大学を中退・退学したら学生専用クレジットカードは使える?学生証はどうすればいいの?

大学を中退・退学したら学生専用クレジットカードは使える?学生証はどうすればいいの? 学生カード

普段の買い物はネットショッピングでお得なクレジットカード。

その中でも学生クレジットカードは審査も通過しやすく、特典が魅力的です。しかし多くの学生専用クレジットカードは「大学・専門学校・短期大学・大学院に所属していること」が条件です。

このページを見ているということは、何らかの理由で大学を退学する学生の方なのでしょう。

今まで使っていた学生専用クレジットカードは強制解約になってしまうのか、学生証はいつまで使えるのかなど気になる情報を解説していきます。

大学を退学しても有効期限内で学生専用カードを持てる

学生専用クレジットカードは大学・専門学校・短期大学・大学院など、学校に在籍している方が申し込めるカードです。

しかし、大学を退学して学生じゃなくなっても即利用停止になるわけではありません。

退学したあとにアルバイトで生計を立てるフリーターになった方も社会人になったでも、有効期限内で学生専用クレジットカードが利用できます。

有効期限がきれると、通常は審査が行われで問題がなければカードを発行できますが、学生でなくなっていると新しいカードを更新できません。

学生専用カードを持ち続けるのがいいとは限らない

有効期限が切れると学生専用カードが使えなくなりますが、悪いことだけではありません。

学生用カードは特典内容が優遇されているとは言え、収入がない学生のため利用できる限度額が少なくなっています。

一般のクレジットカードの利用限度額は30万円程度~ですが、学生カードの限度額は10万円程度です。

学生のクレジットカード利用限度額は10万円~30万円!限度額を上げる方法は?

30万円まで使えた!という学生もいますが、一般的にそこまで限度額を引き上げるのは難しく、10万円という非常に少額の限度額が設定さえています。

フリーターや社会人として生計を立てている方にとって利用限度額が10万円は不便に感じるシーンがあるしょう。

学生でないのなら一般カードへの切り替えがおすすめ

学校を退学したなら利用限度額が低い学生用カードを使い続ける必要はありません。

どうせ有効期限がきれたら一般カードへの切り替えが必要になってきます。

有効期限がきれてから申し込むとクレジットカードをもっていない期間が発生してしまいます。早めに一般カードへの切り替えを検討するといいでしょう。

「大学を中退したことでクレジットカードの審査に通りにくくなるのでは…」と心配する方もいると思いますが、心配は無用です。

クレジットカードの審査に必要なのは「現在の支払い能力」と「過去の信用情報」です。大卒か高卒かも区分は記入するところもなく、審査に全く影響しません。

あくまで現在の安定した収入が大切なので、大学を退学していてもクレジットカードを持てる可能性は十分にあります。

学生用カードから一般カードに切り替える方法

同じクレジットカード会社で学生用カードから一般カードに切り替えをする場合は、各カード会社に連絡すれば切り替えを行ってくれます。

電話で大学を退学した旨を伝えましょう。

同じ発行元であれば、カードを使い続けてくれた顧客なので、新規で申し込むより審査通過率が高いです。

違う発行元のクレジットカード会社のカードを申し込みたいときは、職業を「フリーター」または「会社員」としてカードを申し込めます。

  • 同じ発行会社で一般カードを申し込む…カード会社に連絡
  • 異なる発行会社で一般カードを申し込む…職業を「フリーター」「会社員」にして新規申し込み

退学したのに「学生」で申し込むと危険!

「大学2年で退学しちゃったけど、年齢的に学生で申し込んでも大丈夫かな…」

と考える方もいると思いますが、学生でないのに学生と申告するのは虚偽申告です。もし、クレジットカードの審査の際に学生証の提出を求められたらすぐにバレてしまいます。

学生でないのに学生と偽って申告すると、審査落ちするだけではありません。

悪質と判断されれば、カード会社のデーターベースに社内ブラックとして登録されてしまいます。社内ブラックになると半永久的に記録が消えません。

そのときに審査落ちするだけでなく、今後そのクレジットカード会社でカードをつくれない可能性もあります。

安易な気持ちで職業欄を学生にして申し込まないようにしましょう。

一般クレジットカードの審査基準は?

学生はクレジットカード会社にとって優良顧客のため審査に優遇されます。(学生は最初のクレジットカードをずっと使い続ける傾向にあるので)

学生であればアルバイトをしていなくても問題なく審査に通りましたが、一般クレジットカードは収入も重要な審査基準になってきます。

一般クレジットカードの審査基準は主に「現在の安定した収入」と「過去の信用情報」の2つが審査されます。

現在の安定した収入

一般のクレジットカードはなんらかの収入があることが審査通過の絶対条件になります。そのため無職の方が審査に通る確率はまずありません。

毎月の安定した収入がないと、クレジットカードの支払いができません。そのため一般カードでは毎月の安定した収入がある必要があります。

毎月の家賃・生活費を引いてその中からクレジットカードの支払いをすると考えると「最低でも年収200万円は欲しい」というのがカード会社の考えです。

しかし、年収200万円に達してないからと言ってカードの審査を諦めることはありません。審査可否が決まるのは年収だけではないからです。

年収の他に、申し込み項目に記入したさまざまな項目が点数化され、総合点によって審査か可否が決まってします。

  • 勤務先
  • 配偶者の有無
  • ローンの支払いの有無
  • 年齢

審査項目について詳しくしりたい方はこちらをご覧ください。

クレジットカードの審査基準を徹底解説!審査に通過するコツとは?

過去の信用情報

毎月の安定した収入があっても「浪費家」「借金癖がある」などの方は、クレジットカードの支払いをきちんと行ってくれない可能性があります。

クレジットカード会社にとって最も恐れるのは立て替え料金が戻ってこない「貸し倒れ」です。

収入があっても過去にクレジットカードの支払い料金を延滞していれば、カード会社は「信用のない人物」と判断するため審査に通りにくくなってしまいます。

これまでの信用情報を確認する手段として、クレジットカード会社は個人信用情報機関に登録されている「個人信用情報」をチェックします。

個人信用情報には、これまでにどんなクレジットカードに申し込んだか、毎月の支払いは問題なく行われているか、自己破産がないか、他社の借入状況など、金融に関する情報が記録されています。

過去の情報をみたときに、クレジットカードの支払い状況に問題があれば、年収が高くても審査落ちしてしまいます。

大学を退学した後におすすめの一般カード

あらゆる属性の中で学生が1番審査に通過しやすいですが、働いている20代の方も審査に通りやすい属性です。

20代であれば、これから先クレジットカードを長く使う可能性があります。

また30代ともなると審査で求められる年収が高めになってきますが、20代のうちは30代ほど高い年収を求められません。

まだ大学を辞めて間もない方向けのおすすめクレジットカードを紹介していきます。

JCB CARD W

JCB CARD W

JCBCARDW
カード年会費 永年無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 1.0%
電子マネー
申し込み資格 満18歳以上39歳以下
  • 海外旅行保険が最高2000万円
  • 通常還元率1.0%
  • Oki Doki ランド経由で最大20倍のポイント

JCB CARD Wは39歳以下でネット申し込み限定のクレジットカードです。

JCBが直接発行するプロパーカードでありながら、還元率は常に1.0%です。通常JCBのプロパーカードは還元率が0.5%ですが、JCB CARD Wは2倍のポイントが貯まります。

申し込み年齢は39歳以下ですが、40歳になってからもずっと年会費無料で持つことが可能です。

また、セブンイレブンでポイント3倍、スターバックスでポイント10倍、など若い年齢の方がよくいくお店でお得になります。

Amazonでの買い物は常にポイント2倍です。

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード(学生)
カード年会費 初年度無料
2年目以降実質無料
ETC年会費 実質無料
ETC発行手数料 無料
還元率 1.0%
電子マネー
申し込み資格 満18歳以上25歳以下
  • 26歳から自動的にゴールドカードに!
  • 2年目以降も年1回以上も利用で年会費無料
  • 通常還元率が1.0%

三井住友デビュープラスカードは学生専用のカードと、学生以外が申し込める三井住友デビュープラスカードがあります。

こちらは学生でなくても25歳以下であれば申し込むことができます。

ステータス性のある銀行系のクレジットカードでありながら、還元率は1.0%です。

2年目以降は1250円の年会費がかかってしまいますが、年に1回でも利用があれば次年度の年会費は0円になります。

銀行が発行しているステータス性の高いカードで、26歳からは審査の上「三井住友プライムゴールドカード」に切り替わります。

さらに30歳になると審査の上三井住友プライムゴールドカードに切り替わります。若くしてゴールドカードを持ちたい方におすすめです。

セゾンブルーアメリカン・エキスプレス

セゾン・ブルー・アメリカン・エキスプレス

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード
カード年会費 3000円+税
初年度無料
26歳まで無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー
申し込み資格 18歳以上(高校生不可)
  • ポイントの有効期限がない
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 海外ではポイント還元率が2倍

アメックスというと一部の富裕層しか持てないイメージがありますが、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスとセゾンの提携カードのため審査難易度は高くありません。

学生でない方でも申し込み可能で、26歳までは年会費が無料です。(27歳からは年会費が3300円かかります。)

クレジットカードを持っているだけで海外保険が適応される自動付帯の保険が付帯しています。

ポイント還元率は通常0.5%とJCB CARD Wや三井住友デビュープラスカードの半分ですが、海外ではポイント2倍、ポイントの有効期限なしのプログラムになっています。

大学を休学した場合はクレジットカードを使い続けられる

大学を退学ではなく、休学している場合は学生専用クレジットカードを使い続けることができます。

休学であればまだ学校に籍がある状態のため、ステータスは大学在学中になります。

更新期限がきてしまっても継続して使い続けることもできますし、お店で学割を受けることも可能です。

しかし、学生用クレジットカードは年齢制限が設けられている場合がほとんど。

  • 三井住友デビュープラスかード(学生)…満25歳まで
  • 学生専用ライフカード…満25歳まで

休学中で大学に籍があっても25歳を超えてしまうと更新時に学生用カードが使えなくなってしまいます。

また、留年している場合も同様に、カード会社の定めている年齢をオーバーするとカードが使えなくなってしまいます。

大学を退学したあとに学割を受けることはできる?

大抵の大学では卒業時や退学時に学生証の返却を求められるので、退学後に学割を受けられる可能性は低いです。

学割を受けるにもクレジットカードと同じように年齢制限があります。例えばドコモの学割は年齢制限が25歳以下に設定されています。

また、学生証は住所の記載がされていないため正式な身分証明書にはなりません。役所に行く際もクレジットカードの申し込みも学生証だけでは本人確認書類と認められません。

学生証を退学後に持ち続けていてもあまりメリットはないでしょう…。

正社員は1年以上働いてからのカード申し込みがおすすめ

企業の正社員として働いている方は1年以上働いてからの申し込みがおすすめです。

アルバイトより毎月の安定収入が得られる正社員ですが、勤続年数が1年未満だとカード会社なら「輸入が安定していない」と判断されてしまいます。

1年以上働けば審査には各段に通りやすくなります。確実に審査通過したいなら1年以上勤務してから申し込みをしましょう。

タイトルとURLをコピーしました