アコムACマスターカードは海外キャッシングが超優秀!手数料を節約する方法は?

アコムACマスターカードは海外キャッシングが超優秀!手数料を節約する方法は? クレジットカード

ACマスタカードはリボ払い専用カードだし、ポイントもつかないからなかなか使い道がないカード…と思いがちですが、海外キャッシングにおいては1番お得なカードです。

ACマスターカードは海外キャッシング手数料にかかる3つの手数料のうち、ATM手数料(現地のATMオーナーがとる手数料・カード会社がとる海外ATM手数料)がかかりません。

しかもインターネット返済(ペイジー)を利用すれば、利息ゼロ円でキャッシングすることができます。

海外旅行で現地通貨が足りない!となったとき、両替所で両替すると手数料がかなり割高に取られますので、おすすめしません。

ACマスターカードなら当日に必要な分のお金を借りて、当日中に利息ゼロ円で借りることができます。

今回は海外キャッシング用のクレジットカードを探している方に、ACマスターカードがおすすめの理由を解説していきます。

返済の仕方や、海外ATMを使う上での注意点も解説していくので、是非参考にしてみてください。

ACマスターカードが海外キャッシングにおすすめの理由

アコムが発行するACマスターカードが海外キャッシングにおすすめの理由は、主に以下の2つです。

  • 海外ATM手数料が無料
  • 利息(金利)0円で返済が可能!

ACマスターカードは、海外ATM手数料が無料で、当日返済が可能(利息を0円にできる)なのがメリットです。

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード
カード年会費 永年無料
ETC年会費
ETC発行手数料
還元率
電子マネー
  • 消費者金融アコムの独自審査
  • オンライン申し込みで30分審査可能
  • 無人契約機「むじんくん」で最短1時間でカードを受けとれる

海外ATM手数料が無料

クレジットカードで海外キャッシングをすると、以下の3つの手数料がかかります。

  • 為替レートの手数料
  • ATM手数料(現地のATMオーナーがとる手数料・カード会社がとる海外ATM手数料)
  • 利息

しかしACマスターカードでは2種類のATM手数料(現地のATMオーナーがとる手数料・カード会社がとる海外ATM手数料)がかかりません。

かかるのは、為替レートの手数料と利息のみなので、他のカードでキャッシングするよりも手数料が安く抑えられます。

しかもACマスターカードはネットから返済をすれば、利息についても0円で抑えることが可能です。

海外キャッシングするにはもってこいのクレジットカードです。

為替レートの手数料

クレジットカードの為替レートは、当日のレート(1ドル=○○円)に、各国際ブランドが独自で上乗せした金額で決定します。

上乗せ分のレートは各国際ブランドごとに異なりますが、VISAだと0.1~1.5%、Master CardとJCBは0.1~0.3%程度です。

空港などで両替をすると20%以上の手数料が取られますが、ACマスターカードだと0.3%以下に手数料を抑えられます。(手数料は通過ごとに異なる)

例えば、台湾で5万円を両替したときの手数料を比較してみます。

ACマスターカードの手数料(0.1%) 空港両替の手数料(11.9%)
かかる手数料 50円 5950円

空港で両替をすると手数料が5950円かかりますが、ACマスターカードだと手数料は50円で済みます。

その差5900円…。たかが手数料、とは言えない金額です。

ATM手数料(現地のATMオーナーがとる手数料・カード会社がとる海外ATM手数料)

アコムACマスターカードはATM手数料が一切かかりません。

現地のATMオーナーがとる手数料はデビットカードやプリペイドカードだと取られますが、クレジットカードは取られません、

それに加えて、ACマスターカードはカード会社からの海外ATM手数料が取られません。

イオンカード・エポスカード・三井住友カード・楽天カードなどは引き菓子金額によってATM手数料がかかります。

  • 1万円以下(日本円)の引き出し…100円+税
  • 1万円より上(日本円)の引き出し…200円+税

アコムACマスターカードなら、1万円以上の引き出しをしても手数料は0円です。

利息

クレジットカードでキャッシングすると海外だろうが利息(金利)がかかります。

多くのクレジットカードは年利が18.0%に設定されているため、1日あたり約0.05%の年利がかかります。

しかし、アコムACマスターカードはネットから返済することによって、当日返済が可能です。

当日中に返済できるということは、つまり利息がかからず借りられて返済できる!ということ。

返済手数料も無料なので、ACマスターカードのキャッシングにかかるのは為替レートの手数料のみです。数百円程度で海外キャッシングができることになります。

利息(金利)0円で返済が可能!

アコムACマスターカードはインターネット返済(ペイジー)から24時間いつでも返済が可能です。

アコムACマスターカード以外のクレジットカードだと、海外キャッシングを利用するとカード会社に明細に反映されるまで3~4日かかります。

この3~4日間は返済ができないため、最大4日分の利息がかかってしまいますが、アコムは即日に明細に反映されるため利息を欠けずに返済ができます。

ただし、繰り上げ返済をしないとACマスターカードは他のカードのように一括引き落としはなく、自動的にリボ払いでの返済になってしまう点には注意しましょう。

ACマスターカードでの海外キャッシングの利用方法

ACマスターカードは簡単なステップで海外キャッシングを利用できます。

  1. カードの表裏を確認し挿入して、暗証番号(ENTER PIN)を入力
  2. 取引内容(TRANSACTION)の「WITHDRAW(現金引き出し)」を選択
  3. カードの選択画面(SELECT ACCOUNT)が現れたら、クレジットカード(CREDIT CARD)を選択
  4. 引き出す金額を入力する
  5. 現地通貨を受け取る
  6. 明細とカードを受け取る

細かく段階に分けて書きましたが、要はATMにACマスターカードを入れて機会を操作すれば、お金が借りられます。

ACマスターカードの国際ブランドはMasterCardなので、海外のATMでも「cirrus」のマークがついていれば海外キャッシングが利用できます。

海外キャッシングは必ず「現地通貨」でキャッシング

注意して欲しいのが、かならず現地通貨でキャッシングする、ということ。

間違って日本円でキャッシングするとレートがかなり悪くなっていまい、損をしてしまいます。

出金したい金額を入力すると「This atm offers conversion to your home currensy(両替しますか?)」という文字とレートが出てくる場合がありますが、ここで必ず「continue whithout conversion(両替しないで続行)」を選択するようにしてください。

「continue whith conversion(両替して続行)」を選んではいけません。

「為替レートを利用しますか?」「JPY」と出てきた場合は警戒しましょう。

何度も繰り返しますが、「為替レートを使用しないで続行」を選択してください。

ACマスターカードの海外キャッシングの返済方法

クレジットカードでキャッシングすると返済のタイミングに応じて手数料がかかります。

アコムの海外キャッシング手数料は安いですが、それでも返済までに時間がかかってしまうと利息が取られてしまうので、できるだけ早く返済するようにしましょう。

カード会社から定められた返済日よりも先に自分で返済してしまうことを「繰り上げ返済」と言います。

利息を1円でも抑えるために、繰り上げ返済を利用しましょう。

注意:ACマスターカードには自動一括引き落としはない

通常のクレジットカードなら、海外キャッシングを利用すると引き落とし時に自動的に利用金額が引き落とされます。

しかし、ACマスターカードはリボ払い専用カードなので、支払日に一括で返済…とはなりません。

自分の手で一括返済の手続きをしないと、リボ手数料がかかってしまうので注意しましょう。

ペイジー(Pay-easy)で繰り上げ返済ができる

アコムACマスターカードは、ネット上で簡単に繰り上げ返済ができます。

ネットから繰り上げ返済ができるクレジットカードは、一部のカードのカードだけです。

スマホを使って振り込み手数料も無料で繰り上げ返済ができます。

ペイジー(Pay-easy)の利用方法

ACマスターカードの繰り上げ返済をするためには、ペイジー(Pay-easy)に対応している銀行口座の登録が必要です。

ペイジー(Pay-easy)での繰り上げ返済の手順は以下の通りです。

  1. アコムの会員メニューの「MENU」ボタンから「インターネットでのご返済」を選択
  2. 返済口座を選択する(引き落とし口座でなくてOK)
  3. 返済金額を入力して、確認し「実行」をタップ
  4. 「金融機関でお手続きを進める」から金融機関を選択する
  5. 決済口座を選択する
  6. 完了!

専用アプリのダウンロードなども必要なく、アコムの会員サイトから簡単に返済ができます。

ペイジー(Pay-easy)に対応している銀行

ペイジー(Pay-easy)に対応している金融機関は以下の通りです。

  • 三井住友銀行
  • りそな銀行
  • 埼玉りそな銀行
  • 楽天銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ジャパンネット銀行  など

その他、一部信用金庫や地方銀行にも対応しています。

だたし、みずほ銀行・ゆうきょ銀行は利用できないので注意してください。

ペイジー(Pay-easy)に対応している銀行について、詳しくはアコム公式サイトで確認してみてください。

ACマスターカードのおすすめポイント

海外キャッシングがお得になる以外でのACマスターカードのメリットは以下の通りです。

  • 最短即日発行ができる
  • 審査が比較的易しい

消費者金融でなんとなくよくないイメージがあるACマスターカードですが、クレジットカードの発行を急いでいる方や、審査が不安な方におすすめです。

最短即日発行が可能

アコムACマスターカードは最短即日発行が可能なクレジットカードです。

インターネットから申し込む、無人契約機でカードを受け取る当日発行が可能なので、急にカードが欲しくなっても間に合います。

無人契約機(むじんくん)は全国47都道府県に設置されているので、地方だから即日発行できない…なんてこともありません。

むじんくんの営業時間は9時~21時(年末年始以外年中無休)までなので、20時までにネット上で申し込みをして審査に通れば当日中に受け取れます。

審査が比較的易しい

ACマスターカードは消費者金融アコムが発行するカードのため、クレジットカードというよりはどちらかというとカードローンの審査基準に近い審査が行われています。

通常のクレジットカードの審査とは異なる独自の審査が行われているため、なかなかクレジットカードの審査に通らない方でも審査通過の可能性があります。

通常、クレジットカードの審査は「現在の返済能力」と「過去の信用情報」を総合的に判断して審査を行っています。

しかしACマスターカードはカードローン同様「過去の信用情報」よりも「現在の返済能力」に重点を置いています。

さすがに金融事故を起こして現在ブラック状態の方が審査に通ることは難しいですが、過去にクレジットカードの延滞を起こしてしまった方や、クレヒスがない方でも審査に通る可能性があります。

ACマスターカードの審査基準についてはこちらの記事を参考にしてください。

アコムACマスターカードの仮審査の内容は?仮審査後に本審査に落ちることはあるの?

ACマスターカードのデメリット

ACマスターカードのデメリットは以下の通りです。

  • リボ払い専用カードである
  • ポイント還元は受けられない

リボ払い専用カードである

アコムACマスターカードはリボ払い専用カードのため、扱いには十分な注意が必要です。

リボ払いとは、利用した金額に関わらず、毎月の支払額を一定にできる返済方法です。

急な出費で返済ができないときには助かる支払い方法ですが、リボ払いには手数料がかかってしまうため返済が長期化してしまうと手数料が膨らみ、返済不能になる可能性もあります。

海外キャッシング利用時も、手動で一括返済しないとリボ手数料がかかってしまうので注意しましょう。

海外キャッシング用のクレジットカードとしてはおすすめですが、海外ショッピング用のクレジットカードには向いていません。

ポイント還元は受けられない

クレジットカードは利用によってポイント還元が受けられるのが魅力ですが、ACマスターカードはポイント還元が受けられないので、ポイント目当ての方はACマスターカードを避けた方がいいでしょう。

利用金額分の0.25%を自動でキャッシュバックするサービスはあるのですが、ポイント還元率としては決して高い数字とはいえません。

ACマスターカードとセディナカードを比較

アコムACマスターカードと同じく海外キャッシングに強いと言われているセディナカードを比較してみます。

ACマスターカード

アコムACマスターカード

セディナカード

セディナカードjiyu!da!

年会費 無料 無料
海外ATM手数料 無料 無料
金利(年利) 18% 18%
即日返済 ×
返済までの最短日数 最短当日 最短3日
ネット返済
申し込みからカード到着時間 当日 約2週間

セディナカードもACマスターカードと同じように海外キャッシングに強いと言われるクレジットカードです。

理由は海外ATM手数料がかからないからです。

また、ネット返済にも対応しているので、利息をできるだけ抑えて返済することができます。

ただし、セディナカードは海外キャッシングを利用してからカード会社に明細が反映されるのに最短でも3日かかってしまうので、最低でも3日分の利息はかかってしまいます。

ACマスターカードは最短当日から返済ができるので、3日分の利息がかかることもありません。

またセディナカードとACマスターカードの発行スピードにも注目です、

ACマスターカードなら、申し込みから最短当日中に受け取ることができますが、セディナカードは申し込みから手元にカードが届くまで2週間程度かかります。

手数料を抑えたい方もカードの発行を急ぎたい方にもACマスターカードがおすすめです。

ACマスターカードは海外キャッシングにおすすめのクレジットカード

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード
カード年会費 永年無料
ETC年会費
ETC発行手数料
還元率
電子マネー
  • 消費者金融アコムの独自審査
  • オンライン申し込みで30分審査可能
  • 無人契約機「むじんくん」で最短1時間でカードを受けとれる

ACマスターカードの海外キャッシングについて詳しく説明していきました。

ACマスターカードは海外ATM手数料が不要で、当日中に返済できるため利息(金利)を0円でキャッシングすることができます。

インターネット上の「ペイジー」から簡単に返済できるので、すぐに返済したい方におすすめです。

ACマスターカードの作り方は詳細についてはこちらをご覧ください。

アコムACマスターカードのメリット・デメリット!年会費・手数料・ポイント徹底比較

acマスター.pw!ACマスターカードの作り方と申し込みの流れ!

タイトルとURLをコピーしました