アメックス(グリーン)の審査基準と審査で見られるポイントは?

アメックスカードをもって指さす男性 アメックス

アメックスと言えば「ステータス性がある」「海外旅行に強い」というイメージをお持ちではないでしょうか。

アメックスが自社発行しているカードで、一番年会費が安く、難易度的にも挑戦しやすいのが「アメリカン・エキスプレス・カード」です。

アメリカン・エキスプレス・カードはアメックスカード、またはカードの色からアメックス・グリーンとも呼ばれます。

今回はそんなステータス性もあり、審査難易度が高くなく、契約社員・派遣社員の方も審査に通過できる可能性があるアメックスカードの審査基準と審査で見られるポイントについて紹介していきます。

アメックス(グリーン)カードの申し込み資格

アメックス・グリーンの申し込み資格を確認してみましょう。

  • 20歳以上で安定した収入がある方
  • 日本国内に定住所を持っている方で、定職を持っている方
  • 他のクレジットカードやローンで支払の滞納がない方

アメックスの審査資格には年収に関する記述はないものの、定職がある方という基準を設定しているため、審査難易度は簡単とは言えません。

専業主婦でも審査通過できる?

アメックスの審査基準は20歳以上で定職についているが条件のため、パート・アルバイトの方は申し込み自体ができません。

例えば、審査が比較的易しいと言われている楽天カードやライフカードなどは、申し込み資格が「20歳以上で安定収入がある方」のみで、「定職を持っていること」が条件にはなっていません。

アメックスカードの条件は定職がある方なので、パートやアルバイトの方は申し込めないので注意しましょう。

アメックスの家族カードなら、18歳以上であれば職業を問わず申し込めます。

どうしてもアメックスカードが欲しい方は、家族カードを申し込みましょう。

派遣社員・契約社員はアメックスを作れる?

定職の条件があるため、派遣社員や契約社員はアメックスカードを作れるか不安の方…。

契約社員や派遣社員でも、審査に通過することは可能です。

正社員でなくても安定した収入があれば、アメックスの審査に通過することができます。

学生はアメックスグリーンを作れる?

アメックスカードは定職がある方が条件なので、学生は基本的に作れません。

しかし、アメックスグリーンに限っては内定者であれば、審査に通過できる可能性はあります。

アメックス側も内定者向けのキャンペーンを行っていますので、申し込んでみてもいいでしょう。

また、学生の方にはセゾンブルーカードもおすすめです。

アメックスのプロパーカードではなく、アメックスの提携カードになりますが、セゾンブルーならではの特典があるので検討してみてもいいでしょう。

アメックスグリーンの審査で重要視するポイント

アメックスの審査で重要視しているポイントは以下の3つです。

  • 申し込み時の属性(年収・職業・勤続年数)
  • これまでのクレジットカード履歴

審査で見られるポイントについて詳しく見てみましょう。

申し込み時の属性(年収・職業・勤続年数)

必要年収の目安は300万円以上

アメックスカードの審査に通過できるのは、年収300万円以上です。

公式サイトで年収の基準が発表されているわけではありません。

しかし、アメックスカードの1つ上のランク、アメックス・ゴールドの審査通過に必要な年収が350万円以上ほどのため、アメックスカードの基準が300万円上と推測されます。

アメックスが審査の項目に年収を重視しているのは、返済能力はもちろんですが、「利用者が旅行や娯楽にお金を使えるかどうか」をみています。

アメックス社としても、カードをどんどん使ってもらった方が、自社が儲かるからです。

審査突破に必要な年収は、職業や勤務年数によっても異なるのですが、基本的に年収300万円以上だと思っておきましょう。

職業

アメックスは審査で職業の項目もチェックしています。

基本的に勤続年数が長ければ長いほど、社会的信用があり、年収も高いだろうと考えるため審査に有利になります。

勤続年数が少なくても、公務員や大手企業の方なら審査に通過できる可能性が高まります。

公務員や大手の企業に勤めている方は、社会的信用があり、失業や倒産の恐れがないため年収がそれほど高くなくても、優遇されるのですね。

個人事業主でもカードを発行しやすい

アメックスグリーンは、個人事業主でもカードを発行しやすいと言われています。

通常クレジットカードでは、個人事業主は審査が厳しくなることも多いのです。

会社勤めの方と違って個人事業主は「業績によって収入が安定しない」「すぐ倒産する危険性がある」と判断するのですね。

しかし、アメックスカードは「個人事業主=役員・経営者」として扱います。

個人事業主でもカードが発行される職業の例は以下の通りです。

農業・漁業・画家・音楽家・彫刻家・陶芸家・カメラマン・作家・小説家・漫画家・俳優・歌手・モデル・漫才師・ダンサーなど

これまでのクレジットカード履歴

アメックス社は申し込み者の過去のクレジットカード履歴をみて、審査をしています。

過去にクレジットカードの延滞をしていると「アメックスカードを発行しても利用料を滞納する恐れがある」と判断されてしまいます。

逆に以下のような方は信用を得られやすいです。

  • これまでにクレジットカードの延滞がない
  • 家賃も毎月滞納していない
  • 他のカードでの利用額が大きい

他のクレジットカードの利用額が大きく、毎月支払っているとアメックス社は「カードをおよく利用してくれる優良会員」とみなすため、審査にいい影響を与えます。

アメックス社が重視するのは、現在の返済能力>過去の履歴

過去のクレジットカード履歴もチェックするといいましたが、過去の履歴よりも重視するのは、「現在の返済能力」です。

通常のクレジットカードは、現在の属性より過去のクレジットカード履歴をみていて、現在に問題がなくてもクレヒスがないと審査に落ちてしまう場合もあります。

アメックスが過去の履歴を見ていないわけではありませんが、過去よりも現在の返済能力により重心をおいています。

現在の返済能力とは、具体的に、勤務先・勤続年数・住んでいる場所・持っている資産などを総合的に判断したものです。

アメックス(グリーン)カードの審査に通過しやすくなるコツ

クレジットカードの利用歴を積む

アメックスの審査に通りやすくするために、良好なクレヒス(クレジットカードヒストリー)を積むところからはじめましょう。

クレヒスをあまり重視しないとは言っても、過去に全くカードを利用した履歴がないと「クレジットカードを使いこなせるのかな」「滞納しないか不安…」と思われてしまいます。

なお、クレヒスとして利用するクレジットカードは、アメックス社のカードでなくても構いません。

年会費無料で審査が易比較的しい「楽天カード」「ライフカード」「オリコカード」などで構いませんので、クレヒスを積みましょう。

また、過去に滞納や延滞をししまって、ブラックリストに載っている方は100%審査に通過できません。事故の内容が消えるまでは5年10年と長いですが、完全に消えるまで待ちましょう。

アメックス保有者の紹介から申し込む

アメックスの申し込みには自力で申し込む方法の他に「友人などの紹介で申し込む」方法があります。

紹介から申し込む方法は確実に審査に通過する方法というわけではありません。

しかし、すでにアメックスカードを利用している人の紹介というのは、自力で申し込むより信用があるのは確かです。

紹介でアメックスカードを申し込む方法

アメックスの紹介には、インターネットから紹介してもらう方法と、電話で紹介してもらう方法があります。

インターネットから紹介で申し込む場合、アメックスカードの利用者に友達紹介専用のURLを送ってもらいます。

電話で申し込む場合は、アメックスの公式サイトに記載されてい番号に電話をして申し込みます。

電話番号は以下の通りです。

電話番号:0120-07-004
営業時間:9:00~21:00 土日祝日

固定電話の番号を記入する

アメックスグリーンの申し込みをする際に、携帯番号や固定電話番号を記入する欄がありますが、その欄に固定電話の番号を記入すると、審査に通過しやすくなります。

申し込みをする際は、携帯電話の番号だけでももちろん可能です。

固定電話の番号を記入することで「きちんと所在の分かる人物である」「固定電話の料金を毎月支払っている人物である」とアメックス社にアピールできます。

現在固定電話を引いていない方は、審査のために無理してひく必要はありませんが、自宅に固定電話がある方は、申し込みの際に記入しましょう。

クレジットカードを短期間で複数枚申し込まない

アメックスの審査に通過するか不安で、何枚もクレジットカードに申し込んでしまうと審査に落ちやすくなってしまうので気を付けましょう。

短期間で複数枚の目安ですが、具体的には「半年間で4枚以上」です。

クレジットカードを申し込むと、情報が「個人情報信用機関」に登録されます。

個人情報信用機関には、クレジットカードも利用歴や、月々の支払状況だけでなく申し込み情報も記録されます。

短期間で複数枚申し込むと、審査に通過しずらくなるばかりでなく、「申し込みブラック」になってしまい、新規でクレジットカードを作ること自体ができなくなってしまいますので注意しましょう。

過去に金融事故を起こしていなくて、定職がある方なら申し込む価値あり!

以下のような方は、アメックスグリーンに申し込んで審査に通過できる可能性は十分あるため、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

  • 定職についていて年収300万円以上
  • クレジットカードにはステータス性も求めたい
  • 将来アメックス・ゴールドカードが欲しい

アメックスの審査基準をおさえてから申し込みましょうね!

タイトルとURLをコピーしました