内定者と現役学生が持てる2つのアメックスのカードを紹介!違いも詳しく解説します

アメックス

アメックスカードと言えば「高いステータス性」「海外旅行に強い」というイメージがありませんか?

でも、まだ学生だしアメックスブランドのカードを持てるのかな…?

内定者ならアメックスカードを作ることは可能です!

さらに、在学中でもアメックス提携カードの「セゾンブルーアメックスカード」を作れます。

ここでは、学生でも作れるアメックスブランドのカードを詳しくご紹介していきます。

まだ、どちらのカードにするか迷っている学生の方向けに、両方のカードの違いも紹介していくので参考にしてみてくださいね。

学生がアメックスカードを持つならこの2つ!

大学生が持てるアメックスブランドのカードは以下の2つです。

  • アメリカン・エキスプレス・カード(アメックス・グリーンカード)
  • セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカード

名前も長いし、違いもよく分かりませんね…。
次はこの違いについて見てみましょう。

※名前が長いので、以下のように略します

アメリカン・エキスプレス・カード→アメックスカード
セゾンブルーアメックス・カード→セゾンブルーアメックス

アメックスカードとは?

アメックスカードは、カードブランドアメックス社が直接発行しているカードです。

プロパーの意味は「その分野に本来的で固有なこと」

そのため、アメックスのプロパーカードと呼ばれます。

アメックスのプロパーカードは以下のようにランク分けされています。

  • アメックス・カード(ノーマルカード、アメックスグリーンとも呼ばれます)
  • アメックス・ゴールドカード
  • アメックス・プラチナカード
  • アメックス・センチュリオンカード
  • アメックス・ビジネスカード
  • アメックス・ビジネス・ゴールドカード
  • ANAアメックスカード  など

下に行けばいくほど、入手が難しいです。

セゾンブルー・アメックスカードとは?

一方、セゾンブルーアメックスは「アメックスの提携カード」です。

提携カードとは、カードブランド会社と企業が提携して発行しているカードのこと。

セゾンブルーアメックスは、アメックス社とセゾンカードの会社が提携しているカードです。

そのため、カードの発行元はアメックス社ではなく、セゾン社になります。

CMで有名の楽天カードも、カードブランド(VISAやMasterCardなど)と楽天が提携している提携カードなんですよ。

アメックスカードの提携カードは様々種類があります。主なカードは以下の通りです。

  • セゾンブルー・アメックスカード
  • セゾンパール・アメックスカード
  • セゾンゴールド・アメックスカード
  • セゾンプラチナ・アメックスカード
  • MUFGカード・イニシャル・アメックスカード
  • アメックス・スカイ・トラベラーカード
  • SPGアメックスカード  など

セゾンブルーアメックスは、あくまでアメックスカードでなく、セゾンカードだと覚えておきましょう。

アメックスカードとセゾンブルーアメックスの主な3つの違い

アメックスがプロパーカードで、セゾンアメックスが提携カードだと分かったと思いますが、具体的に違う点はどこなのでしょう。

次は、アメックスとセゾンブルーアメックスの主な違いを見ていきましょう。

発行元が違う

アメックスカードは発行元が、アメックスでサービスの内容もアメックスです。

セゾンブルーアメックス発行元がクレディセゾンです。

そのためセゾンブルーアメックスは、サービスの内容がセゾンカードの内容+アメックスの一部内になります。

ステータス性が違う

ステータス性は、アメックスカードに軍配が上がります。

アメックスカードは使っていけば、アメックス・ゴールドカードやアメックス・プラチナカードにランクアップも可能です。

しかしセゾンブルーアメックスは、ランクアップしてもセゾンゴールド・アメックス、セゾンプラチナアメックスになるだけで、アメックスのプロパーカードにランクアップはできません…。

ステータスを重視するなら、アメックスのプロパーカードの方がいいかもしれません。

しかしアメックスカードはステータスが高い分、審査基準も高いことを覚えておきましょう。

年会費が違う

アメックスとセゾンカードはステータスが違う分、年会費も違います。

各ランクごとにかかる年会費を見てみましょう。

カード名 年会費(税抜き)
アメックスカード

12,000円
アメックス・ゴールドカード

29,000円
アメックス・プラチナカード

130,000円
セゾンブルー・アメックスカード

3,000円
セゾンパール・アメックス

1,000円
セゾンゴールド・アメックスゴールド

1,000円
セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

20,000円

今回学生が作れるカードとして紹介したカードの年会費は以下の通りです。

  • アメックス:年会費12,000円(税抜き)
  • セゾンブルー・アメックス:年会費3,000円(税抜き)

4倍もの差がありますね…。

アメックスカードの特典にそこまで魅力を感じていない方は、セゾンブルー・アメックスで十分かもしれません。

アメックス・プロパーカードだけのメリット

アメックスカードには、主に旅行・空港関係のサービスが充実しています。

  • コンシェルジュサービス
  • 高級レストラン2名以上の利用で1名無料(ゴールドカード以上)
  • 高級ホテルで割引やアップグレードなどの特別優待
  • エアポート送迎サービス
  • エクスペディアの優待
  • 無料ポーターサービス
  • ステータス性

アメックスカードの詳しい特典内容についてはこちらをご覧ください。

セゾンブルーアメックスだけのメリット

セゾンブルーアメックスは、アメックスに比べて日常生活で使える特典が多めです。
やはり学生にとって、年会費が高いのは最大のメリットですね。

  • 年会費が安い
  • ポイント有効期限がない
  • 西友・パルコ・LIVINが5%OFF
  • コナミスポーツクラブ優待
  • ロフト優待
  • 提携エステサロン・ヘアサロンなどの優待

両方にあるメリット

アメックスとセゾンブルーアメックス両方にある特典を見てみましょう。

  • プライオリティ・パス
  • 空港ラウンジが使える
  • 手荷物無料宅配サービス
  • 空港クロークサービス

セゾンブルーアメックスも提携カードではありますが「空港ラウンジが使える」「手荷物無料」など、旅行に行く際に嬉しい特典を受けられます。

アメックスとセゾンブルーアメックスの違いを一覧にしてみた

アメックスとセゾンブルーアメックスの違いを表にしてみました。

アメックスカード

セゾンブルー・アメックス

ステータス性
年会費 初年度無料

12,000円+税

初年度無料

次年度から3,000円+税

ETCカード年会費 無料

新規発行手数料850円+税

永久無料
海外旅行保険 自動付帯

最高5,000万円

自動付帯

最高3,000万円

国内保険 利用付帯

最高5,000万円

利用付帯

最高3,000万円

コンシェルジュ ×
空港ラウンジ
プライオリティパス
ポイント有効期限 最大3年

(1度の交換で無期限)

無期限

アメックスのプロパーカードは学生でも作れる?

基本的に、学生が持てるアメックスのカードは提携カードのみです。
やはりアメックス本家のカードの審査は厳しいのですね…。

ちなみに、各カードの申し込み資格は以下の通りです。

アメックスのプロパーカードの申し込み資格

  • 20歳以上(パート・アルバイト不可)
  • 定職がある人

提携カードの申し込み資格

  • 18歳以上で連絡可能な方(高校生不可)

本家のアメックスカードは卒業してからかぁ…。

就職活動終わってるなら、アメックスカード作れるよ!

内定者ならアメックスプロパーカードを作れる!

基本的に学生はアメックスのプロパーカードを作れませんが、あなだが内定者ならアメックスカードを作れる可能性があります!

内定=就職する会社が決まっている

アメックス社は、将来働くことが決まっている学生を、定職が決まっている方として審査に通過できる可能性があります。

内定者がアメックスカードを作る方法

カード発行に必要な書類

内定者がアメックスカードを作る際に必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート)
  • 内定通知書
  • 学生証

内定通知書は企業から学生に対して発行されるため、就職する証明になります。

以上の3点のコピーを取ってアメックスに送りましょう。

アメックスカードの作り方

まず注意してほしいのは、アメックスの通常の申し込み方法では手に入らない点。

もともと学生をターゲットにしていませんからね…。

学生がアメックスカードに申し込む方法は、直接電話で伝えます。
手順は以下の通りです。

  1. アメックスの個人向け申し込み電話番号に電話する
  2. 音声ガイダンスにしたがって、新規申し込みのオペレーターに電話をつなぐ
  3. 「内定者であること」「カードの発行を希望すること」を伝える

〇電話番号:0120-020-222
〇営業時間:平日午前9時~午後9時(土日祝日は休み)

2019年3月にはアメックスの公式ツイッターで内定者キャンペーンをしていました。

今後も、電話すれば、アメックスカードが持てる可能性は十分あります。

しかし時期によってはキャンペーンを実施してないこともありますので、オペレーターに確認してみましょう。

在学中もOK!セゾンブルーアメックスの作り方

セゾンブルーアメックスを作る方法は2つあります。

  • オンライン申し込み
  • 郵送申し込み

郵送での申し込みの場合、カードが届くのは3週間~1ヵ月後になってしまうので注意しましょう。

学生の方は、ほとんどオンラインから申し込むと思うので、オンラインの申し込み方法を紹介していきますね。

オンラインで申し込みは、カードを受け取る方法が「郵送」と「店頭」の2つがあります。

セゾンブルーアメックスの必要書類

セゾンブルーアメックスを申し込む際に必要な書類は以下の通りです。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • (所得証明書類)

所得証明書が必要な場合

所得証明書類が必要な場合は「キャッシング希望額が50万円」「キャッシング希望額と他社からの借り入れが100以上」です。

ほとんどの場合、所得証明書は必要ないですね。
もし必要な場合は、そもそもクレジットカード自体作らない方がよいです。

クレジットカードは使いすぎてしまう危険もあるので、まずは自分の利用状況を見直しましょう。

セゾンブルーアメックスの作り方

次に、オンラインでの申し込みの手順を紹介します。

オンライン申し込み→郵送で受け取りの手順

オンライン申し込みで郵送受け取りの場合、申し込み手順は以下の通りです。

  1. セゾンカード公式サイトにアクセス
  2. 本人情報や勤務先などの基本情報を入力
  3. 審査
  4. 在籍確認(ない場合もある)
  5. 審査結果をメールで確認
  6. カードを受け取り・本人確認
  7. 同封されている口座振替依頼書を送付に返送

審査結果メールを到着日の翌日から数えて、最短3~7営業日でカードが手元に届きます。

ETCカードを同時に申し込んだ場合は、本カードが届いて1週間後にETCカードが届きます。

オンライン申し込み→店頭受け取りの手順(最短即日!)

オンライン申し込みで店頭受け取りの場合、申し込み手順は以下の通りです。

  1. セゾンカード公式サイトから申し込み
  2. 基本情報の入力
  3. 審査
  4. 在籍確認(ない場合もある)
  5. 審査結果をメールで確認
  6. セゾンカウンターでカードの受取・本人確認

カウンターでの本人確認の際には以下の物が必要になります。

  • 受付番号
  • 本人確認書類
  • キャッシュカード・通帳など口座番号が分かるもの
  • 金融機関の届出印

19:30までに送信が完了した場合、最短即日でセゾンブルーアメックスを受けとれます。

アメックス・セゾンブルーアメックスどちらを選ぶべき?

アメックスがおすすめな学生

アメックスのプロパーカードはやはり「海外に強い」と言われてるだけあって、海外旅行に便利な特典が揃っています。

こんな方にはアメックスカードがおすすめです。

  • よく旅行に行く方(特に海外旅行)
  • ステータス性を求める

また、「将来アメックス・ゴールドやアメックス・プラチナを持ちたい!」「コンシェルジュが欲しい!」こんな方にもアメックスカードがおすすめです。

セゾンブルー・アメックスがおすすめな学生

一方セゾンブルーアメックスがおすすめな学生は以下の通りです。

  • 年会費を押さえたい!
  • 最初からポイント無期限がいい
  • ステータスより、コスパ重視

クレジットカードにステータスを求めていない方や、年会費を押さえたい学生の方は、セゾンブルーアメックスをおすすめします。

内定者ならアメックスもセゾンブルーも作れる!自分が何を求めるかで決めよう

学生でもアメックスブランドが作れるカード「アメックスカード」と「セゾンブルー・アメックスカード」の違いと作り方についてご紹介してきました。

クレジットカードには様々な種類があるので、どのカードを作るのか迷ってしまいますよね。

アメックスカードとセゾンブルーアメックスで迷った際も、「自分がクレジットカードの何を重視するか」を考えるようにしましょう。

海外旅行によく行く方や、ステータス性を求める方は「アメックスカード」

コスパを重視したい方は「セゾンブルーアメックスカード」がおすすめです!

タイトルとURLをコピーしました