イオンカード SUGOCAのメリット・デメリット!ETCカード・年会費・手数料・ポイント徹底比較

イオンカードSUGOCA イオンカード

イオンカードSUGOCAはイオンが発行する電子マネー付きのクレジットカードです。

SUGOCAはJR九州の交通ICカードですが、イオンカードと一緒になったこのイオンカードSUGOCAを使えば、交通利用や駅ナカの買い物だけでなく、イオングループ店舗での買い物も便利にできます。

今回はこのイオンカードSUGOCAのメリット・デメリットについて詳しくお話しします!

イオンカード SUGOCAの基本スペック

年会費 無料
入会費 無料
申し込み資格 18歳以上の方は申し込み可能

(高校生は除きますが、卒業年度の1月1日以降であれば申し込み可能)

ポイント還元率 0.5〜1.0%
海外保険 カード 盗難保障無料付帯
家族カード なし
ETC専用カード 利用可能
カード発行まで 1〜2週間
更新期間 自動更新

イオンカード SUGOCAのメリット

  • イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍ゲットできる
  • 毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフで買い物ができる
  • 便利なオートチャージサービスが利用できる

イオングループの対象店舗なら、ときめきポイントがいつでも2倍ゲットできる

イオンカードの還元ポイントはときめきポイントという名称です。一般の加盟店では、200円(税込)ごとのショッピング利用でときめきポイントが1ポイント付与されます。

一方、全国のイオン系列の対象店舗で買い物をすると、いつでもときめきポイントが2倍付与され、1%のポイント還元が受けられます。このポイントを貯めると、ポイント数に応じて様々な商品やサービスとポイントを交換できます。

普段からSUGOCAで交通機関を利用する方や、イオン系列の店でショッピングをする方にとってはとてもお得なカードです。

また、毎月10日に開催される「ときめきWポイントデー」では、対象店舗でのクレジットカードの利用で通常の2倍のときめきポイントが還元されます。

この日はポイントをお得に貯めるチャンスなので、ぜひ利用しましょう。

毎月20・30日の「お客さま感謝デー」は5%オフで買い物ができる

イオンカード全てに共通する特典ですが、イオンカードSUGOCAで「お客さま感謝デー」買い物をすると買い物代金が5%オフになります。

よくイオンやマックスバリューなどの対象店舗で日用品の買い物をする方にとってはとても便利な特典です。この日にまとめ買いをすれば、食費を安く抑えることもできるので、家計を支える強い味方になってくれます。

毎月15日に開催されている「G.G感謝デー」では55歳以上の会員の方を対象に、ショッピング代金が5%オフという優遇を実施しています。普段からイオンでショッピングをする方にとっては嬉しい特典です。

便利なオートチャージサービスが利用できる

交通ICカードと一体化したイオンカードSUGOCAならオートチャージサービスを利用することもできます。

普段現金をチャージして交通機関を利用している方にとってこのカードが便利なのは、チャージ残高が無くなった時に自動的にクレジット利用に切り替えてくれる点でしょう。

皆さんの中にも、チャージ型の交通ICカードを利用している時に、カードの残高が気になったり、残高不足で現金精算をしたりしたという経験がある方も多いのではないでしょうか?

ですが、このイオンカード SUGOCAならそのような心配はありません。

イオンカード SUGOCAのデメリット

  • イオン系列以外の加盟店での利用時は還元率が0.5%と低い
  • ときめきポイントは1000ポイント貯めないと交換できない
  • ときめきポイントとWAONポイントの2種類のポイントを貯めるのがややこしい

イオン系列以外の加盟店での利用時は還元率が0.5%と低い

このカードはイオン系列の対象店舗では還元率が1%になりますが、それ以外の加盟店では還元率が0.5%と低くなります。

そのため、イオン系列の店をよく利用する人にとっては、買い物代金の割引などお得な待遇を受けられますが、そうでない人にとってはあまりメリットがないかもしれません。

どうしても高還元のクレジットカードが欲しいという方は、他社の高還元のクレジットカードをメインのカードとして利用し、このカードはサブとして利用した方がいいでしょう。

ときめきポイントは1000ポイント貯めないと交換できない

イオンカードの還元ポイントはときめきポイントです。このときめきポイントは1ポイント=1円として、ショッピングでの利用もできます。

ですが、注意して欲しいのが、このときめきポイントは2年で失効してしまうという点です。イオンカードでは、ときめきポイントの最低交換ポイントが1000ポイントというわりと厳しい基準が設けられています。

したがって、ポイントを失効させないためにも、2年以内に1000ポイントは必ず貯めるようにしましょう。ですが、交通カードの利用だけでは1000ポイントものときめきポイントは貯まりません。

ポイントを貯めるためにも、普段から積極的にイオン店舗でのショッピング、ときめきWポイントデーなどを利用してカードを利用するようにしましょう。

ときめきポイントとWAONポイントの2種類のポイントがややこしい

イオンカード SUGOCAでは2つのポイントを貯めることができます。クレジットカードの利用ではときめきポイントが貯まり、電子マネーの利用ではWAONポイントが貯まります。

WAONポイントはイオン系列以外の店でも多くの飲食点やコンビニでも利用できるので便利でしょう。

また、ときめきポイントは1000ポイントからWAONに交換可能ですが、2種類のポイントを1つのカードで貯めるのは、少しややこしいと感じる方もいるかもしれません。

ですが、普段からSUGOCAを利用する方にとっては、カードに現金をチャージするだけでポイント還元が受けられるのでお得です。

イオンカード SUGOCAのポイント制度

  • 200円の買い物でときめきポイントが1ポイント貯まる
  • 毎月10日は「ときめきWポイントデー」
  • 電子マネー利用時には200円で1WAONポイントが貯まる

200円の買い物でときめきポイントが1ポイント貯まる

イオンカードをクレジットカードとして利用するときは、200円(税込)の利用でときめきポイントが1ポイント貯まります。

ときめきポイントを貯めると、そのポイント額に応じて1000ポイントから様々な商品やサービスに交換することが可能です。

もちろん1ポイント=1円としてショッピング利用もできますし、イオンのネットショッピングでの支払いにも利用できます。

また、イオン系列の対象店舗でカードを利用すると、2倍のときめきポイントが貯まります。効率よくときめきポイントを貯めるためにも、イオンの店舗でクレジットカードを利用するのが良いでしょう。

毎月10日は「ときめきWポイントデー」

毎月10日に開催される「ときめきWポイントデー」では、対象店舗での利用で通常の2倍のポイントが還元されます。

ときめきポイントは1000ポイントからしか交換ができないので、ポイント有効期限の2年のうちに1000ポイントを貯める必要があります。

そのためには、日頃からイオンなどでのクレジットカードを利用したり、ときめきWポイントデーなどのポイント還元イベントでは積極的にカードを利用したりするようにしましょう。

その他にも、月々の携帯電話の請求や、公共料金の支払いにこのカードを利用すれば、2年の間に効率よくポイントを貯めることができるのでおすすめです。

電子マネー利用時には200円で1WAONポイントが貯まる

交通ICカードと一体化したイオンカード SUGOCAは電子マネーにも対応しています。そのため、クレジットカードの利用で付与されるときめきポイント以外にも、電子マネー利用時にはWAONポイントも貯めることが可能です。

WAONはイオン系列の店はもちろん、コンビニや多くの飲食店でも利用できるので、このカードを利用してお得にポイントを貯めましょう。また、このカードのメリットとしてあげられるのが、SUGOCAに現金をチャージすると0.5%のポイント還元が受けられる点です。

チャージをするだけで、ときめきポイントが付くのでかなりお得と言えるでしょう。普段から交通機関の利用にSUGOCAを頻繁に利用する方にはおすすめのカードです。

イオンカード SUGOCAはETCカードを無料で発行できる?

イオンカードSUGOCAでは、高速道路など有料道路の料金を簡単に支払いが可能なETCカードを発行できます。

イオンカードでは、ETCカードの発行手数料・年会費も無料です。ETC専用カードはクレジットカード1枚につき1枚発行され、同じ口座から引き落としされます。

ETC専用カードを利用する時も、還元率0.5%、200円で1ポイントのときめきポイントが貯まります。また、イオンのETC専用カードには利用者が安心して利用できる制度があります。

ETCで開閉バー接触し、車両を故障させてしまった場合に、お見舞金として5万円を支払ってくれます。ETC専用カードを持っていれば、スムーズに料金を支払うことができますし、一度作ってみてはいかがでしょうか。

イオンカード SUGOCAはどんな人におすすめ?

  • イオン系列の店舗をよく利用される方
  • 交通機関を利用する時にSUGOCAを使用される方

イオン系列の店舗をよく利用される方

普段からイオンはもちろん、系列の店舗でショッピングをする方にはイオンカードSUGOCAがおすすめです。

このカードが提供する優遇のほとんどが「お客様感謝デー」「G.G感謝デーなど、イオン店舗での利用に限られるので、そもそもイオンをあまり利用しないという方にとってメリットは少ないでしょう。

還元ポイントである、ときめきポイントの有効期限も2年と短く、最低1000ポイントを貯めないと他の商品に交換できないので、このカードを最大限に活用するには、2年の期間の中でより多くのときめきポイントを貯める必要があります。

効率よくポイントを貯めるためには、イオン系列の店を頻繁に利用するのが最も効果的です。毎月10日の「ときめきWポイントデー」には加盟店でクレジットを利用するなどして、効率よくポイントを貯めていきましょう。

そのため、家の近所にイオン系列のスーパーがあり、日用品の買い物はその店で済ますという方にとっては、メリットがたくさんあるクレジットカードと言えます。

交通機関を利用する時にSUGOCAを使用される方

よくSUGOCAを使って交通機関を利用する方にもこのカードはおすすめです。このカードはイオン店舗でショッピング利用しない限り、ポイントの還元率は高いとは言えません。

ですが、このカードの大きなメリットはSUGOCAに現金をチャージすると、0.5%のポイント還元が受けられる点です。カードに利用分の現金をチャージするだけで、ときめきポイントがもらえるのはかなりお得でしょう。

また、他の交通ICカードと異なり、オートチャージ機能がついている点も魅力的です。カードのチャージ残高がなくなっても、自動的にクレジット利用として口座から引き落としされるので、スムーズに改札の出入りができます。

普段からSUGOCAを頻繁に利用し、なおかつイオン系列の店で買い物をする方にとっては、持っていて損のないクレジットカードと言えるでしょう。

イオンカード SUGOCAのポイント還元率を他社と比較

これまでイオンカードSUGOCAの特徴やメリット・デメリットについて詳しく紹介してきました。では、実際にこのカードのポイント還元率は他社のカードに比べてどうなのでしょうか?

ここでは、イオンカードSUGOCAのポイント還元率を徹底的に他社のカードと比較していきたいと思います。下の表にクレジットカードユーザーに人気のカードを4種類挙げました。

カード名 入会費・年会費 ポイント還元率 利用可能枠最大
Orico Card THE POINT 無料 1.0〜2.0% 最大300万円
楽天カード 無料 1.0〜3.0% 最大300万円
エポスカード 無料 0.5~1.25% 最大100万円
三井住友VISAクラシックカード 無料

年会費1350円(初年度無料)

0.5%~2.5% 最大150万円

上の表を見てもらえば分かるように、イオンカードSUGOCAのポイント還元率は他社のカードに比べて、決して高いとは言えません。

ですが、イオンという日本最大規模の小売業者が提供するカードなので、イオンカードには「感謝デー」などのイオン店舗でのショッピング割引、その他ユーザーの毎日の生活を支える優遇がついています。

普段からイオンで買い物をする方は、このカードを持っていて損はないでしょう。メインのクレジットカードは他社の高還元のカードを使い、サブとしてこちらのカードを利用するのがおすすめです。

イオンカード SUGOCAが届くタイミングは?

イオンカードSUGOCAの申し込み方法は2通りです。イオン店舗の申し込み窓口で書面で申し込みをするか、ネットで申し込みをするかになります。

ネットだとスマホからでも手軽にカード申し込みができるので便利です。また、web申し込み限定のキャンペーンも頻繁に実施されており、対象の方にはときめきポイントのプレゼントなどの特典がついてくる場合があります。

申し込み手続きが完了すると、カード会社にて審査が行われます。審査の結果に応じて、学生の場合は利用可能額が20万円までなど、その人の収入に見合った利用額の上限が決められます。

この審査にはしばらく時間がかかりますが、多くの場合は申し込みから1〜2週間ほどでカードが手元に届くようです。

イオンカード SUGOCAの引き落とし日はいつ?

イオンカードの締め日・引き落とし日は一般的なクレジットカードと比較すると、少し日にちがずれているので注意が必要です。

イオンカードは毎月10日が締め日となり、その月の利用額が決められます。そして、翌月の2日に指定の口座から利用分の引き落としが行われます。締め日の10日が祝日であっても、日にちがずれることはありません。

引き落とし日が祝日の場合は金融期間が閉まっているため、翌営業日に利用額が引き落としされます。他社のクレジットカードは毎月月末に引き落とし日が設定されている場合がほとんどなので、それらのカードと混同しないように注意しましょう。

また、口座の残高不足で引き落としが完了されないなどのトラブルを防ぐためにも、余裕を持ってお金を口座に入金しておくことが大切です。

イオンカード SUGOCAを実際に利用した人たちの口コミ

20代学生

留学を計画しており、海外でも使えるVISAカードが欲しくて、このイオンカードSUGOCAを申し込みました。

 

もともと通学にSUGOCAを利用していたので、チャージでポイントが貯まるこのカードにとても満足しています。

 

また、気軽にWAONポイントで買い物がで

きたり、一つのカードでクレジット・電子マネー両方の使い道ができたりするのでとても便利です!

30代

会社員

通勤に日頃からSUGOCAを利用するので、このカードを利用し始めました。オートチャージ機能がついているので、いちいちチャージ残高を気にしなくても、利用できる点をとても気に入っています。

 

また、チャージ分がときめきポイントとして還元されるのも嬉しいですね。

 

家の近くのイオンをよく利用するので、感謝デーには5%オフで買い物ができ助かっています。

40代 主婦

週に3回はイオンで買い物をするので、前からイオンカードを作ろうと思っていました。

 

中でも、交通ICカードとして利用できる点に魅力を感じ、このイオンカードSUGOCAを申し込みました。ポイントを集めるのが好きなので、チャージ分がポイントとして還元されるこのカードはとても気に入っています。

 

感謝デーなどイオン店舗での優遇も家計の強い味方となってくれています。ETC専用カードも作ったので、これからは家族旅行で高速道路をスムーズに利用できるので楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました