、生活費がかからない条件であれば審査通過できる可能性もあります。

生活保護を受けている方はクレジットカードを作れない

生活保護は毎月の安定収入に含まれないため、クレジットカードの審査に通過することはできません。

生活保護を申請する際にクレジットカードの有無を聞かれており、ある状態では生活保護を発行できない決まりになっています。

もしカードを持っていると虚偽申請にあたるため、没収されてしまったり、生活保護を止められる場合もあります。

生活保護受給している方は母子家庭なのが原因ではなく、安定した収入がないとカード会社からみなされているため審査落ちしてしまいます。

18歳以上なら子どももクレジットカードを発行できる

もしお子さんが18歳以上ならクレジットカードを発行できます。

  • 18歳以上…親権者の同意があればクレジットカードを申し込める
  • 20歳以上…親権者の同意がなくてもクレジットカードを申し込める

クレジットカードの審査基準は変わらず、「安定した収入がある」「過去の信用情報に傷がない」この2点です。

しかし、大学生や社会人になったばかりの方はこれまでにクレジットカードを作った経験がない方も多数いるため、あまり重視していません。

また、学生の場合は学業が本業なので、アルバイトをしていなくて収入がなくても審査通過することができます。

学生は初めに作ったカードを長く使う傾向にあるため、カード会社にとっては将来の優良顧客になりうる存在です。

あらゆる職業の中で学生が一番審査に通りやすい職業なので、学生の方は「学生専用ライフカード」「三井住友VISAデビュープラスカード」など、学生向けのカードを申し込みましょう。

母子家庭の方でも審査に通るクレジットカード

母子家庭の方は配偶者がいる方に比べて、どうしても世帯年収が低くなってしまいます。

年収が低くなってしまうため、審査難易度が高いクレジットカードに申し込むと、審査落ちする可能性が高くなります。審査難易度が高いクレジットカードは例えば三井住友VISAクラシックカードのような銀行系のクレジットカードです。

審査通過するには、審査基準が甘めのクレジットカードに申し込むことが大切です。当サイトでは3つのポイントでクレジットカードを選んでみました。

  • 年会費無料のクレジットカード
  • 普段のスーパーの買い物でお得になるカード
  • 審査に通りやすいカード

イオン・SEIYU・イトーヨーカドー・ダイエー・マルエツ・楽天市場…

普段使っているスーパーでお得になるクレジットカードばかりです。

イオンカード

イオンカード

 イオンカード
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー
  • イオングループでときめきポイントがいつでも2倍!
  • 毎月20日・30日の「お客様感謝デー」5%OFF
  • イオンシネマが300円OFF

イオングループで毎月2回の5%OFF

イオンカードは、近くにイオンがあって利用する母子家庭のママさんにメリットがあるカードです。

  • 毎月20日・30日の「お客様感謝デー」で全品5%OFFで買い物できる
  • イオングループでいつでもときめきポイント2倍(還元率1.0%)
  • イオンシネマ料金がいつでも300円OFF
  • イオンカード会員限定の割引あり

お客様感謝デーは正直年会費無料のポイントカード「イオンポイントカード」でも受けることができます。

しかし、イオンカードは会員限定のシークレットクーポンがお会計時に発行されるため、イオンを利用する方は是非発行しておきたいです。

母子家庭の方にとって食料品の20%OFF・25%OFFはかなり助かるのではないでしょうか。

イオングループはイオンの他にも、マックスバリュー・サンデー・イオンスーパーセンター・ビブレ・ザ、ビッグなども含まれます。

毎月に確実に5%OFFで買い物ができるのでまとめ買いのチャンスです。

イオンカードの審査

イオンカードは流通系のカードです。流通系のカードは「自社のカードを使って、自社で沢山買い物をして欲しい」という思いがあるため、審査基準としては甘めです。

また、イオンもメインターゲットが女性・専業主婦・兼業主婦・子ども持ちのお母さんのため、母子家庭の方でも審査に通りやすいです。

ウォルマートカード・セゾンアメックス

ウォルマートカード・セゾンアメックス

ウォルマートカード・セゾンアメックス
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー
  • 西友・リヴァン・サニーで毎日3%OFF割引
  • 第1・第3土曜日はカード利用で5%OFF
  • ポイントの有効期限なし

ウォルマートカード・セゾンアメックスは西友・リヴァン・サニーで毎日3%OFF割引

ウォルマートカード・セゾンアメックスの正式名称はウォルマートカード・セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードと言います。

アメックスと聞くと敷居が高そうに感じますが、セゾンカードとアメリカンエキスプレスの提携カードのため審査が難しくありません。

ウォルマートカード・セゾンアメックスは西友・リヴァン・サニーで買い物をする母子家庭の方におすすめです。

  • 西友・リヴァン・サニーで毎日3%OFF
  • 毎月第1・第3土曜日はカード利用で5%OFF
  • ポイントは永久不滅ポイント

西友・リヴァン・サニーで毎日3%OFFなのが母子家庭の方の強い味方です。また、毎月第1・第3土曜日はカードの利用で買い物料金が5%OFFになります。

近所のスーパーに住んでいる母子家庭の方には是非おすすめしたいカードです。

貯まるポイントは永久不滅ポイントとなっているため、期限を気にせずにゆっくりポイントを貯めることができます。(西友・リヴァン・サニーでの買い物はポイント付与対象外なのが残念ですが…)

ウォルマートカードの審査

ウォルマートカードの申し込み資格は「18歳以上で提携している銀行口座を持っている方」となっています。

西友やリヴァンなどで買い物をする方、主婦層がターゲット層になっているので、母子家庭の方でも安定収入があればカードを発行できる可能性があります。

オンラインで申し込むために必要な銀行口座は以下の通りです。

  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 関西みらい銀行
  • ゆうちょ銀行

これらの銀行口座を持っていない方は、郵送でも申し込みになります。

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス

セブンカード・プラス
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー nanaco
  • カード利用でnanacoポイントが貯まる
  • 毎月8のつく日はイトーヨーカドー・セブンイレブンで5%OFF
  • 唯一nanacoのオートチャージができる

セブンカード・プラスは毎月3回イトーヨーカドーで5%OFF

セブンカード・プラスはイトーヨーカドーやセブンイレブンをよく利用する母子家庭の方におすすめです。

  • 毎月8のつく日(8日・18日・28日)にイトーヨーカドー・セブンイレブンで5%OFF
  • セブン&アイグループでポイントアップ
  • nanacoへのオートチャージでポイントの2重取りが可能

毎月8のつく日はイトーヨーカドーのハッピーデーと呼ばれる割引の日になっています。

また、通常還元率は0.5%ですが、セブン&アイグループでnanacoポイントがアップします。

セブンイレブン・イトーヨーカドー

ヨークマート・デニーズ

200円の利用で3ポイント付与
セブンネットショッピング

西武SOGO・Ario

200円の利用で2ポイント付与

割引派の方だけでなく、ポイントが貯まるカードが欲しい母子家庭の方にも向いています。

また、セブンカード・プラスは2020年1月10日の支払い分より、年会費が完全無料になりました。以前は2年目以降年会費が500円かかるカードでしたが、この改善は嬉しいですね。

セブンカード・プラス

楽天カード

楽天カード

楽天カード
カード年会費 永年無料
ETC年会費 540円
ETC発行手数料 無料
還元率 1.0%
電子マネー
申し込み資格 満18歳以上
  • 還元率が常に1.0%以上
  • 楽天市場でポイント還元率3.0%以上
  • カード年会費無料

楽天カードはポイント重視派・楽天市場を使う方におすすめ

楽天カードは専業主婦・アルバイト・パートの方でも作れるクレジットカードとして人気です。ポイント還元率が高く使いやすいことから、2018年まで顧客満足度が10年連続1位でした。

  • 常に還元率が1.0%!100円で1ポイント貯まる
  • 楽天市場で還元率3.0%以上
  • 貯まったポイントはカードの支払いに充てることができる
  • ポイントの有効期限が半永久的

楽天カードはどこで買い物をしても100円で1ポイント貯まるため、日常使いのメインカードとして活躍します。特定の店舗での割引はありませんが、楽天市場での還元率が常に3.0%以上になっています。

お米やお水など、女性1人ではスーパーでまとめ買いをして持って帰るのは大変ですよね。楽天市場を使って家まで重たい物を届けてもらえればそんな負担は減ります。

貯まったポイントはカードの支払いにあてることも、楽天市場の買い物のときにも使えるので、ポイントの使い道に困ることもありません。

楽天カードの審査

楽天カードは自社に楽天市場・楽天トラベル・楽天ブックスなど自社のモールをもっている流通系のカードです。

楽天カードを発行して、楽天サービスで使って欲しいという思いがあるため、審査基準はやさしめになっています。

申し込み資格も「18歳以上で安定した収入がある方」のため、パート・アルバイトなどで何らかの収入を得ていれば審査に通過できる可能性があります。

VIASOカード

VIASOカード

VIASOカード
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 1000円+税
還元率 0.5%
電子マネー
  • 貯まったポイントは自動的にキャッシュバック!
  • 海外旅行傷害保険が最高2000万円付帯
  • 最短翌日営業日発行

VIASOカードはポイントが自動でキャッシュバックされる

  • 貯まったポイントは自動的にキャッシュバック
  • 最短翌日営業日発行

VIASOカードの魅力は、貯まったポイントが自動的にキャッシュバックされることです。

「忙しくてポイントを気にしている暇なんてない」「貯まったポイントで交換したいものがない」

そんな忙しい母子家庭の方におすすめです。VIASOカードのポイント還元率は0.5%なので、楽天カードなどの高還元率カードに比べれば低めです。

しかし、ポイントを交換する手間も、ポイントの有効期限を確認する時間も必要ない点は魅力です。

セディナカードJiyu!da!

セディナカードjiyu!da!

セディナカードjiyu!da!
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 1000円
還元率 0.5%
電子マネー
  • セブンイレブン・ダイエー・マルエツ・海外などでわくわくポイント3倍
  • リボ専用カード
  • よゆう払いで利息を節約

セディナカードJiyu!da!

  • セブンイレブン・ダイエー・イオンでポイント3倍
  • マルエツ・東武などで5%OFF特典あり

セディナカードJiyu!da!はセブンイレブン・ダイエー・マルエツを利用する母子家庭の方におすすめです。

通常還元率は0.5%ですが、全国のセブンイレブン・ダイエー・イオンでセディナカードJiyu!da!を利用するとポイント3倍(還元率1.5%)貯まります。

また、マルエツ・リンコス・スーパーストア・東武サウスヒルズなどの優待店舗で決められた日に割引を実施しています。

対象店舗 割引がある日
マルエツ・マルエツプチ・魚悦・リンコス 毎週日曜日
棒二森屋・今治デパートグループ・三春屋

中合福島・スーパーストア

毎月第2・第4日曜日
東武イーストモール

東武サウスヒルズ

毎月1日

ポイントが貯まるだけではなく、対象の店舗で割引になるのも嬉しいですよね。

また、セディナカードJiyu!da!は毎月の支払い方法が選べるカードです。極力利用しない方がいいのですが、どうしてもカードの利用料金を支払えない…という方はリボ払いを利用してもいいでしょう。

セディナカードJiyu!da!は独自審査

セディナカードJiyu!da!は通常のクレジットカードとは異なる独自審査を行っています。

セディナカードJiyu!da!は「申し込み者が自社のカードを使ってくれるかどうか」で審査をします。そのため、主婦の方や女性の方は審査に通過しやすくなっています。

毎月の収入があれば、母子家庭の方でも審査通過が可能なクレジットカードです。

安定収入があるのに審査に落ちてしまうケースとは

アルバイト・パートをしていて安定収入があるのに、審査に落ちてしまう母子家庭の方と、審査に通過する母子家庭の方は何が違うのでしょうか。

収入に差がないとすると、考えられるのは以下の3つです。

  • 過去にクレジットカードの支払いを滞納・延滞した
  • カードローン・キャッシング・教育ローンを利用している
  • 申し込みのときにキャッシング枠を付けてしまった
  • 複数枚のクレジットカードに申し込んだ

過去にクレジットカードの支払いを滞納した

クレジットカードの審査において毎月の安定収入と同じくらい重要な項目が「過去の信用情報」です。

過去の信用情報は「個人信用情報機関」という機関で管理をしています。個人信用情報機関には、申し込み者がこれまでにどんなクレジットカードに申し込んだか、毎月の支払いはきちんとできているかが記録されています。

過去にクレジットカードの支払いを延滞したり、滞納してしまうと、カード会社は「お金に困っている人なのかもしれない」「期限にルーズな人」を判断して審査落ちしてしまいます。

自己破産など明らかな金融事故はもちろん、支払いの滞納回数が多いかたも審査に通り辛くなってしまいます。

カードローン・キャシング・教育ローンを利用している

クレジットカード会社が審査のときにみる「現在の支払い能力」とは、年収から生活にかかる最低限のお金とローンなどの毎月の支払い額を引いて算出しています。

  • 現在の支払い能力=年収-(生活費+ローンの返済)

カードローン・キャッシング・教育ローンなどの支払いが残っていると、クレジットカードの支払いに充てられる金額が少なくなってしまいます。

そのため、現在カードローン・キャッシング・教育ローンを利用している母子家庭の方は審査に通りにくくなってしまいます。

キャッシング枠を付けてしまった

クレジットカードには日常で生活をするためのショッピング枠と、お金に困ったときに現金を借りる「キャッシング枠」の2つの枠があります。

キャッシング枠を申し込む=お金に困っている人とカード会社は判断します。

各クレジットカード会社はキャシング枠をつけるとポイントがさらに貯まるキャンペーンを行っていますが、審査に通りたいならキャシング枠をつけてはいけません。

複数枚のクレジットカードに申し込んだ

母子家庭で審査が不安だと、審査に通るのか不安ですよね。複数枚のクレジットカード申し込みたい気持ちも分かりますが、複数枚のカードに申し込むと、「多重申し込み」となり、審査落ちしやすくなってしまいます。

短期間に複数枚のクレジットカードに申し込むと、カード会社は「お金に困っている人」「入会特典のポイント目当てなのかな」と思ってしまいます。

支払いの状況だけでなく、カードの申し込み情報も個人信用情報機関に登録されます。6ヵ月経てば記録は個人信用情報機関から削除されます。

もし複数枚のクレジットカードが欲しい母子家庭の方は、半年間の期間を開けて新しいカードに申し込みましょう。

母子家庭の方が知って得するクレジットカードのマメ知識

クレジットカードは支払いを後払いにできたり、ポイントが還元されたりとお得です。

しかし、使い方によっては損をしてしまうケースもあります。母子家庭の方がクレジットカードについて知っておきたいクレジットカードのマメ知識を3つほどまとめたので、是非参考にしてみてください。

2回払い・ボーナス一括払いは手数料がかからない

クレジットカードの支払い方法には以下の種類があります。

  • 一括払い
  • 分割払い
  • ボーナス一括払い
  • リボ払い

このうち手数料がかからないのは「一括払い」「2回払い」「ボーナス払い」です。分割払いは2回払いのみ手数料がかかりません。

3回払いからは分割手数料がかかるので、支払いが厳しい方は2回払いやボーナス払いを利用しましょう。

毎月の支払いが便利なリボ払いだけど手数料には注意して

リボ払いは、利用金額によって支払う金額が変わる支払い方法です。利用金額が多くても毎月一定の金額しか支払わなくてもいいので、家具家電をかって支払いが厳しい方には嬉しいでしょう。

しかし3回以上の分割払いとリボ払いは月々の支払いが楽になる分、手数料がかかります。

知らずに使っていくと、「毎月手数料だけ支払って、もともとの支払いが終わらない…」という状況にもなりかねません。

出費が大きいときは便利な支払い方法ですが、計画的に支払うようにしましょう。

ポイント還元率が高い・割引のあるカードをチェック

使い方次第でお得になるクレジットカード、年会費がかかったり、ポイントがあまり貯まらないカードを作っても節約にはなりません。

年会費無料なことはもちろん、ポイントの貯まり方・使い道についてもチェックしておきましょう。

ポイント還元率がいいカードを選ぶなら還元率1.0%のカードを選びましょう。年間利用額によって還元率が上がる仕組みがあるカードだともっとお得になります。

また、VIASOカード・楽天カードのようにポイントがそのままカードの支払いに充てられるカードも便利です。

お母さんが離婚して母子家庭に…大学生の子どもでもカードを作れる?

母親が母子家庭だけど、クレジットカードを作りたい大学生の方もいらっしゃるでしょう。

結論からいうと、母子家庭でもクレジットカードの審査を通過することは可能性です。

しかし、親が自己破産をしている場合は審査落ちする可能性が高いです。

20歳以上であれば親の同意なしでもクレジットカードを作れる

未成年がクレジットカードを作る場合は親権者の同意が必要ですが、20歳以上であれば親の同意なしでもクレジットカードを作成できます。

クレジットカードを作るのに保証人は必要なく、また母子家庭であることも審査に何の関係もありません。

親がブラックになっていると審査通過は難しい

子どもの方が社会人でなく、学生や未成年の場合、親が自己破産者だと審査に落ちる可能性が高まります。

未成年の方や学生の方は、アルバイトをしていても収入としては不十分です。自立して生活しているわけではなく、親の扶養に入っている方がほとんどでしょう。

未成年の方は学生の方は親に返済能力があることを前提にカードを発行しています。仮に子どもが返済できなくなったら親が代わりに返済することになるからです。

そのため、親が過去にクレジットカードの支払いを延滞・滞納し、ブラックリスト入りしている方は、審査に通り辛くなってしまいます。

母子家庭でもクレジットカードの審査には影響なし

母子家庭でもクレジットカードの審査に影響がある訳ではありません。

家族構成が審査の対象になってはいるものの、それだけでカードの可否が決まる訳ではないからです。

母子家庭の方でも毎月安定した収入を得ている方であれば、審査通過は可能です。

クレジットカードを選べば、毎日買い物をしているスーパーで3%OFFや5%OFF、さらに25%OFFなどの還元が受けられます。

現金で買い物するよりポイントが貯まってはるかにお得なので、是非クレジットカードの審査に挑戦してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました