イオンカードは仮カードが即日発行可能!店頭即日発行の手順と仮カードの特徴

イオンカードは仮カードが即日発行可能!店頭即日発行の手順と仮カードの特徴 イオンカード

近くにイオンがあっていつも気になっていた方。

毎月20日と30日はイオンカードでの支払いが全商品5%OFFになるので、これを機会にイオンカードを作ってみよう!という気持ちになりますよね。

でもクレジットカードの発行は1週間かかるっていうし…。イオンカードが即日発行できたらいいのになぁ

イオンカードは即日発行に対応していません。インターネットで申し込んだ場合でも、手元にカードが届くまで最短1週間かかります。

しかし、イオンカードは店頭で使える仮カードが即日発行可能です。

イオンカード発行すると、お客様感謝デー当日であってもカードをゲットして5%OFFでお買い物ができます。

また、イオングループ内での買い物でポイントが2倍になるのも嬉しいです。

ここではイオンカードを即日発行する手順をご紹介していきます。

イオンカード

イオンカードセレクト
カード年会費 無料
ETC年会費 無料
ETC発行手数料 無料
還元率 0.5%
電子マネー
申し込み資格 満18歳以上

 

  • イオングループでの利用でときめきポイント2倍
  • WAONオートチャージサービスでもポイント付与
  • お客様感謝デーは買い物代金5%OFF

イオンカードの即日発行の手順

イオンカードの仮カードを即日発行するにはオンラインからの申し込みが必要です。

  1. イオンカードの公式サイトから申し込み
  2. 受け取り方法で「店舗受け取り」を選択
  3. 審査完了!(最短30分)
  4. イオン店内にあるイオン銀行、またはイオンクレジットサービスカウンターでカードを受け取る

イオンカードを即日発行するにはインターネットからの申し込みます。当日受け取りの申し込みは10:00~18:00までです。

18:00までですが、審査に最短でも30分かかることを考えると、17:00までには申し込みをしておきたいところです。

またイオンカードを申し込んだ日から1週間がたってしまうと、期限切れになってしまいイオンカードの仮カードを受け取れません。

即日発行に必要な書類

イオンカードの仮カードを即日発行し、店頭で受け取るには20歳以上である必要があります。

通常の受け取り方法なら18歳以上でも申し込みが可能なのですが、店頭受け取りは未成年の方は利用できないんですね。

即日発行に必要な書類は以下の通りです。

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 引き落としに設定する銀行口座

もし運転免許証を持っていない方は、写真付き住民基本台帳カード・日本で発行されたパスポート・マイナンバーカードのいずれかが必要です。

イオンカードセレクトを申し込む方はイオン銀行の口座が必要

イオンカードセレクトを申し込むには、本人確認書類の他にイオン銀行の銀行口座の開設が必要です。

また、店頭受け取りができるのはイオン銀行口座を新規で申し込んだ方が対象です。すでにイオン銀行のキャッシュカードやデビットカードを持っている方は、店頭即日発行に対応していないので注意しましょう。

即日発行できるイオンカードの種類

即日発行に対応しているイオンカードの種類は以下の通りです。

カード名 年会費 国際ブランド
イオンカード(WAON一体型・トイストーリーデザイン) 無料 JCB
イオンカード(WAON一体型・ミッキーマウスデザイン)  無料 JCB
イオンカード(WAON一体型)  無料 VISA・Mastercard・JCB
イオンカード(ミニオンズ)  無料 Master card
イオンカードTGCデザイン  無料 JCB
イオンカードセレクト  無料 VISA・Mastercard・JCB
イオンカードセレクト(トイストーリーデザイン)  無料 JCB
イオンカードセレクト(ミッキーマウスデザイン)  無料 JCB
イオンカードセレクト(ミニオンズデザイン) 無料 Master card

ETCカードは即日発行できない

イオンカードのETCカードは即日発行ができません。

現在ETCカードを即日で受け取れるのはセゾンカードインターナショナルカードのみです。ETCカードを当日中に発行したい場合はセゾンカードを申し込みましょう。

イオンカードの仮カードとは?

即日発行できるイオンカードとイオンカード違い

イオンカードの仮カードは店頭で即日受け取り可能なのですが、その分利用に制約があります。

イオンカードの仮カードの特徴は以下の通りです。

  • 国際ブランドが付いておらず、使えるのは店頭のみ
  • 電子マネーWAONが使えない
  • イオンカードセレクトのキャッシュカード機能は使えない
  • ショッピング枠が通常のカードより少ない
  • キャッシング枠も利用できない
使えるお店 電子マネーWAON キャッシュカード機能 ショッピング枠 キャッシング 5%OFF特典
仮カード イオン

マックスバリュー

イオンマークのあるお店

× × 5万円~10万円程度 ×
イオンカード すべて イオンカードセレクト〇 10万円~

国際ブランドがなくイオン店内でしか使えない

通常クレジットカードには右下にVISA・Mastercard・JCBなどの国際ブランドがついています。しかしイオンカードの仮カードは国際部ブランドがついていないので、イオン系列のお店でしか利用できません。

イオンカードの仮カードが利用できる店舗イオン・マックスバリューなど、全国のイオンマークのある加盟店で利用が可能です。

しかし、イオン系列以外の店舗や公共料金の支払いには使えないので注意しましょう。

電子マネーWAONが使えない

即日発行で申し込めむイオンカードは電子マネーWAONが付帯していますが、仮カードではWAONを使うことができません。

クレジット機能のみのため注意しましょう。

イオンカードセレクトの仮カードはキャッシュカード機能が付かない

イオンカードセレクトはイオンカード・電子マネーWAON・イオン銀行のキャッシュカードの3つが1つになったクレジットカードです。

しかしイオン仮カードではキャッシュカード機能が付きません。

ショッピング枠が通常のカードより少ない

イオンカードの本カードの初期のショッピング枠は学生の方だと10万円、社会人の方だと10万円~20万円に設定されていることが多いです。

しかしイオンカードの仮カードはショッピング枠が通常のイオンカードより少なく大体5万円程度になります。

もちろんキャッシング枠も利用できないため、お金を借りることもできません。

2019年5月からiD付きバーチャルカードが即日発行可能に!

2019年5月から、イオンカードをバーチャル化して即時発行できるようになりました。

カード発行までなんと最短5分!近くにイオンがないけど即日発行したい・イオン以外のネットショッピングでカードを利用したい!という方におすすめです。

イオンカードの仮カードを発行するとしても、本カードが手元に届くまでに1週間以上かかりますが、バーチャルカードはイオン以外での利用も可能です。

  • イオン系列のお店
  • iD加盟店
  • ネットショップ

イオンカードの仮カードはイオン系列店でしか利用できませんでしたが、バーチャルカードならそのデメリットが解消されます。

イオンカード即時発行の手順

  1. イオンカードの公式サイトにアクセス
  2. 受け取り項目を「プラスチックカードのみの受け取り」の項目の「スマートフォンでのお受取り(イオンをレット即日発行)」を選択
  3. オンライン口座振替サービスの登録をする
  4. 審査を受ける(最短5分)
  5. イオンウォレットでカードで即時受け取りする
  6. スマホ決済の設定をする

審査が完了したらすぐカードが発行される

審査が完了したら、申し込み時に記入したメールアドレスにイオンスクエアメンバーのIDと、パスワードが記載されています。

IDとパスワードを入力してカードを受け取りましょう。

スマホ決済の設定方法

即時発行のカードを受け取ったら、決済の設定を行います。

イオンウォレットからApplePayまたはiDのどちらかの利用設定しましょう。設定が終わると、イオン系列の店舗はもちろん、イオン以外での全国のiD加盟店・ネットショッピングで利用が可能になります。

イオンカードの本カードが届く時間

イオンカードの本カードが届くまでの時間は約1週間です。

また、イオンカードを持っていればETCカードは最短翌日に発行してくれます。発行は最短翌日ですが、手元に届くまでは1週間かかります。

通常はETCカードの発行に1週間、手元に届くまでに2週間ほどかかります。そう考えるとイオンカードのETCカードが届くまではクレジットカードの中でも早いでしょう。

イオンカードのETCカードは年会費・発行手数料無料の他に「ETCゲート車両損傷お見舞い制度」が付帯しています。

ETCゲートと車両間に起こった事故に対して見舞金がもらえるので車に乗る方は安心ですね。

イオンカードのメリット

イオンカードを申し込むと本カードが1週間程度で届きます。簡単にですが、イオンカードの特典の一部を紹介します。
  • クレジットカード年会費・ETC年会費が永年に無料
  • 電子マネーと一体型でサイフがかさばらない
  • 全国のイオンでときめきポイント2倍
  • 毎月20日・30日はお客様感謝デーで5%OFF
  • イオンシネマで割引
  • ゴールドカードになっても年会費無料

まず、カード年会費とETC年会費が完全に無料です。全国のイオンラウンジが使えるイオンゴールドにランクアップしても年会費無料です。

また、イオンカードは通常還元率が5%OFFですが、イオンでの利用はときめきポイントが貯まり還元率が1.0%になります。詳しくはこちらをご覧ください。

またイオンカードセレクトはイオンカードの特典にプラスしてイオン銀行のキャッシュカードの役割も果たします。

イオンカードセレクトは電子マネーのチャージでもポイントが貯まるため、イオンでのポイントをさらに貯めたい方におすすめです。

イオンカードの即日発行を利用してお得に買い物しよう

イオンカードの仮カードの即日発行について解説してきました。

仮カードは制約も多いですが、全品5%OFFのお客様感謝デーにはばっちり参加できます!すぐにでもイオンカードを使いたい!という方は是非申し込んでみてください。

タイトルとURLをコピーしました