イオンカードの種類の変更やイオンカードのデザイン変更は可能?

イオンカードの種類の変更やイオンカードのデザイン変更は可能? イオンカード

「イオンカードとイオンカードセレクトを変更したい」
「手続きすることはそもそも可能なの?」
そう気になる人も多いのではないでしょうか。

イオンカードはミニオンやミッキー、トイストーリーなど魅力的なデザインのカードが多く、カードの種類はなんと57種類もあるため、デザインを切り替えて楽しみたい人も少なくありません。

イオンカードのデザイン変更はできないと思われる方もいるかと思いますが、実はある方法を利用することで、デザインを変更させることができる場合があります。

この記事ではイオンカードのデザインを変える方法について、本当に可能なのかどうか、方法はどうやるのか、詳しく解説します。

この記事を読めば、イオンカードで希望するデザインのカードを手に入れられますよ。

イオンカードとイオンカードセレクトは変更可能

イオンカードとイオンカードセレクトはカードを切り替えることで、デザインを変更できます。

イオンカードセレクトはキャッシュカード一体型のものになっているため、別のカードだと考えられているのがその理由でしょう。

ただし、「変えたデザインが今ひとつ気に入らないからもう一度変更したい」ということはできません。

イオンカードからイオンカードセレクトに切り替えるとき1回限りしか使えない手段のため、慎重に検討しましょう。

国際ブランドの種類変更も可能

イオンカードからイオンカードセレクトに変更する場合は、国際ブランドも合わせて変更できます。

イオンカードセレクトで選択できる国際ブランドは以下の通りです。

  • JCB:トイ・ストーリーデザインまたはミッキーマウスデザイン
  • マスターカード:ミニオンズ
  • VISA・JCB・マスターカード:通常デザイン

ただし、上記に記載したように、国際ブランドを指定すると、一部デザインが選択できなくなる場合もあります。

そのため、国際ブランドの切り替えを考える場合は、希望するデザインがあるかどうか確認しましょう。

イオンカードのデザイン変更はできない

イオンカードを別のイオンカードのデザインに切り替えたいという人も中にはいるでしょう。

今持っているカードを別のデザインに変更することは現状できません。

どうしても変えたい場合は一度解約してもう一度申し込むしかありません。

しかし、このようなことをすれば、審査に通るまでのハードルが上がるため、場合によってはカードが手に入らなくなる可能性もあるため、あまりおすすめできる選択肢ではないでしょう。

イオンカードの切り替え申し込み方法

イオンカードの切り替えは先ほどお伝えしたように、イオンカードからイオンカードセレクトに変更する場合のみ行うことができます。

具体的なポイントとしては以下の点を押さえておきましょう。

  • インターネットから変更する
  • イオンカードセレクトへの切り替えはイオン銀行の口座開設も必要

ではそれぞれのポイントについて次で詳しく解説します。

インターネットから変更する

イオンカードからイオンカードセレクトへの切り替えはインターネットから手続きを行います。

切り替え自体は提出する書類は特にありませんし、審査も行われません。

そのため、申し込み手続きさえすれば、間違いなくカードは手に入りますよ。

イオンカードセレクトへの切り替えはイオン銀行の口座開設も必要

イオンカードセレクトへ切り替えするときの注意点としては、イオン銀行の口座解説が同時に必要になることです。

イオンカードセレクトはキャッシュカードが一体になっているカードのため、イオン銀行の口座がなければ、カードの申し込みができなくなります。

またイオンカードセレクトの引き落とし先は解説したイオンカードの口座でしか行うことができません。

「別の口座で引き落としをしたい」という方の場合はあまりおすすめできる選択肢ではないでしょう。

イオンカードを変更したときのポイントは引き継がれる

「イオンカードでためたポイントがなくならないか不安」
そうお悩みの方もいるのではないでしょうか。

イオンカードではときめきポイント、WAONポイントなどのポイントを貯められます。

そのようなポイントがカードを切り替えることによってなくなってしまうと残念ですよね。

イオンカードからイオンカードセレクトに切り替えをした場合、変更したときのポイントはそのまま引き継がれます。

そのため、イオンカードからイオンカードへの切り替えでポイントのことを気にする必要はありません。

ただし、ポイントを引き継ぐためには、WAONステーションで手続きをする必要があります。

イオンカードを変更しても再審査はない

「イオンカードからイオンカードセレクトに切り替えるときに審査がないか気になる」
そんな人もいるのではないでしょうか。

イオンカードからイオンカードセレクトへの切り替えをするときに審査が行われることはありません。

書類などの提出義務もなく、申し込みさえすれば、スムーズにカードを発行できます。

もちろん支払い状況などもそのまま引き継がれますので、毎月の支払いがあることを忘れずにしっかりと口座に現金を準備しておきましょう。

イオンゴールドカードへ切り替え条件は?

イオンカードは条件を満たしていれば、イオンカードゴールドに切り替えることもできます。

その条件とは、イオンカードセレクトで、直近1年間のカード利用額が100万円を超えているなど、所定の条件を満たしている場合に、案内が届き切り替えが可能になります。

イオンカードゴールドにすることで、旅行傷害保険や、空港・イオンラウンジが利用できるようになり、メリットが非常に大きいカードです。

ここではイオンカードゴールドにはどのようなデザインがあり、どんな特徴があるのか次で詳しく解説します。

ゴールドカードで選べるデザイン

ゴールドカードで選べるデザインは以下の3つがあります。

  • JCB:トイ・ストーリーデザインまたはミッキーマウスデザイン
  • VISA・JCB・マスターカード:通常デザイン

またこれらのデザインもゴールドカードらしい高級感のあるものになります。

ただし、ゴールドカードのデザインで注意するべき点は、イオンカードセレクトで選べたミニオンのデザインが選べなくなること。

そのため、ミニオンのデザインがどうしても欲しい場合には残念ながらおすすめできません。

イオンゴールドカードの特徴

イオンカードゴールドの特徴は以下のものがあります。

  • 年会費が無料
  • ショッピングセーフティ保険の補償額が上がる
  • 最高5000万円の海外旅行傷害保険
  • 国内旅行保険も付帯
  • 空港ラウンジ・イオンラウンジが利用可能

上記のようにイオンカードセレクトからイオンカードゴールドに切り替えることで、非常に大きなメリットがあります。

ゴールドカードの特典としてはメリットが控えめですが、年会費が無料で発行できる数少ないゴールドカードなので、それでも十分なメリットがあると言えるでしょう。

イオンカードの2枚持ちができるケースとは

イオンカードは実は条件によっては2枚持ちができる場合があります。

それは、イオンカード系列の別の種類のカードを持つことです。

イオンカードにはイオンカードをはじめとして以下のようなカードがあります。

  • イオンカード
  • イオンカードセレクト
  • イオンJMBカード

イオンカードにはなんと57種類のカードがあり、イオンJMBカードとイオンカードを同時に持つなど、何枚かは重複して持つことが可能です。

これはデザイン面だけではなく、国際ブランドを複数持って状況に応じて使い分けるなどの対応ができるというメリットもあります。

イオンカードの2枚持ちはポイントが合算可能

「イオンカードを複数持っている場合、ポイントはどうなるのか」
ということが気になる人もいるのではないでしょうか。

イオンカードを2枚持っている場合、それらのポイントは名義が同一であれば、合算して所有することができます。

複数カードを持つデメリットとしてはポイントが分散してしまい、管理が大変になることが挙げられるでしょう。

しかし、このイオンカードの場合はイオンカードの範囲であれば、全てポイントが合算されるため、ポイントの管理が楽になります。

イオンカードを2枚持ちすると限度額はどうなる?

「イオンカードを2枚持ちした場合、限度額がどうなるか気になる」
という人もいるでしょう。

イオンカードを2枚持ちした場合、利用限度額はイオンカード全体で共通になり、一番上限が高いものが適用されます。

例えば、イオンカードとイオンカードセレクトを持っており、それぞれの上限が30万と40万だった場合のことを考えてみましょう。

これは合算すると70万になりますが、実際には上限は40万となり、イオンカード、イオンカードセレクトの利用額の合計が反映されます。

そのため、「利用上限を上げるために違うカードを持とう」というような使い方はできません。

審査はどうなる

イオンカードを複数枚持とうとする場合は、1枚目のカードと同様に審査が行われます。

イオンカードの審査は他のカードと比べて厳しくない方ですが、複数枚のカードを申し込んでいる場合イオンカードの発行が制限されてしまうことも。

そのため、複数枚持つ場合の審査のハードルは上がり、複数カードを所有できない可能性があることに注意が必要です。

デザインの変更はできないので慎重に選ぼう

この記事ではイオンカードのデザイン変更は可能なのかどうか、その方法などを解説しました。

イオンカードからイオンカードセレクト、ゴールドカードなどカードの切り替えを行う場合であれば、デザインの変更が可能なものの、同じカードの場合はデザインを変更することはできません。

そのため、カードのデザインをどうするかは慎重に選び後悔がないように選択しましょう。

タイトルとURLをコピーしました