結婚式の支払いはクレジットカードがメリット大!おすすめのカードと利用時の注意点

結婚式の支払いはクレジットカードがメリット大!おすすめのカードと利用時の注意点 クレジットカード

ゼクシィによる結婚式費用は平均357万円5000円と高額です。

もちろん結婚式をの規模や、披露宴をするかどうかによって金額の差はありますが、首都圏で30人の挙式をしても自己負担金額は96万円です。

結婚式にかかるお金は挙式料・料理費用・新郎新婦の衣装代や前撮りなど、かなりのお金が動きます。

ご祝儀である程度のお金は返ってくるとはいえ、高額な買い物になるので、クレジットカードを使って少しでも負担を減らしたいですよね。

クレジットカードで結婚式費用を支払うと、以下のようなメリットがあります。

  • ポイントやマイルが貯まる
  • 支払いを後払いにできる

ここでは結婚式代をクレジットカードで支払うメリットと、支払いにおすすめのクレジットカードを紹介していきます。

幸せな結婚生活のために金銭的な負担を少しでも減らしたい方は是非参考にしてみてください。

結婚式の費用をクレジットカードで支払うメリット

結婚式の費用をクレジットカードで支払うと

  • ポイントやマイルが貯まる
  • 支払いを後払いにできる

のメリットがあります。

クレジットカード払いに対応していない式場も多いですが、対応している式場ならカードで支払った方が断然お得です。

高額決済でポイントが貯まる

結婚式にかかるお金は高額です。家をまだ購入していない方にとっては「人生で1番高い買い物」をいっても過言ではありません。

記事の冒頭で結婚式にかかる費用の平均は357万円5000円と紹介しましたが、その内訳は以下のようになります。

項目 かかる費用
料理・飲み物 122万2000円
ギフト(引き出物・プチギフト) 35万7000円
会場に飾る花 17万2000円
新婦衣装 48万8000円
新郎衣装 17万1000円
エステ代 8万9000円
その他撮影代や別撮り代 9万5000円

首都圏で60人程度の結婚式にかかる費用の相場です。もっと大きい規模の結婚式をした場合、さらに高額な費用がかかります。

クレジットカード支払いにすることで、決済額に応じたポイントやマイルが貯まるので節約になります。

例えば100円で1ポイント貯まるクレジットカードで375万円を支払った場合、3万7500円のポイントが貯まります。

泊まる場所にもよりますが、375,000円だと新婚旅行で2人分のホテル料金が1泊無料になるレベルのポイント還元です。

マイルを貯めて無料で飛行機にも乗れる

また、マイルが貯まるクレジットカードで決済すれば、支払い額に応じてマイルが貯まります。マイルは特典航空券に交換可能です。

還元率1.0%でマイルが貯まるクレジットカードを使用すれば、375万円の決済で375,000マイルが付与されます。

シーズンにもよりますが、3万マイルあれば東京~シンガポールぐらいまでの距離を無料で飛行機に乗ることも可能です。

現金で支払うとポイントやマイルによるバックは0円なので、積極的にカード払いをしていきたいですね。

支払いを後払いにできる

結婚式は後払いの会場がほとんどです。しかし、事前の支払いは金銭的に負担がある…というカップルの方も多いのではないでしょうか。

「後払いならご祝儀もあるから負担も減るのに…」と考えている方にもクレジットカード払いはおすすめです。

結婚式費用をクレジットカードで支払えば、引き落としを翌月以降にまわすことができます。

結婚式費用以外にも引っ越し費用・エステ費用・家具代など何かと出費がかさむ時期だと思います。支払いを後払いにできるのは助かりますよね。

結婚式費用をクレジットカードで支払う際の注意点

結婚式費用をクレジットカードで払う際の注意点は以下の通りです。

  • そもそもクレジットカード決済に対応している式場かどうかの確認
  • 利用限度額が足りるか確認を使用

そもそもクレジットカード決済に対応している式場かどうかの確認を!

大きい結婚式上はクレジットカード払いに対応していることが多いですが、小さな結婚式上だとカード払いに対応していないことが多いです。

まだまだカード払いに対応していない式場も多いので、会場を抑える際には必ず確認しておきましょう。

結婚式費用の前払いが厳しい…というカップルは「クレジットカード払いができるか」を軸に会場探しをするのもおすすめです。

利用限度額が足りるか確認を使用

クレジットカードには毎月にいくらまで決済可能かの「利用限度額」が設けられています。

どちらかが利用限度額の高いカードを持っている場合は問題ありませんが、結婚式代金を支払える限度額があるカードがない場合、対策をとる必要があります。

引上げの方法はありますが、増額審査は時間がかかるケースが多いです。(1週間~2週間程度)

いざ支払い!となったときに利用限度額をいきなり引き上げることはできないので、あらかじめ確認しておきましょう。

カードの利用限度額が足りない場合の対処法

  • カードを複数枚利用して支払う
  • 利用限度額を一時的に引き上げてもらう
  • 限度額までカードで支払い残りは現金
カードを複数枚利用して支払う

複数枚のクレジットカード使用が許されている式場であれば、足りない額をもう1枚のクレジットカードで補えます。

しかし、カードを複数枚使っての支払いは対応していない式場も多いので、事前確認が必要です。

利用限度額を一時的に引き上げてもらう

クレジットカード会社に直接連絡をして、一時的に利用限度額を引き上げてもらうことも可能です。

一般的には同じカードを使っていくことで利用限度額は引きあがっていきますが、結婚・海外旅行・引っ越しなど特別な事情があれば利用限度額を増額が認められるケースも多いです。

ただし、利用限度額の一時的な増額には審査が必要のため、増額までに時間がかかります。

一時的な引き上げをお希望する場合、時間に余裕をもって連絡するようにしましょう。

限度額までカードで支払い残りは現金

式場によっては現金+カードで決済できる会場もあります。カードで全額決済するより獲得できるポイントは減ってしまいますが、現金ですべて支払うよりポイントを獲得できます。

こちらも式場によっては現金+カードの支払いができないので、事前の確認が必要です。

結婚式の支払いにおすすめのクレジットカード

クレジットカード払いでおすすめのクレジットカードは、ポイントやマイルが貯まるクレジットカードです。

せっかくカードで支払うのですから、還元率が高いカードを選んでお得にポイントを貯めましょう。

楽天カード

楽天カード

楽天カード
カード年会費 永年無料
ETC年会費 540円
ETC発行手数料 無料
還元率 1.0%
電子マネー
申し込み資格 満18歳以上
  • 還元率が常に1.0%以上
  • 楽天市場でポイント還元率3.0%以上
  • カード年会費無料

楽天カードは100円の利用で1ポイントが貯まるクレジットカードです。還元率が1.0%で貯まりやすく、t貯めたポイントは1ポイント=1円で利用できます。

楽天市場ではポイントが3倍になるので、楽天市場でお米を買う方や楽天トラベルでホテルを予約する方にもおすすめです。

結婚式費用を楽天カードで支払い、貯まったポイントで旅行のホテルの無料宿泊をすることも可能ですよ。

Amazon Master Card クラシック

Amazon Master Card クラシック

amazonマスターカード
カード年会費 初年度無料
2年目以降1375円
(年1回の利用で無料)
ETC年会費 初年度無料
2年目以降550円
(年1回の利用で無料)
ETC発行手数料 無料
還元率 1.0%
電子マネー
  • ポイントがAmazonアカウントに貯まる
  • 即時審査サービスで当日からAmazonで買い物可能
  • Amazonプライム会員ならAmazonでの還元率2.0%

楽天市場でなく、Amazonで買い物をする機会が多い方はAmazon Master Card クラシックがおすすめです。

100円の利用でAmazonのポイントを1ポイント貯めることができ、貯まったポイントは1ポイント1円で使えます。

Amazonプライム会員なら、Amazonで還元率2.0で買い物ができますよ。

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード

アメリカン・エキスプレス・カード
カード年会費 12000円+税
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 850円+税
還元率 0.5%
電子マネー
  • 独自の審査基準!
  • 空港ラウンジが同伴者1名も無料
  • 海外旅行保険・国内旅行保険も付帯

利用限度額が足りなさそう…という方は、 アメリカン・エキスプレス・カード(通称:アメックスグリーン)がおすすめです。

アメックスにはカードの利用限度額に一律の制限を設けていません。申し込み者のステータスによって利用限度額を決定します。

また、アメックスは「デポジット機能」があり、事前に指定口座にお金を振り込んでおけば、振り込んだ分だけクレジット払いをすることが可能です。

ただ、手元に現金がないとデポジットできないので、事前にまとまったお金を用意できない方には厳しいかもしれません。

アメックスは空港ラウンジや海外旅行保険など、海外関係の特典に強いカードなので、新婚旅行で海外旅行に行く予定の方にもおすすめです。

クレジットカード払いOKの結婚式場

品川プリンスホテル

品川プリンスホテル

品川プリンスホテル

「品プリ」の愛称で親しまれる日本最大級のシティホテル「品川プリンスホテル」

品川から徒歩2分という好アクセスで水族館や真っ白のチャペルで式を挙げることができます。

新郎新婦は当日ホテルに無料で宿泊できる特典付きです。

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京

ウェスティンホテル東京は恵比寿ガーデンプレイス内にあるラグジュアリーホテルです。

実際の馬車を使用してパレードを行う「ホースパレード」が魅力のホテルです。農事厚労省を受賞した総料理長の季節に合わせた料理を味わうことができます。

ホテル椿山壮東京

ホテル椿山荘東京

チャペル挙式・人前式・神前式など様々なスタイルで挙式をすることができます。

60年以上の歴史を持つ式場なので、ご存知の方も多いと思います。キリスト式を思わせる挙式の他に、庭園の緑を感じられるプランもあります。

ザ・キャピトルホテル東急

ザ・キャピトルホテル 東急

ザ・キャピトルホテル東急は日枝神社に隣接しているため、本格的な神前式が叶います。

50年以上の伝統を誇るホテルで、1フロア貸し切りのプライベートウエディングをすることも可能です。

ホテルニューオータニ

ホテルニューオータニ東京

ホテルニューオータニの敷地のある1万坪の庭園には400年以上の歴史があり、その日本庭園が一望できるチャペルが魅力です。

格式高い有名ホテルもクレジットカード決済が可能です。

ANAインターコンチネンタルホテル東京

ANAインターコンチネンタルホテル東京

溜池山王から徒歩5分の立地にあるANAインターコンチネンタルホテル東京。

白で統一されたダイヤモンドモチーフのチャペルが人気です。高級ホテルならではの解放感が魅力のホテルです。

最大で180人まで収容できます。

結婚式費用の支払いはクレジットカードがおすすめ

結婚式費用は高額なため、カード払いに対応している式場ならクレジットカード払いが断然おすすめです。

利用の金額によってポイントやマイルが貯まりますし、支払いを後払いにできます。

ポイントやマイルがたくさん貯まれば、新婚旅行の航空券やホテルをお得に利用ができます。

何かと物入りな新生活前、少しでも節約ができると嬉しいですよね。

結婚式費用をクレジットカードで支払う際は、

  • カード支払いができる式場かどうか
  • カードの利用限度額が足りるかどうか

を確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました